仲間由紀恵が旦那(夫)田中哲司の子供を2016年に妊娠?相棒に役名名前が挙がらない理由とも関係か。


321nakamatop4 仲間由紀恵さんも芸能界の妊娠ラッシュに乗る?4代目相棒にならなかった理由も関係しているのかも・・・ 

sponsored link

プライベートが見えない女優

仲間由紀恵さんは沖縄出身とは思えない透き通るような白い肌ときれいなストレートの黒髪というザ大和撫子なルックスを持つ人気女優。

清純派全開のルックスにもかかわらず

ドラマ「TRICK」シリーズや「ごくせん」シリーズなど代表作はコメディ路線のものが多いというギャップも魅力的です。

 

そんな仲間由紀恵さんはながらくプライベートが見えない女優としても有名でした。

島谷ひとみさんと仲がいい、など女友達の情報はぽつぽつと出てきますが

男性との熱愛報道はほとんどなし。

芸能界一の情報通を自認する明石家さんまさんも2013年1月2日放送の「さんまのまんま」にて、

「女優で一番(熱愛の噂が)少ないのではないか」と語っていました。

 

あまりの熱愛報道の少なさや、親友の島谷ひとみさんも結婚していなかったことから、

一部では「仲間由紀恵は女性が好きなのではないか?」とまで言われていましたが

2014年9月18日に俳優の田中哲司さんと結婚

2007年のドラマ「ジョシデカ!女子刑事」(TBS)で共演したことで親しくなり

放送が終了した2008年に交際をスタートしたそうです。

 

実は仲間由紀恵さんと田中哲司さんは2009年に一度熱愛報道が出たこともありました。

その時は「仲の良い友人の一人」と事務所からコメントが出ていましたが

密かに6年間も密かに愛を育み続けていたようですね。

 

出産の予定は?

人気女優が結婚したとなると、次に気になるのは子供。

最近は仲里依紗さんと中尾明慶さん、赤西仁さんと黒木メイサさんなど

授かり婚の芸能人も多いですが

→赤西仁の現在は仕事より子供に夢中な育メン?黒木メイサとの交際発覚のきっかけは?

仲間由紀恵さん、田中哲司さんはそうではありませんでした。

 

しかし、仲間由紀恵さんも結婚時点で34歳でしたから、妊娠、出産を考えていても不思議ではないでしょう。

 

とはいえ女優の場合、連続ドラマ等のスケジュールが入っていれば勝手に妊活をするわけにもいきません。

2015年8月25日には2017年の大河ドラマは柴咲コウさん主演の「おんな城主 直虎」になるとの発表がありましたが、

大河ドラマや大がかりな映画となると、何年も前から主演クラスの役者に内定が出ている場合も多いようです。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

2015年の仲間由紀恵さんは、

4月から8月まで放送されたNHKのドラマ「美女と男子」

9月公開予定の映画「天空の蜂」、

10月から故森光子さんのライフワークでもあった舞台「放浪記」での主演

とバランスよく仕事をこなしていました。

 

しかし、2016年以降は1月末まで舞台「放浪記」への出演がある以外、

今のところ大きな仕事は入っていない様子

一部では子供を欲しがっている仲間由紀恵さんと事務所の話し合いで長期間拘束される仕事は入れない方針にシフトしたとも言われています。

仲間由紀恵さんは子供が2,3人欲しいと話していた、との情報もありますが

2016年には仲間由紀恵さんも37歳。

東尾理子さんの例を見ても分かる通り、高齢出産は大変なことも多いですから

→東尾理子の子供の障害の噂はブログでの驚愕の告白が原因。不妊の原因を知るのは限られた人。

→東尾理子の二人目の妊活は化学流産を乗り越え着床胎嚢心拍つわりと順調?2015年もブログは妊活情報満載。

2,3人産むためには1人目は少しでも早いほうがいいでしょう。

 

2016年中に仲間由紀恵さんの妊娠発表があるかもしれませんね。

→芸能界は妊活ラッシュ!?芸能人の妊娠・出産情報はこちら←

sponsored link

相棒に抜擢された可能性

2015年、仲間由紀恵さんにはとある噂がありました。

それは、テレビ朝日の大人気刑事ドラマシリーズの最新作「相棒season14」にて主人公・杉下右京の4代目相棒になるのではないか、というもの。

 

Season13では仲間由紀恵さんは子持ちの警視庁キャリア広報課長として

初回と最終回を含む複数回に出演。

公式サイトの相関図でも大きく名前が書かれていたため

初の女性相棒誕生か、ささやかれていたようです。

 

しかしふたを開けてみれば4代目相棒は反町隆史さん

→反町隆史と松嶋菜々子のなれそめはGTOでの共演。年齢の割に~~なカップルだった?

→反町隆史と松嶋菜々子が離婚危機?犬問題、年収格差、滋賀の別荘入り浸りで我慢の限界?

→反町隆史の滋賀県の別荘は琵琶湖畔の堅田と坂本の間の場所。選んだ理由は世界記録?

 

これを受けて、一部では仲間由紀恵さんが妊活のために相棒役を辞退したのではないか、と言われていました。

さらには、反町隆史さんはつなぎですぐに五代目相棒として仲間由紀恵さんが登場するのでは、とも。

 

確かに、反町隆史さん演じる四代目相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)は省庁間の人事交流で法務省から出向してきたキャリア官僚。

警察での任期はそれほど長くないでしょうから、すぐに5代目相棒が出てくるのでは?という考えももっともです。

 

しかし、実は初代から四代目まで、相棒にはある法則が。

 

初代 :亀山 薫(かめやま かおる)

二代目:神戸 尊(かんべ たける)

三代目:甲斐 享(かい とおる)

四代目:冠城 亘(かぶらぎ わたる)

 

作中(season11第2話)でも言及されていますが

苗字が「か」ではじまり名前が「る」で終わっているのです

 

これに対して、season13での仲間由紀恵さんの役名は社美彌子(やしろ・みやこ)

明らかに名前の法則があてはまりません。

また、広報課長の女性が特命係に異動になるというのも不自然な気がします。

このことからすると、仲間由紀恵さんの妊活事情にかかわらず、相棒になる可能性は薄かったのではないでしょうか。

 

とはいえ、season13では仲間由紀恵さん演じる社美彌子(やしろ・みやこ)はかなりの存在感を見せていましたから

再登場には期待したいところです。

仲間由紀恵さんの人気の理由は顔ではなく体型にあった?その意外な秘密とは…
仲間由紀恵の顔が大きい(でかい)こととドラマ代表作の意外な関係。良くも悪くも大和撫子?

※仲間由紀恵さんの旦那田中哲司さんは実は仲間由紀恵さん以上にすごい俳優?驚きの経歴が発覚。
仲間由紀恵と旦那田中哲司の年齢差より大きな差。映画ドラマ全部の出演作を比べると…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る