杉咲花の両親はチエカジウラと木暮武彦で兄弟は腹違い。マクロスとレベッカが親。


この記事では、隠れ2世芸能人の杉咲花さんの両親や兄弟について解説しています。

sponsored link

家族構成

父親:木暮武彦(ギタリスト)

母親:チエ・カジウラ(歌手)

長女:杉咲花(女優)

※2003年生まれの異母姉弟あり(後述)

 

…木暮武彦さんとチエカジウラさんは1996年に結婚し、

1997年10月2日に杉咲花さんが誕生しますが、

2000年に離婚。

杉咲花さんは母親・チエカジウラさんと共に暮らしています。

 

根拠

※異母姉弟については後述

フライデーデジタル2018年12月1日配信記事「趣里、杉咲花…… 2世タレントの「親隠し」が成功の秘訣!?」

若手実力派として人気の杉咲花(21)は元『レベッカ』の木暮武彦と歌手のチエ・カジウラの娘だ

 

シネマトゥディ2018年5月10日配信記事「小栗旬&杉咲花、兄妹役で初共演!こんな妹がいたらと称賛」

杉咲は「私は一人っ子なので、兄弟ずっと欲しかったので、羨ましいなと思いました」と撮影を振り返った。

 

アサジョ2018年6月5日配信記事「杉咲花の親子関係に起因?「花のち晴れ」視聴者層の意外な厚さ」

木暮はチエと96年に結婚し、杉咲が3歳になった2000年に離婚しています。

 

母親:チエカジウラについて

杉咲花さんの母・チエカジウラさんは歌手です。

Wikipediaやチエカジウラさんのオフィシャルサイトによると、

1994年から1995年にかけて放送されたテレビアニメ「マクロス7」(MBS)のヒロインの歌唱部分の吹き替えを担当し、

チエ・カジウラ名義でリリースされた同アニメのエンディングテーマ「…だけど ベイビー!!」は、オリコン初登場15位を記録しました。

しかし、方向性の不一致から活動を休止。

2004年に活動を再開すると、以後はライブハウスを中心に活動しているそうです。

また、洗足学園音楽大学でのボーカル教師やキャンドルアーテストとしての活動もしています。

 

ちなみに、結婚中だった1999年に発売された木暮武彦さんのサイコデリシャス名義のアルバム「真夜中の太陽」の収録曲「「眠るように…」は、

作詞チエカジウラさん作曲木暮田経費さんの夫婦共作曲でした。

 

 

母親として

杉咲花さんは、あんふぁんweb2017年7月5日配信のインタビュー記事で母親について語っていました。

それによると、杉咲花さんは乗馬、テニス、水泳、習字、造形、英語など多くの習い事をしてきたそうですが、

母親はいつも娘のやりたいことを応援し、叶える方法を一緒に探してくれたそう。

“花”という名前も母親がつけてくれたのだそうです。

wikipediaによれば杉咲花さんは子役出身ですが、当時の芸名は「梶浦花」でした(本名は非公開)。

 

また、2019年10月7日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で杉咲花さんが語ったところによると、

同じ芸能界で仕事をしていることも影響しているのか、杉咲花さんが仕事を始めた当初は母親からダメ出しをされることもあったそう。

近年も2018年にスタートしたラジオに関して「こなれてきた」と指摘される、

プライベートでも「部屋を片付けなさい」と怒られる、などしているそうです。

部屋の片づけについて怒られた際には、そこから派生して最近のダメな点を次々に指摘されたため、ついには泣いてしまったのだとか。

この時杉咲花さんは20歳を超えていましたが、母親とけんかをすると今でも泣くことが多い、と明かしていました。

sponsored link


もっとも、チエカジウラさんのインスタグラムにはたびたび杉咲花さんが登場しており、母子仲が良いことがうかがえます。

 

杉咲花さんの朝ドラ主演が決まった際にも、こんな投稿をしていました。

 

父親:木暮武彦について

杉咲花さんの父親・木暮武彦さんはギタリストです。

Wikipediaや木暮武彦さんのオフィシャルサイトによると、

1982年に自らが発起人となり後の大人気バンドレベッカを結成すると、1984年に同バンドでプロデビュー。

作曲を担うなどバンドの中心的存在でしたが、音楽性の違いから1985年に脱退(事実上の解雇)。

※レベッカの大ヒット曲「フレンズ」は脱退直後の楽曲

直後にRED WARRIORSを結成し1986年に再デビューしました(1989年に一度解散)。

※ボーカルはDIAMOND☆YUKAIさん

 

1989年~1995年まではロサンゼルスで活動し、帰国後はサイコデリシャス名義のソロ活動とRED WARRIORSの活動を並行。

2003年には山梨県富士河口湖町に移住すると、自然をテーマにしたアコースティックなスタイルにも力を入れています。

 

私生活

初婚:NOKKO

木暮武彦さんが作ったバンド「レベッカ」といえば、ボーカルのNOKKOさんが有名ではないかと思いますが、

Wikipediaによれば、実はデビュー前から木暮武彦さんとNOKKOさんは恋仲にあったそう。

デビュー前にデモテープの売り込みという名目で二人でアメリカに逃避行したこともあったといいます。

 

先述の通り木暮武彦さんは1985にレベッカを脱退したものの、

二人は1990年に結婚

しかし、1993年に離婚しています。

 

再婚:チエカジウラ(杉咲花母)

ここは先述の通りですが、

木暮武彦さんとチエカジウラさんは1996年に結婚。

1997年10月2日に杉咲花さんが誕生しますが、

二人は2000年に離婚しています。

 

再再婚:一般人女性

チエカジウラさんとに離婚後、木暮武彦さんは再再婚し、お相手との間に子供もいるようです。

ネット上には2004年に15歳年下の一般人女性裕子さんと結婚した、との情報が多数みられました。

 

木暮武彦さんのオフィシャルサイト掲載のプロフィールやサイト内ブログによると

木暮武彦さんと再再婚した女性の間に息子・青葉君が誕生したのは2003年

これを機に家族で富士山麓に移住しました。

木暮武彦さんは息子さんが中学3年生だった2018年度にPTA会長を務め、卒業式で祝辞を読んだそう。

高校に進学した青葉君は、バレーボール部に所属し、ベースやドラムも演奏するようです。

2世芸能人の記事を読む

木村拓哉工藤静香の子供(娘長女)Cocomi(木村心美)の大学はどこ?桐朋女子出の有望株。

木村拓哉の次女(子供娘)Koki(本名:光希)の学校(小中高校)は“キムタク娘リスク”回避のための選択だった?

本木雅弘の子供(息子長男)UTA(内田雅樂)のモデルデビューはパリコレ!191cmの長身は遺

福地桃子は哀川翔の子供(娘実子)で足立梨花似。かわいいブサイク賛否両論?

安藤サクラと旦那(夫)柄本佑の親兄弟姉妹共演歴は映画追憶以外も多数。共演歴をまとめてみた。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る