中川翔子の母の昔の仕事は水商売で今はショップ店長?ブログでの年齢無視の強烈キャラは必見。


209nakagawatop
中川翔子さんの母親もかなりの個性派?この母にしてこの娘あり。

sponsored link

プロフィール

名前               中川翔子

生年月日         1985年5月5日

年齢               30歳(2015年5月26日時点)

出身地            東京都中野区

血液型            A型

身長               157 cm

デビュー         1990年

ジャンル         グラビア・タレント・歌手・女優・声優

主な活動

・映画

2012年『マギカ調べ』-鹿目まどか 役

2014年『ヌイグルマーZ』-主演・鮎川夢子 役

・声優

2007年~『劇場版ポケットモンスターシリーズ』

2011年 『塔の上のラプンツェル』-ラプンツェル

・テレビドラマ

2008年『あんみつ姫』(フジテレビ)- いちご大福 役

2015年『連続テレビ小説 まれ』(NHK)-小原マキ 役

・バラエティ

2009年~『飛び出せ!科学くん』(TBS)-2009年4月~2011年9月

2011年~『ウチくる!?』(日本テレビ)-2011年9月~

・音楽

2007年『空色デイズ』(シングル)

2008年『Big☆Bang!!』(アルバム)

・オフィシャルブログ

『しょこたん☆ぶろぐ』

 

強烈なキャラは娘以上?

マルチタレントの中川翔子さん。

前回の記事では父・中川勝彦さんについて書きました。

似たもの親子、という言葉がぴったりの方でしたね。

 

今回は母親についてです。

お名前は中川桂子さん。

中川翔子さんのブログにも頻繁に登場していますが、

バニーガールや女医、体操服など娘顔負けのコスプレやセクシーな谷間を披露する、

全身猫柄のファッションで中川翔子さんのサイン会に乱入する

何年も自称29歳で2015年には、ついにに娘より若くなってしまう

など中川翔子さんに勝るとも劣らない強烈なキャラをお持ちのようです。

(ちなみに実年齢は2015年現在49歳くらいなのではないか、と言われています)

中川翔子さんの独特のキャラクターは、父親だけでなく母親の影響も強く受けているようですね。

sponsored link

昔はショーパブ、今はショップ

そんな中川桂子さんですが、実はかなりの苦労人。

夫である中川勝彦さんが若くして亡くなったこともあり、

シングルマザーとして娘の中川翔子さんを育てるために銀座や六本木のショーパブでママをしていたようです。

お店も中川桂子さんの趣味が全開だったようで、部屋の1/3はコスプレの衣裳部屋だったのだとか。

中川翔子さんのコスプレ好きは間違いなく母桂子さん譲りでしょう。

 

こうしてみると強烈なキャラばかりが目立ったしまいますが

シングルマザーとして苦労したからなのか、中川桂子さんには情に厚い部分もあるようです。

 

今ではタレント・映画コメンテーターとして有名なLiLiCoさん。

彼女が有名になる前に数年間車中に寝泊まりするホームレス生活を送っていた、というエピソードは有名ですね。

その当時のLiLiCoさんに救いの手を伸ばしたのが中川桂子さんでした。

テレビ番組でおかしな企画を賞金1万円のために真剣にこなすLiLiCoさんを見て

これはかわいそうだ、と思い一番高い時給で雇うことにを決めたのだとか。

LiLiCoさんは中川桂子さんのお店で5年ほど働いたといいますが

今のLiLiCoさんがあるのは中川桂子さんのおかげという部分も少なからずあるでしょう。

 

そんな中川桂子さんですが2012年には期間限定ショップ『COCHA☆MIRACLE』をオープン。

一か月足らずの開店期間でしたが、連日お客さんが殺到し大盛況でした。

現在このショップは閉店していますが、ここで販売されていたオリジナルTシャツ等にプリントされていたロゴマーク「mmts」は

中川翔子さんとBEAMSの共同プロデュースブランド「mmts(マミタス)」に受け継がれています。

中川桂子さんもブログにたびたびmmtsのことを書いており、広報部長として売り上げに貢献しているのだとか。

ちなみに「mmts」は売り上げの一部を「猫募金」として寄付に充てています。

猫好きな中川翔子さんらしさが出ていますね。

 

前回の記事で見た父・中川勝彦さんもさすがは中川翔子さんの父親、といった感じの方でしたが

→中川翔子の父中川勝彦の衝撃的な女性関係スキャンダルが17年後に流出したえげつない理由

母親の桂子さんもこの母にしてこの娘あり、という感じです。

中川翔子さんの唯一無二のキャラクターは生まれるべくして生まれたのかもしれません。

これからも親子仲良くブログ等でファンを楽しませてほしいですね。


関連記事はこちら

コメント

    • 櫻井まり
    • 2015年 10月 22日

    無限∞ブランノワールリリース直後、ラジオに出演した小林幸子さんが「翔子ちゃんのママは私と同じくらいの年」「50年くくらい前に一緒に少女モデルをやっていた」と言っていました。ですので2015年現在、桂子さんが49才という事はないと思います。幾つでも桂子さんが桂子さんである事には変わりないと思いますが

ページ上部へ戻る