米倉涼子の元旦那(夫)太田靖宏の経営会社名と顔が判明。モラハラ離婚報道は本当なのか。


100yonekuratop

女優の米倉涼子さんは2014年12月に結婚しましたが、

旦那さんは“一般人男性”ということで、名前や仕事など旦那さんに関する情報はほとんど公開されていませんでした。

しかし、2015年4月ごろから、米倉涼子さんとその“一般人男性”が離婚協議の準備をしているといった報道が出始め、

二人は2016年12月に離婚。

一連の報道で旦那さんの情報が少しずつ出てきたことで人物が特定されました。

それによれば、米倉涼子さんの元旦那さんはイケメンな上にかなりのエリート。

この記事では、米倉涼子さんの元旦那さんキャリアや顔、さらには離婚の原因ともいわれるモラハラ疑惑についても紹介していきます。

sponsored link

元旦那(夫)太田靖宏はどんな人?

米倉涼子さんの元旦那さんは一般人ですが、一連の報道のなかで仕事や見た目に関する情報がいくつか出ていました。

それらをまとめると、

・米倉涼子さんより2歳年下(※米倉涼子さんは1977年生まれ)

・元リクルート社員でクーポン雑誌ホットペッパーの編集長を務め、部長まで出世した

・その後同社を退社して会社を経営している

・身長は180cmで顔はEXILEのTAKAHIRO似のイケメン

仕事ができて見た目もよい人なのがわかります。

特に年齢やキャリアは人物を特定する大きなヒントになりそうですね。

 

こうして米倉涼子さんの元旦那さんではないかといわれるようになったのが株式会社ライフノートの代表取締役兼CEOの太田靖宏さんです。

株式会社ライフノートのホームページには太田靖宏さんのプロフィールがありますが

それによれば

・1977年生まれ(=1975年生まれの米倉涼子さんの2歳年下)

・2001年にリクルート入社

・クーポン雑誌「HOT PEPPER」に営業・編集長・マネージャー部長として約10年間携わる

・2012年に同社を退社。

・2012年8月に株式会社ライフノートを設立

とのこと。

報道にあった米倉涼子さんの元旦那さんに関する情報と見事に一致しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

太田靖宏さんが設立した株式会社ライフノートは

営業代行・アウトソーシング事業を中心に、新規事業開発、飲食・美容事業などを行っている会社。

営業代行もそうですが、飲食美容系の仕事は特にホットペッパーに携わっていた時の経験が活きていそうですね。

 

社員は太田靖宏さんと同じ元リクルート社員から元美容師・元居酒屋店長・元板前といった現場で働いていた人間まで非常に多彩(転職サイトによれば社員は30人ほど)。

オフィスは東京本社と大阪支社があるようです。

米倉涼子さんと旦那の別居報道が出た際、旦那は仕事で大阪に行っていることが多い、と書かれていましたが、ちょうど大阪支社の立ち上げの時期だったのかもしれませんね。

 

ちなみに週刊FLASH2015年4月21日号には広告代理店関係者の話として

「夫は米倉さんと結婚して以来、彼女を『接待要員』として取引先との食事の場に同伴することがたびたびだった。…」

と書かれていました。

しかし、それに続けて

…最初は米倉さんも苦笑いして許していたが、毎回毎回だと我慢ができなくなった…(中略)…トップ女優にとって、夫の営業現場でホステス扱いされることは、プライドが許さなかった。」

とも。

 

この記事が出る少し前から、米倉涼子さんと太田靖宏さんには別居報道や離婚協議の準備中であるといった報道が出ていました。

そして、結婚から約2年後の2016年12月に二人は離婚。

大物女優の離婚は大きな話題となりましたが、離婚に関する報道の中には、太田靖宏さんの仕事にも影響を与えかねないものもありました。

sponsored link

モラハラ離婚報道は本当か?

米倉涼子さんと旦那太田靖宏さんの不仲が報じられはじめたのは結婚からわずか数か月後の2015年3月ごろ。

既に別居中であることや、離婚協議の準備を始めたことなどが報じられました。

 

そしてその中には2015年4月9日発売の週刊文春をはじめ、太田靖宏さんの米倉涼子さんに対するモラハラ疑惑に関する記事も多数ありました。

その内容は

・新居への引っ越しの際に、あるものすべてに男の匂いがするから捨てろ!といわれた

・「お前の友達は常識がない」と交友関係を狭めて自分の言うことしか聞かせないよう洗脳しようとした

・5時間正座をさせて「服も髪型も全部変」と米倉涼子さんを否定するような説教を続けた

・お酒の席で米倉涼子さんの首を絞める姿が目撃された

といったもの。

これらが本当であれば、とんでもない話ですね。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

一連の報道により、記者から取引先に電話が行く、業務のスケジュールを大幅に変更せざるを得なくなるなど、太田靖宏さんの仕事にも大きな影響が出たそう。

しかし、2015年4月16日配信日刊サイゾーの記事によれば、

太田靖宏さんは「モラハラ報道は米倉涼子さんのタレントイメージを守るためにでっち上げられたもの」と話していたといいます。

また、旦那は女性に5時間も正座をさせるような人ではない、という旦那さんの関係者の話、

米倉涼子さんはそんな理不尽な人に黙って従うタイプではない、という米倉涼子さんをデビュー当時から知るテレビプロデューサーの話

なども書かれていました。

 

さらに同記事には、人気女性タレントの離婚の際に相手のネガティブキャンペーンを張ってタレントイメージを守ろうとするのはよくあること、

マスコミに強い影響力を持つ米倉涼子さんの所属事務所オスカープロモーションが、旦那さんのモラハラの噂を流して米倉涼子さんのイメージダウンを防ごうとしていたとしても不思議ではない、

といったことも書かれています。

 

確かに、結婚からわずか2年で離婚、しかも結婚数か月の時点で別居し離婚協議の準備を始めていた、というのはよいイメージではないでしょう。

人気女優のイメージ保持のために事務所がマスコミを使った対策を打つ可能性もありそうです。

とはいえ、記事のようなひどいモラハラが本当にあったのか、それとも事務所のネガティブキャンペーンだったのかは定かではありません。

モラハラが本当にあったか否かを知るのは当事者である米倉涼子さんと元旦那の太田靖宏さんだけですが、

離婚から既に数年が経ち、お互いこの話題には極力触れたくないでしょう。

果たして真相が明らかになる日はくるのでしょうか。

米倉涼子の記事を読む

米倉涼子の離婚原因離婚理由は夫(旦那)太田靖宏にある?離婚成立発表までの報道経緯まとめ。

米倉涼子の旦那の会社名と夫の名前は○年後にわかる?結婚後発覚した思わぬ誤算とは?

米倉涼子は離婚し現在は安住紳一郎(安住アナ)と結婚(再婚)の噂?ぴったんこニューヨークロケはやりすぎ?

市川海老蔵の再婚相手は決まってる?社長令嬢説小林麻耶説米倉涼子説等あるが…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る