ジャガー横田の旦那(夫)木下博勝の学歴と2つの大学。東大病院勤務のエリート?


※ジャガー横田の旦那木下博勝は偏差値40代から医学部さらには東大大学院へ?

女子プロレスラーのジャガー横田さんと医師の木下博勝さんは2004年に結婚しています。

二人の間には2007年11月末に第一子となる長男大維志(たいし)くんが誕生。

2019年には大維志君の中学受験の様子がテレビで放送され大きな反響を呼びました。

※息子・大維志くんの中学受験の結果については【こちらの記事】を読む

 

大維志くんが中学受験に挑んだのは「パパみたいな医者になりたい」という夢のためでした。

父・木下博勝さんはタレント活動もしていますが、本業があくまでも医師。

医師としての経歴はwikipediaにも掲載されていますが、息子に目標にされるのも納得の立派なものです。

そして、息子と同じく木下博勝さんも幼いころから医師を目指していたそう。

この記事では、木下博勝さんの生い立ちや学歴を紹介していきます。

sponsored link

医師家系の生まれ

ジャガー横田さんの旦那木下博勝さんは1968年に北海道深川市に生まれました。

日本私立大学協会HPにある「高等教育の明日 われら大学人 第40回」によれば、

木下博勝さんの実家は親せきのほとんどが医師で父親も病院勤めという医師家系。

木下博勝さんも5歳の頃に、注射をした患者さんに感謝される叔父の姿を見て、「痛いことをされた患者さんに感謝されるありがたい仕事だ」と感じ、医師を目指すことを決意したそうです。

 

2011年12月15日・22日にHTBで放送された「帰省なう」で本人が語ったところによると、

両親は教育熱心で厳しく、木下博勝さんは子供心に「冷たい」「もう少し優しくしてくれてもいいのでは」と感じていたそう。

そんな両親の下、幼いころから医師になるために勉強中心の生活を送っていたといいます。

 

高校は北海道深川西高校

ジャガー横田さんの旦那・木下博勝さんは中学を卒業した後、北海道深川西高校へと進学します。

同校は木下博勝さんが生まれた深川市にある公立(道立)の高校で偏差値は48(「みんなの高校情報」より)。

wikipediaを見ると「保安大学受験拒否事件」「あゆみ会事件」などマスコミ沙汰になった事件も過去にはあったようです。

 

木下博勝さんは同高校の2年次にパンクバンドTranquilizerを結成すると自身がギターとボーカルを担当。

札幌まで2時間かけて出かけてライブハウスに出演するなど、かなり熱を入れていたようです。

熱心な活動が実を結びTranquilizerはレコードを2枚出すなど道内の人気バンドになりましたが、バンドに熱中しすぎた結果木下博勝さんは希望の医学部の受験に失敗

浪人生活を強いられることとなりました。

sponsored link

大学は杏林大学医学部

浪人こそあったものの木下博勝さんは翌年杏林大学医学部に合格し、同大学のある東京に上京します。

杏林(きょうりん)大学は東京都三鷹市にある私立大学。

三鷹新川病院が母体となり、1970年に大学及び医学部が設置されました。

杏林大学の偏差値は学部により37.5~65.0とかなりばらつきがありますが、木下博勝さんが入学した医学部はそのトップの偏差値65です(偏差値は「みんなの大学情報」のもの)。

もっとも、サイト「医学部受験マニュアル」に掲載された医学部偏差値ランキングでは82校中67位となっています。

 

日本私立大学協会HPにある「高等教育の明日 われら大学人 第40回」によれば、

木下博勝さんが入学した当時はバブルの真っ最中で学生たちも非常にはぶりがよかったようで、

夜になると先輩たちに連れられて外車で飲みに繰り出していたそう。

勉強以外は楽しい毎日だったと当時を振り返っていました。

 

東京大学大学院博士課程修了

杏林大学医学部を卒業した木下博勝さんは国家試験に合格して医師免許を取得。。

東大医学部付属病院第一外科に属して関係病院に勤務し、2007年に東京大学大学院医学系研究科博士課程を修了しています。

 

医師として

木下博勝さんの医師としての経歴は多彩です。Wikipediaから引用すると

財団法人癌研究会研究生やスマックガールリングドクター、東京大学医学部附属病院第一外科、埼玉県所沢市の所沢胃腸病院(現・佐々木記念病院)に副院長として勤務。自らも診察を担当していた。

専門は消化器外科。社団法人日本外科学会専門医、日本大腸肛門病学会会員、日本癌学会会員、日本消化管学会認定医。日本抗加齢医学会専門医。2007年9月に、東京大学より博士(医学)の学位を取得した。所属学会は、日本外科学会、日本癌学会、日本大腸肛門病学会、日本消化管学会、日本抗加齢医学会、日本禁煙学会。2011年(平成23年)より日本禁煙学会学術顧問。

このほかにもWikipediaには論文や学会発表も多数掲載されています。

 

妻であるジャガー横田さんと知り合ったのも医師としての仕事を通してでした。

木下博勝さんが女子総合格闘技(スマックガール)のリングドクターを務めていましたが、

そこで知り合った女子レスラーから格闘技の会場でジャガー横田さんを紹介されたことが交際のきっかけになったのだそうです。

結婚にこぎつけるまでには周囲の反対など障害もあったようですが…

続きを読む

ジャガー横田と木下博勝の記事を読む

ジャガー横田の息子の受験結果(中学校)1。合格併願校や進学先はどこなのか。

ジャガー横田の息子の受験結果(中学校)2。埼玉の不合格滑り止め受験校はどこなのか?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る