草刈正雄の子供(娘息子)の学校和光学園は芸能人御用達。進路に校風が現れる?


俳優の草刈正雄さん。

2016年の大河ドラマ「真田丸」で主人公真田幸村の父を演じ再びブレイクした芸能生活50年近い大ベテランですが、

その子供達も芸能界で活躍しています。

この進路選択は父草刈正雄さんの影響も大いになるのでしょうが、同時に子供達の通ってい他学校とも大きく関係しているようです。

sponsored link

家族構成

草刈正雄さんは1988年12月31日にモデルの大塚悦子さんと結婚しています。

二人は1977年のドラマ「華麗なる刑事」の共演で知り合い、1979年頃から交際していたそう。

結婚後二人の間には、

1989年に第一子となる長女紅蘭(くらん)さん、

1992年に第二子となる長男雄士(ゆうし)さん、

1993年に第三子となる次女麻有(まゆう)さん、

が誕生しています。

 

子供(娘長女)紅蘭の学校

草刈正雄さんの長女紅蘭さんは、ダンサーやパーソナルトレーナーとして活動する傍ら、芸能活動も行っています。

テレビ初出演は2013年6月9日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)でしたが、そのストレートな物言いが話題になりました。

【紅蘭さんの活動についてはこちらの記事】

 

そんな紅蘭さんが通っていた学校についてのヒントは、とある芸能人のブログにありました。

渡辺徹さんと榊原郁恵さんの息子でタレントの渡辺裕太さんは、2016年9月17日のブログに

柄本時生くんと紅蘭さんとご一緒に!

ときおとくらん!!

実はお二人は同じ学校の一個下!!

と書いていました。

※「ときお」=柄本時生

 

また、2018年4月15日の和光高校のブログには

和光高校の卒業生で俳優・タレントの渡辺裕太さんが、フジテレビの番組

「有吉弘行のダレトク!?」(毎週火曜日22時~)のロケで来校しました。

とあります。

 

さらに、2018年1月21日放送の「ウチくる!?」では渡辺裕太さんと紅蘭さんは小学校から同じ学校だった、と語っていました。

こういったことからすると、紅蘭さんは小学校から和光学園に通っていたのだと思います。

 

私立和光学園は幼稚園から大学大学院まで系列校を有しており、そこには芸能人の子供が非常に多く通っているようです【和光学園に通う芸能人の子供一覧を読む】

ひとつには、和光幼稚園小学校が芸能人の自宅が多い世田谷区にあるということがありますが、

それ以上に芸能人を惹きつけているのは、子供の個性を磨く教育方針なのではないかと思います。

 

一般社会では短所や異端といわれて敬遠される類の個性でも、芸能界では大きな武器になることが多々あります。

そんな個性を武器に生き抜いてきた芸能人にとっては、和光学園の「異質力」を磨く教育方針は魅力的に映るのかもしれませんね【和光学園に特徴をさらに詳しく読む】。

 

そして、その教育の成果なのか、和光学園に通う芸能人の子供は、早期に自分の進む道を見定めて大学進学を待たずして和光学園を出ていくケースが少なくありません。

例えば、ダウンタウンの浜田雅功さんの2人の息子は共に和光学園に通っていましたが、

長男は和光高校卒業後大学に進学せず音楽の道に進み、現在ではハマ・オカモトの名でベーシストとして活躍中。

また、次男も和光中学卒業後に映像の勉強のためにアメリカへ留学し、帰国後は慶應義塾大学に通いながら、映像関係の会社を起業しています【詳細はこちら】

 

2017年12月1日配信のMELOSのインタビュー記事によれば、

草刈正雄さんの娘(長女)紅蘭さんも高校の時に3年間ロサンゼルスにダンス留学をしているそう。

2013年6月9日配信のモデルプレスの記事では「アメリカでGOGOダンサーとして活躍する」と紹介されていました(こちらではダンス留学は1年となっています)。

また、紅蘭さんは留学中にトレーニングにも興味を持ち独学で勉強を始め、後にNSCA認定パーソナルトレーナーの資格を取得しパーソナルトレーナーとしても活動しています。

sponsored link

子供(息子長男)雄志の学校

草刈正雄さんの息子(長男)草刈雄士さんは、2015年に亡くなっていますが、生前は「BankRoll」「ズットズレテルズ」「KANDYTOWN」等のバンドで音楽活動をしていました。

 

ズットズレテルズでの草刈雄士さんの名前は「ドカットカット」。

そしてミュージックレビューサイト「Mikiki」が2016年2月25日に配信した「ハマ・オカモトの自由時間 第14回」によれば「ズットズレテルズ」は

ドカットカット(MC)、リョフ(呂布:MC)、セイマン(ラキタ:ヴォーカル/ギター)、ひでちゃん(ギター)、ヒゲメガネ(ハマ・オカモト:ベース)、スコポン(オカモトレイジ、ドラムス)、皿・粉(オカモトショウ:パーカッション)から成る7人組。2008年に同じ高校の同級生を中心に結成

とのこと。

 

さらに記事には

俺らの高校の卒業式の〈アフター・パーティー〉という名目のイヴェントをやることが決まって、そのために呂布やドカットも交えた形でズットズレテルズとして出ることになりました

とあります。

 

ここからすると、ドカットカットこと草刈雄士さんと、ヒゲメガネことハマオカモトさんは同じ高校に通っていたようです。

そして上記の通り、ハマオカモトさん(浜田雅功の長男)が通っていたのは和光学園ですから、

草刈正雄さんの長男草刈雄士さんも和光学園に通っていたのでしょう。

 

子供(娘次女)麻有の学校

草刈正雄さんの次女草刈麻有さんは、中学の頃に友人がモデルをしていたことがきっかけで芸能界に興味を持ち、

モデルや女優として活躍しています。

ネット上では草刈麻有さんが通っていた学校は和光学園だっだのではないかといわれているようです。

明確な根拠は見つかりませんでしたが、先述のように兄姉も和光学園に通っていたことを考えれば、それなりに信ぴょう性はあるでしょうか。

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→和光学園の特徴と通う芸能人の子供一覧を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る