梅宮アンナの子供(娘)百々果の学校はどこ?現在清泉インターナショナル在籍中。


584umemiya-top

梅宮アンナさんの娘百々果さんの学校が意外なところから判明。ソースはなんと…

sponsored link

実は名門幼稚園出身

タレントの梅宮アンナさん。

父・梅宮辰夫さんに負けず劣らずの破天荒なイメージがありますが、

幼少期はお嬢様として育てられていた様子。

2017年7月9日の梅宮アンナさんのブログには

若葉会幼稚園の同窓会の様子が掲載されていました。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

梅宮アンナさんも若葉会幼稚園について

日本で一位二位に値する素晴らしい幼稚園と語っていますが

これは決して大げさではありません。

若葉会幼稚園は三井財閥と縁を持ち、

慶應義塾幼稚舎をはじめ名門小学校への合格率が高いことから

幼稚園受験御三家の1つに数えられる名門幼稚園です。

(もっとも、梅宮アンナさんは進学実績だけを見て素晴らしいと言っているわけではないでしょうが。)

 

そんな梅宮アンナさんは、

2001年に一般人男性と結婚

この時すでに妊娠しており2002年1月に長女・百々果ちゃんが誕生しています。

※旦那とは2003年に離婚。

 

名門幼稚園で育った梅宮アンナさんは

自身の子供の学校にどのような学校をえらんだのでしょうか。

 

日本の学校vsインター

2017年11月13日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で

娘のお受験時代のママ友間でのマウンティングについて語っていましたが、

梅宮アンナさんの娘・百々果ちゃんはお受験を経験しています。

 

Wikilediaによれば

梅宮アンナさんは自身が英語が得意でないことで苦労をしたこと等から

インターナショナルスクールに通わせたかったそうですが

父・梅宮辰夫さんは雙葉や白百合等日本の名門私立女子小学校に入れて

日本女性らしい礼儀作法等を学んでほしいと考えていたよう。

※ちなみに梅宮辰夫さんは父親が医者で自身も早稲田高等学校から医学部を受験したこともあるなど比較的お堅い家の生まれです。

二人の意見は対立し、ついには梅宮アンナさんが娘を連れて実家を飛び出すまでに事態はエスカレートしました。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

梅宮アンナさんのブログの2015年1月4日の記事や2015年8月9日の記事や記事を見ると

娘・百々果さんは日本の学校のお受験も考えて塾に通っていたようです。

しかし、百々果ちゃんはかなり活発な子だったようで、

お行儀の良さを求められがちな日本の学校の受験は難しいかもしれない、

と言われることが多かったそう。

また、とある学校の説明会では離婚して旦那さんがいないと合格できない、と言われたこともあるのだとか。

 

しかし、インターナショナルスクールの面接では

じっとしていられないで好奇心のままに動き出す百々果さんに対して

面接官である校長先生が

好奇心と元気があってよい!子供はこうでなきゃ!明日からいらっしゃい!

と言ってくれたそう。

 

最終的には梅宮辰夫さんも折れ、

百々果さんはインターナショナルスクールに入学することになりました。

sponsored link

子供(娘)百々果の学校はどこ?

梅宮アンナさんはブログで頻繁に娘百々果さんの学校の話題に触れています。

芸能人がブログで子供の学校の話題に触れるのは珍しいことではありませんが

梅宮アンナさんのように学校名まで出しているのは珍しいでしょう。

 

梅宮アンナさんの2015年1月4日のブログ記事によれば

娘の百々果さんは5歳でインターナショナルスクールに入学し

現在(※2015年時点)清泉インターナショナルスクールの7年生

とのこと。

 

清泉インターナショナルスクールは幼稚園から12年生まで教育課程があり幼稚園以外は女子校、

生徒約700人のうち多くは外国人で国籍は60にも及ぶのだそう。

宇多田ヒカルさんも同校の中学に通っていました。

※同校は芸能活動が禁止だったため、アメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)に転校。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

日本の学校のお受験ではマイナスになりかねない百々果さんの活発さを

ポジティブに評価してくれたインターナショナルスクールですが、

他方で日本の学校よりも自己主張ができないと生きづらいという面も。

 

加えて百々果さんは受験時点で英語をほとんどしゃべることができなかったこともあってか

外国人の生徒が多い学校にすんなりとなじめたわけではないようです。

はじめの3週間くらいは泣いてばかりだったそうで

梅宮辰夫さんも「やはり日本の幼稚園の方があっているのでは?」と心配していたのだとか。

 

しかし、梅宮アンナさんのサポートもあり百々果さんは徐々に環境に適応。

今では友達もたくさんでき、話すのはほとんど英語、というくらい英語も得意なようです。

 

ちなみに百々果さんの今後の進路について梅宮アンナさんは

私的にはニューヨークのデザイン校パーソンズに行ってほしいとしつつも

大学は行っても行かなくてもよい、と基本的に本人の意思を尊重する方針のよう。

どんな道に進むにせよ、スケールの大きな人間になりそうですね。

子供がインターに通う芸能人の記事を読む

神田うのの子供(娘)咲良(さら)の幼稚園はどこ?目撃談でドルトンスクール→ASIJへ転園発覚?

高岡早紀の子供(息子)の学校はどこ?インターからハワイへ留学した理由とは。

木村拓哉工藤静香の子供(娘)木村心美の学校(高校)は桐朋女子?インターからどこへ行ったのか?

松本人志の子供(娘)てらの小学校はインターナショナルスクール?将来は海外留学も?

北斗晶と佐々木健介の長男健之介の進学先の海外大学はカナダにある?どこが候補なのか。

斉藤由貴の子供の学校はどこ?清泉小学校説や中華学校説等あるが…

紗栄子の子供の幼稚園小学校はどこ?アオバインターナショナルとも言われているが…

江角マキコの子供はいじめで名門学校から芸能人御用達インターへ転校していた?

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る