柴咲コウの結婚相手は世界を股にかけるあの男?歌がうまい女優No.1に選ばれた納得の理由とは。


077shibasakitop

女優の柴咲コウさん。

密かに結婚の噂が流れていますがそのお相手とは・・・

sponsored link

プロフィール

名前         柴咲コウ

生年月日   1981年8月5日

年齢         33歳

出生地      東京都豊島区

国籍         日本

身長         160 cm

血液型      B型

職業         女優、歌手

ジャンル   映画・テレビドラマ

主な活動

・テレビドラマ

2003年『GOOD LUCK!!』(TBS)緒川歩実 役(ヒロイン)

2003年『Dr.コトー診療所』(フジテレビ)星野彩佳 役(ヒロイン)

2004年『オレンジデイズ』(TBS)萩尾沙絵 役(主演)

2007年『ガリレオ』(フジテレビ)内海薫 役(ヒロイン)

・映画

2000年『バトルロワイアル』相馬光子 役

2003年『黄泉がえり』RUI 役

2004年『着信アリ』由美 役(主演)

2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』藤村律子 役(主演)

・音楽活動

2003年『月のしずく』※RUI名義

2004年『かたちあるもの』

2006年『invitation』

2007年『KISSして』※KOH+名義

 

華麗なる男性遍歴の終着点は世界の○○?

柴咲コウさんといえば目力の強さが印象的です。

最近多いカワイイ系ではなくキレイ系なのも素敵ですよね。

 

そんな柴咲コウさんを男達が放っておくはずもなく

柴咲コウさんの恋愛遍歴はそうそうたるものです。

 

2002年にDA PUMPのISSAさん

2005年に妻夫木聡さん

2008年にUVER WORLDのTAKUYA∞さん

2012年にJAZZIN’PARKの栗原暁さん

同じく2012年にTOKIOの長瀬智也さん

2013年にV6の三宅健さん

ちなみに三宅健さんとは柴咲コウさんのマンションに二人が入っていく姿を週刊誌に取られています。

 

とてつもないモテっぷりですね

いずれも日本の芸能界のトップレベルの男性です。

 

しかし次に噂になったは人はちょっとレベルが違います。

 

そのお相手とは

元サッカー日本代表の中田英寿さん

現役時代は日本代表ではもちろんイタリアやイングランドのクラブチームでも活躍していました。

日本人サッカー選手の海外移籍が容易になったのは彼の活躍による部分も大きいでしょう。

そんな中田英寿さんは現役を引後、東ハトの執行役員二なるなど充実した第二の人生を歩んでいます。

sponsored link


中田英寿さんは海外のファッションショーに参加するなどオシャレなことでも有名ですが

柴咲コウさんと中田英寿さんの出会いも

ルイヴィトンの2024-2015秋冬コレクションだったと言われています。

 

中田英寿さんが37歳、柴咲コウさんが33歳ですから

結婚するにはいい年齢ですね。

 

しかし中田英寿さんは2007年にテレビ番組『プレミアA』で

恋人がいても緊張感がなくなるから結婚願望はない

と話していました。

 

それから8年近くたっていますが心境の変化はあるのでしょうか。

 

もし結婚となればかなりの大物夫婦になりますね。

 

歌手として評価される理由は○○

ご存知の方も多いと思いますが

柴咲コウさんは歌手活動もなさっています。

 

デビュー曲『Trust my feelings』(2002年)はセール的にはチャート50位が最高と奮いませんでしたが

この曲での柴咲コウさんの歌声が映画監督の塩田昭彦の耳にとまります。

そして2003年、

柴咲コウさんは塩田昭彦監督の映画『黄泉がえり』で歌姫RUIを演じることとなり

RUIこと柴咲コウさんの歌う主題歌『月のしずく』は100万枚を超える大ヒットを記録します。

 

その後もドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』の主題歌『かたちあるもの』(2014年)

が64万枚のセールスを記録。

その後も順調にヒットを重ね

2011年には『歌も上手いと思う女優ランキング』で見事一位に輝きます。

 

女優さんで歌が上手い人って結構多いですよね。

もちろん、歌唱技術自体はプロ歌手のトップレベルにはかなわないでしょう。

しかし、アナ雪が大ブレイクした松たか子さんの表現力など

一部の要素が突き抜けている人の歌にはとても魅力を感じます。

松たか子さんの武器が表現力なら柴咲コウさんの場合は「声質

2008年にベストアルバムを出した際、

『(歌手としての)柴咲コウさんの好きなところ』についてのアンケートを実施したところ

http://www.oricon.co.jp/music/special/080312_02.html

1位になったのは「声」でした。

・切なさも力強さも表現できる声

・可愛さと切なさを併せ持った魅力的な声

など柴咲コウさんの声に惹かれる人は多いようです。

 

これからも柴咲コウさんには素敵な歌を歌い続けてほしいですね。

※松たか子さんの歌手としての魅力は芝居で鍛えた表現力。喉は大切に・・・

松たか子が喫煙をめぐり久米宏と大もめ!?歌手生命の危機?

※ローラさんも実は歌手活動をしています。その実力は果たして・・・

ローラの双子の兄は仕事も顔もかっこいい?歌が下手だったのには理由があった。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る