斉藤由貴の夫(旦那)小井延安の仕事職業と宗教(モルモン教)の謎。スピード結婚は不倫の結果?


532saitou-top

斉藤由貴さんと旦那さんはともに異端宗教の信者。スピード婚の背後には怪しげなうわさも…

sponsored link

スピード婚の決め手は…

女優の斉藤由貴さん。

80年台後半から90年台前半にかけて女優や歌手等幅広く活躍し

アイドル的な人気を博していました。

50歳になった現在、auのCMでの可愛過ぎる母親役で人気が再燃していますね。

 

斉藤由貴さんは1994年12月19日に一般人男性と結婚

1999年11月に長女、

2003年10月に長男、

2004年11月には次女が誕生しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

斉藤由貴さんと旦那さんが出会ったのは1993年の9月。

出会ってから結婚まで1年強のスピード婚でした。

一般論としては、少なくとも2年3年くらいの交際期間を経ないと

お互いのことが理解しきれず結婚生活が続かないことも多いのではないかと思いますが

斉藤由貴さんは結婚から20年以上たっても円満な家庭を維持している様子。

そこには、二人の信仰が大きく関係しているのかもしれません。

※2017年8月に斉藤由貴さんの3度目の不倫報道がでました。これに対する斉藤由貴さんの回答は家族がお世話になっている医者としつつも、異性としての好意自体は否定しないという煮え切らないもの。また、9月4日にはこの医師と思われる人とのキス写真まで流出しています。【詳細はこちらの記事】

 

 

旦那・小井延安の職業仕事等

二人のスピード婚の秘密に迫る前に、旦那さんについての情報を見ていきましょう。

 

斉藤由貴さんの旦那さんは一般人の男性・小井延安(いさらい のぶやす)さんと言われています。

小井延安(いさらい のぶやす)さんは斉藤由貴さんより1歳年上

実家は三重県四日市市にあるのだそうです。

斉藤由貴さんいわく、長身で細身で骨格がいい、見ていて飽きない、とのことですから、ルックスもよさそうですね。

 

小井延安さんの職業は会社員

斉藤由貴さんと出会った1993年にはアメリカに留学中あったと言います。

1993年当時、斉藤由貴さんは27歳前後、その1歳年上の小井延安さんは28歳前後です。

そして旦那さんの留学は1996年の春まで続いていたとのこと。

旦那さんは20代後半から30代前半の時期を留学に充てていたということですね。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

具体的にどのような職種や会社に勤めているのかまではわかりませんが、

20代後半での長期の留学というと、今ならMBAなどが思い浮かびますが、

この時期に長期間の留学をしているというのは、

中々のエリートである可能性が高いのではないかと思います。

 

追記:週刊文春2017年8月10日号によれば、旦那さんはモルモン教会の本部がある米国ユタ州の教団系列の「プリガム・ヤング大学」に留学していたそうです。

同大学は、ノーベル賞受賞者、大統領候補、多数の世界的企業役員などを輩出しており、

2016年の「Money Magazine」の「Best Collage」では5位に選ばれています。

※日本マイクロソフトの代表執行役・平野拓也氏も同大学。

モルモン教系列の大学ですが、学校としても超一流なのは間違いありません。

 

それにしても、日本で活動する芸能人である斉藤由貴さんと、

当時アメリカ留学中であった旦那さんは

一体どのような経緯で出会ったのでしょうか

sponsored link

出会いのきっかけはモルモン教

実は斉藤由貴さんと旦那・小井延安さんは共にモルモン教徒

二人はモルモン教徒の知人に紹介されたことで出会ったそうです。

 

モルモン教とは、「末日聖徒イエス・キリスト教会」の俗称で

その名前からもわかるようにキリスト教系の新宗教です。

※もっとも、キリスト教内部では、エホバの証人、統一教会と並んで異端とみられているようです。

 

モルモン教には飲食に関する律法、献金、純潔の律法といったルールがあります。

飲食に関する律法とは、タバコ、アルコール、コーヒーと茶、違法薬物は

神から授かった肉体や精神の健康を害するため摂取しない、ということ(信仰の深い人は特に)。

auのCMで見せる斉藤由貴さんの50歳とは思えない若々しさもこういったものを摂らない食生活に一因があるのかもしれませんね。

 

また、モルモン教徒は協会に収入の1/10以上を献金する必要があります。

これはかなり厳しいですね(さすがに手取りの10%ですよね?)。

 

さらに、純潔の律法というものもあります。

これは簡単にいえば、結婚する前に性的な関係を持つことを禁止し、

結婚後は夫婦間のみ性的な関係を持つべきである、ということ。

これは戒律の中でも重要なものととらえられているようで

最悪の場合、破門になることもあるのだそうです。

 

実は斉藤由貴さん、独身時代に2回不倫報道が出たことがあります【不倫についての詳細はこちらの記事】

一度目は1991年に尾崎豊さんと、二度目は1993年に川崎麻世さんと。

モルモン教徒の純潔の律法を破ったことになりますから

一部の報道では、教会を除名されるのではないか、とも言われていました。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

もっとも、この律法を破った場合でも、悔い改めて神の律法に従うならば

赦しを受けることができる場合もあるのだそう。

結局、斉藤由貴さんは破門にならないどころか、

川崎麻世さんとの不倫報道の2か月後には、

同じくモルモン教徒である旦那さんを紹介され、

その一年後には結婚しています。

 

斉藤由貴さんは不倫報道前は教会の布教ビデオに出演するなど、布教活動にも一役買っていたようですから

破門にするのは教会としても避けたかったのかもしれません。

 

一部では、斉藤由貴さんと旦那さんを引き合わせたモルモン教徒の「友人」というのは実は教会幹部で

斉藤由貴さんにこれ以上不倫を起こさせて教団の名が傷つかないようにするための策だったのではないか

とも言われているようです。

 

さらには、斉藤由貴さんと出会った当時アメリカ留学中だった旦那の小井延安さんは、

数か月前に遭った日本での不倫報道を知らず、

後で知って驚いた、という噂も。

ちなみに旦那さんは現在、支部教会の指導者的立場になっているようです。

 

もっとも、真相はどうあれ子供を3人もうけ、

現在も結婚生活は続いているわけですから

結果的には良い結婚だったのではないかと思います。

※※2017年8月に斉藤由貴さんの3度目の不倫報道がでました。報道の概要やこれを受けての斉藤由貴さんのファックスでのコメントや会見での問答は【こちらの記事】をご覧ください。

 

この話題についてさらに深掘り

※2017年8月の3度目の不倫騒動の顛末はどうなる?
→斉藤由貴はモルモン教徒をやめた?破門や夫小井延安との離婚はあるのか。

→斉藤由貴とモルモン教会。入信のきっかけ・ガーメントの意味・横浜の教会の場所まで。

※結婚のきっかけ?となった不倫報道についての詳細はこちらの記事で
→斉藤由貴と尾崎豊・川崎麻世の不倫。別れた理由は小樽フライデー報道だけではない?

※斉藤由貴さんの子供はキリスト教系の学校に?モルモン教は異端とも言われますが…
→斉藤由貴の子供の学校はどこ?清泉小学校説や中華学校説等あるが…

※斉藤由貴さんのダイエット方法が狂気的。不倫相手の医師のアドバイスをうけていたのでしょうか?
→斉藤由貴は某ダイエット方法で体重※kg減!人気プロテインでリバウンドなし?

※同じく80年代アイドルの南野陽子さん。斉藤由貴さんとは似ているようで真逆の人生?
→南野陽子の旦那(結婚相手)金田充史の現在。子供はいるのかいないのか。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る