立教小学校の芸能人の子供まとめ。2017-2018年も複数入学。


talent-child-school-top01

芸能人の子供が集まる私立の小学校はいくつかありますが、

最近その数を伸ばしているのが立教小学校です。

なぜ芸能人は子供を立教小学校に入学させたがるのでしょうか。

この記事では、その理由とともに、立教に通う芸能人の子供を紹介します。

 

※記事前半は立教が選ばれる理由、立教に通う芸能人の子供の一覧は記事後半。

sponsored link

芸能人の学校選び

有名芸能人が子供を私立の幼稚園や小学校に入れるケースはしばしばみられます。

前提として、有名芸能人には高額な私立の学費を長期間払うことができるだけの経済力がある、ということがありますが、

その目的は子供に良い教育を受けさせたいという一般的な理由以外に芸能人特有の事情もあるようです。

 

一つは学校のセキュリティの問題。

有名芸能人は、裕福であることが世間に知れ渡っていますから、

一般家庭と比べて身代金目的誘拐等の危険が高いといえます。

そのため学校を選ぶ際も、警備員が常駐している、防犯カメラが十分に設置されている、子供にGPSが配布されるなど

子供の安全面にも気をかける人も多いようです。

こういった設備が充実しているのは、裕福な家庭の子供が多数通い、公立より資金力がある私立の学校でしょう。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、芸能人の子供の場合リスクは校内にもあります。

芸能人の子供が公立の学校に進学すると、

芸能人の子供であるという理由のみで周囲から浮いたり、

ひどい場合にはいじめにあうこともあるようです。

こういったことを防ぐために、

芸能人の子供が多い幼稚園小学校を選ぶ、

日本の芸能界に疎い外国人が多くを占めるインターナショナルスクールを選ぶ、

といった対策を取る芸能人も少なからずいます。

 

立教大学の附属校について

一昔前までは、芸能人の子供が多数通う小学校といえば、青山学院、成城学園、和光学園といった学校でした。

しかし、近年は立教小学校に通う芸能人の子供が増えている様子。

芸能人は立教小学校のどこに魅かれるのでしょうか。

まずは立教の特徴を見ていきます。

 

名門大学の付属校

立教大学はMARCHの一角に数えられる有名名門大学ですが、

立教小学校はその立教大学の附属小学校。

立教大学は

・立教小学校(東京都豊島区池袋)

・立教池袋中学校・高校(東京都豊島区池袋)

・立教新座中学校・高校(埼玉県新座市)

と小学校から高校まで附属校を有しており。

これら附属校の生徒は基本的に受験なしで立教大学まで内部進学が可能なシステムを採っています。

 

つまり、立教大学の付属校に入学すれば、

その時点で大学受験をせずに立教大学入学の切符が出に入るということ。

これは名門大学の付属校を受験する一番のうまみです。

 

男子校

また、立教の付属校は小学校から男子校という非常に珍しい学校でもあります。

早慶やMARCHにも小中高の付属校を持つ学校は多いですが、

小学校から男子校なのは立教のみ。

 

ちなみに立教大学の係属の女子校として立教女学院(小中高)があり、

こちらは6割ほどの生徒が立教大学に内部進学します。

 

難易度(偏差値・倍率)

立教大学は誰もが知る名門大学ですが、

その立教大学に内部進学可能な附属校はどこも人気があり難関校ぞろいです。

 

・男子

立教小学校→倍率3.5倍

立教池袋中学校→偏差値70

立教新座中学校→偏差値71

立教池袋高校→偏差値72

立教新座高校→偏差値71

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

・女子

立教女学院小学校→倍率6倍

立教女学院中学校・高校→偏差値68

※高校は内部進学のみで外部募集はなし

 

セキュリティ面

立教小学校では児童の安全を守るために、常駐警備員、防犯カメラのほかに

ICタグを用いた登下校把握システムを採用していています。

これは、児童一人一人がランドセルにつけたICタグが発する電波を学校の正門にあるアンテナで受信することで登下校の時刻を把握する、というもの。

学校側だけでなく、保護者もメールで子供の登下校時刻を知ることができます。

また、下校時には保護者が交代で通学路の見回りを行うなど、セキュリティ面にはかなり力を入れているようです。

 

競合校との比較

早慶やMARCHのいわゆる名門大学は、付属小学校を持つ学校が多いです。

それらを倍率順(2018年度)に並べると

・慶應義塾横浜初等部 11.5倍

・慶應義塾幼稚舎 10.4倍

・早稲田実業学校初等部 7.5倍

・青山学院初等部 5.1倍

・立教小学校(男子校)3.5倍

となります。

 

小学校受験の難易度としては、早慶>青学>立教

とみていいでしょう。

sponsored link

立教小学校に芸能人の子供が集まる理由

1.学歴志向

芸能界は学歴に関係なく成功するチャンスがある反面、明日の仕事の保証すらない非常に不安定な世界です。

対して、良い学校を出て良い会社に入ることができれば収入は安定します(少なくともこれまでは)。

 

不安定な芸能界で成功した有名芸能人も、

わが子には安定した人生を歩んでほしいと考える人は多いようで、

そういった人たちは子供の学歴を重視する傾向があります。

 

2.子供の学力以外の要素

しかし、良い大学)(高偏差値の名門大学)に入るためには大学受験で相応の学力が求められます。

子供の学力は親からの遺伝が相当程度関係するといわれますが、

学生時代に名門大学に入るだけの学力があった芸能人は多くないでしょう。

 

そこで出てくるのが

名門大学の附属校に入って大学受験を回避する

という方法です。

もっとも、先述の通り立教大学の附属中学高校はいずれも偏差値70越えの難関校ぞろい。

早慶や青学といった他の名門大学付属中学高校もこれと同等かそれ以上の難易度です。

大学受験を回避できるとは言っても、中高の受験の時点で高水準の学力が求められることに変わりはありません。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

しかし、小学校のいわゆる「お受験」になると少し事情が変わります。

中学受験以降の入試が子供の学力のみで決まるのに対し、

小学校受験は子供の学力以外の要素も重要

特に、子供の成育環境を大きく左右する親の情報を重視する学校は多いです。

 

わが子を名門大学に入れたいと考える芸能人にとって、

学力一本勝負ではない名門大学付属小学校の受験は非常に大きなチャンスといえるでしょう。

 

3.お受験世帯の収入

名門大学の附属小学校に通うためには、

入学後大学卒業までの16年間払い続ける高額な学費、さらには小学校受験に強い幼稚園に通う費用や、受験対策の塾の費用など、

親の経済力も重要になります。

 

そして、小学校受験をする年齢の子供を抱える親の多くは20代30代でしょう。

芸能界ではこの年代でも年収数千万クラスがゴロゴロいそうですが、

それ以外で上記費用を賄うことができる収入のある職業はある程度限られそうです。

 

4.エリート層の受験回避

また、若くして高収入を得ることのできる職業は医師や弁護士などエリート職が多いですが、

この層は早慶の付属小学校狙い、あるいは中学受験以降で最終的に東大狙いなど、

立教よりも偏差値の高い学校を目指すケースが多いです。

 

他方で芸能人の場合、学歴は立教で十分と考える人も多いようです。

上のような考えのエリート層が抜ける結果、立教小学校に入学する親の職業として芸能人の比率が高まるのかもしれません。

 

立教小学校の芸能人の子供の特徴

早生まれ

幼年期の数か月の月齢の違いは大きな差になりますから、

一般的に早生まれはお受験に不利と言われています。

 

しかし、近年立教小学校に入学した芸能人の子供は

・井ノ原快彦さん瀬戸朝香さんの子供:3月2日生まれ、

・庄司智春さん藤本美貴さんの子供:3月27日生まれ、

・大竹一樹さん中村仁美さんの子供:3月26日生まれ

・名倉潤さん渡辺満里奈さんの子供:12月9日生まれ、

など、早生まれもしくは12月生まれが多い傾向があるようです。

 

若草幼稚園出身

また、立教小学校に通う芸能人の子供は若草幼稚園出身者が多いようです

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

若草幼稚園は東京都目黒区自由が丘にある、小学校受験実績に定評がある幼稚園。

また、立地や延長保育や給食など忙しい芸能人にありがたい条件が整っていることもあり、

芸能人の子供が多数通っています。

・井ノ原快彦さん瀬戸朝香さん夫婦の子供、

・名倉潤さん渡辺奈里奈さん夫婦の子供、

・庄司智春さん藤本美貴さん夫婦の子供

などは若草幼稚園出身の立教小学校の生徒です。

 

芸人の子供

また、立教小学校は芸人の子供も多いようです。

例を挙げると

・田村亮さん

・加藤浩次さん

・名倉潤さん

・庄司智春さん

・大竹一樹さん

など。

 

過去には庄司智春さんは子供のお受験について芸人の先輩である名倉潤さんに相談していたようだ、

と報道されたことがありました。

また、井ノ原快彦さんは芸人ではありませんが、

名倉潤さんと結婚した渡辺満里奈さんは若草幼稚園の先輩ママであり、

さらにさかのぼれば人気テレビ番組「学校へ行こう」で長く共演していた仲でもあります。

 

先輩芸人が相談に来た後輩芸人に立教小学校を薦める

という形で芸人の子供が立教小学校に集まってきている可能性はありそうですね。

 

立教小学校の芸能人の子供(2017-2018年入学)

2017-2018年の入試でも、立教小学校に合格した芸能人の子供はいます。

現在判明しているのは以下の二組

大竹一樹さん中村仁美さん夫婦の長男

詳細は→大竹一樹と中村仁美の子供(息子)の小学校が入学式で判明。幼稚園前から準備万端だった?を読む

庄司智春さん藤本美貴さん夫婦の長男

詳細は→庄司智春と藤本美貴の子供(息子)虎之助の小学校が入学式で判明。立教小学校と言われていたが…を読む

 

立教小学校に通う芸能人の子供一覧まとめ

最後に私が把握している立教の付属校に通う芸能人の子供の一覧を掲載します。

ちなみに、近藤真彦さんの息子が立教小学校に入学したのではないかとの噂があるようですが、おそらくこれは違います。

女性セブン2013年12月26日号2014年1月1日号によれば、

その学校は大学まで一貫の名門私立小学校で倍率は毎年10倍近いとのこと。

2018年の立教小学校の倍率は3.5倍ですが、5年前もそこまでかわらないでしょう。

芸能人名 子供 詳細記事
井ノ原快彦・瀬戸朝香 長男(小学校から) 詳細記事 を読む
大竹一樹・中村仁美 長男(小学校から) 詳細記事を読む
加藤浩次 長男(小学校から) 詳細記事 を読む
菊池桃子 長男(中学校から) 詳細記事 を読む
庄司智春・藤本美貴 長男(小学校から) 詳細記事を読む
田村亮 息子(小学校から)
名倉潤・渡辺満里奈 長男(小学校から) 詳細記事 を読む

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む

→2018年度入園入学情報


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る