東尾理子の子供(娘長女)が小学校受験(お受験)をしなかったと噂される理由とは?


教育熱心なことで知られる東尾理子さん。

長男は小学校受験で名門小学校に進学したといわれる一方で、長女は小学校受験をしていないのでは?ともいわれているよう。

その根拠は意外なところにありました。

sponsored link

家族構成

夫 :石田純一(タレント)

妻 :東尾理子(プロゴルファー、タレント)

長男:理汰郎(2012年11月5日生まれ)

長女:青葉(2016年3月24日生まれ)

次女:つむぎ(2018年4月7日生まれ)

※子供達の名前は東尾理子さんのSNSに掲載されたもの

 

東尾理子さんの父親は元プロ野球選手の東尾修さん。

また石田純一さんは再々婚であり、上記3人以外に2人の子供がいます。

・いしだ壱成(タレント、初婚相手星川まりとの子供)

・すみれ(タレント、再婚相手松原千明との子供)

※wikipedia「東尾理子」「石田純一」参照、次女の誕生日は東尾理子オフィシャルブログ2019年4月7日投稿「つむぎ1歳」参照

 

長女・青葉さんは2022年4月に小学校入学を迎えます。

 

東尾理子は教育ママ

東尾理子さんは教育ママであることがたびたび報じられています。

 

女性自身は長男・理汰郎くんが1歳だった2014年10月20日に「石田純一 1歳長男を通わせる「月謝11万円」セレブ幼児教室」と言う記事を配信していますが、

そこには長男は1歳の頃から月謝約11万円のアメリカの幼児教育理論を取り入れたセレブ幼児教室に通っていたこと、

長男が1歳の時点で名門小学校のお受験説明会に参加していた旨の報道があったこと、

などが書かれていました。

 

また、長女・青葉さんについても2017年に同様の報道が。

女性自身2017年8月31日配信記事「石田純一 1歳長女プレ通い開始にあった“62歳パパの思惑”」によると、

長女は1歳の頃に英国王室の面々やオバマ元米大統領なども受けた教育法を採用した月謝6万円~20万円の高級プレスクールに通っていたそうです。

 

長男は名門校

東尾理子さん石田純一さんの長男・理汰郎くんは2019年4月に小学校に入学していますが、

同年度の小学校受験シーズンが終わった2018年11月26日、週刊女性は「石田純一、長男・理汰郎くんが最難関私立小学校に合格していた!」という記事を配信していました。

 

詳細な検証は【こちらの記事】に譲りますが、

記事に書かれた小学校の特徴は慶應義塾幼稚舎のそれとよく似ています。

 

慶應義塾幼稚舎は青山学院初等部、学習院初等科とともに小学校受験御三家の1校に数えられるお受験界最高峰の学校。

幼稚舎に入学すればほぼ確実に名門・慶應義塾大学に内部進学することが可能です。

sponsored link

長女は小学校受験をしなかった?

上記の報道が正しければ、東尾理子さんは子供たちが1歳の頃から熱心に教育を施しており、長男・理汰郎くんはお受験を経て名門小学校に入学しています。

 

2015年度生まれの長女の青葉さんの小学校入学は2022年4月

長男のことを踏まえれば長女も名門校を受験していても不思議ではありません。

 

しかし、一部では東尾理子さんの長女は小学校受験をしていないのではないか?ともいわれているよう。

その根拠はどうやら東尾理子さんのSNSにあるようです。

 

長女のみ顔出しNGに

東尾理子さんは自身のブログやインスタグラムに子供3人の顔写真を加工なしで頻繁に掲載していましたが、

2020年4月の投稿を最後に“第二子である長女のみ”スタンプ等で顔を隠すようになりました。

 

東尾理子さんは長女のみ顔出しを止めた理由を説明していないようですが、

2020年4月といえば長女・青葉さんが2年保育の幼稚園に入るタイミング

長男の幼稚園時代には東尾理子さんのSNSにたびたびあった幼稚園の話題が長女に関しては全くないことも相まって、

2020年4月に入園した2年保育かつSNSの利用に厳しい幼稚園に入園したため長女のみ顔出しを止めたのではないか?と一部ではいわれるようになったようです。

※ただし東尾理子さんは2020年4月17日~2021年1月5日までSNSの更新を停止しており、長女の顔を隠して投稿を始めたのは2021年1月以降、詳細はこちら

 

母親の母校

先述の通り東尾理子さんは子供の教育に熱心であり長男は名門小学校に通っているといわれています。

仮に長女が2年保育の幼稚園に通っているとすれば、やはり名門校進学につながる園を選ぶのではないかと思います。

 

2年保育の幼稚園で名門校として有名なのは学習院幼稚園、雙葉小学校附属幼稚園、田園調布雙葉小学校附属幼稚園などでしょう。

学習院は皇室御用達、雙葉系2校は系列高校からの名門大学進学率も高い名門女子校です。

これらはいずれも一貫校(学習院は大学まで、雙葉系2校は高校まで)であり、幼稚園卒園後は多くの生徒が内部進学で系列小学校に進学するようです。

 

そして東尾理子さんは雙葉学園の姉妹校である福岡雙葉小学校に通っており(※1)、現在も同窓会に参加するなど(※2)愛校心もあるよう。

こういった事情から、東尾理子さんの長女は雙葉小学校附属幼稚園または田園調布雙葉小学校附属幼稚園に通っているのではないか?ともいわれているよう。

根拠はいずれも間接的なものであり信憑性は何とも言い難いですが、仮に雙葉系の幼稚園に通っているのであれば、

小学校受験はせずに系列の雙葉小学校または田園調布雙葉小学校に内部進学する可能性が高いのではないかと思います。

※1:東尾理子オフィシャルブログ2014年6月18日投稿「福岡雙葉」参照

※2:東尾理子オフィシャルブログ2018年11月20日投稿「福岡雙葉学園 関東支部同窓会」参照

 

※2021年12月8日追記:長女の幼稚園報道

女性自身2021年12月7日配信記事には、長女の幼稚園に関する情報が書かれていました。

これが事実だとすると、やはり小学校受験はしないのでしょう。

長女も都内の有名幼稚園に通っていて、系列の小学校への入学を控えています。

※女性自身2021年12月7日配信記事「石田純一「家庭もすべて崩壊していますから!」本誌直撃に断言した“深刻な夫婦不和”」より引用

→2022年度芸能人の子供お受験事情はこちら

東尾理子の記事を読む

東尾理子が長女(青葉ちゃん)だけ顔隠す理由とは?

東尾理子の母親(東尾修の妻)は誰?元ホステス説不仲でブログに出てこない説外国人説等を検証。

石田純一と東尾理子の子供(娘)青葉のプレスクール幼稚園や習い事がすごい!月謝はなんと…

東尾理子と石田純一の子供(息子)理汰郎のお受験先小学校は慶應立教早稲田青学一体どこなのか。

石田純一の子供(息子娘)と孫は何人?すみれ壱成と末娘の年齢差は

石田純一の家系図最新版(2021年12月更新)。すみれ出産で孫は※人に。

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→2022年度入園入学情報はこちら

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る