菅田将暉の高校(大阪)と東京の転校先はどこ?高偏差値で間宮祥太朗が同級生。


俳優の菅田将暉さん。

2009年放送の「仮面ライダーW」(テレビ朝日)での主演が決まったことで東京に上京してきましたが、出身は大阪府です。

上京は高校2年の時のことですが、それに伴い辞めることとなった大阪の高校はなかなかの高偏差値校だったよう。

また、上京後の高校では有名俳優が同級生であり、こちらも高偏差値だったとの噂もあります。

この記事では、菅田将暉さんが上京前後に通っていた高校をそれぞれ紹介します。

sponsored link

高校は大阪の進学校

Yahooニュースに掲載された菅田将暉さんの両親へのインタビュー記事「菅田将暉、両親で初めて明かす息子への感謝、平手打ちして泣いた日」で菅田将暉さんの父親(経営コンサルタントの菅生新さん)は、

長男は地元の進学校に行っていて、その中でも成績がよかった…略…

と語っています。

 

そして、アサゲイプラス2018年11月13日配信記事『菅田将暉、ユニフォーム姿公開で“醜聞続き”アメフト界の救世主になる!?』には、

彼は創部72年の伝統を持つ大阪府立池田高校アメフト部の『’46GALLEON』で、花形ポジションのクォーターバック(QB)を務めていました。

とあります。

 

さらに、菅田将暉さんのtwitterには大阪府立池田高校前で撮影した写真の掲載した投稿が。

ツイートで自身の池田高校との関係にまで言及しているわけではありませんが、上記の情報からしても菅田将暉さんは大阪府立池田高校に通っていたのでしょう。

 

サイト「みんなの高校情報」によれば大阪府立池田高校の偏差値は63

学校のHPを見ると2015年から2019年の間に、

京都大学3名、大阪大学25名、神戸大学42名、また東京の早稲田大学にも3名など、なかなかの進学実績を誇っています。

さらに、wikipediaの池田高校のページには出身著名人の名前が掲載されていますが、

政党幹部、有名企業社長、有名大学教授、芸能人など幅広い分野に優秀な人材を輩出しているようです。

 

先のアサゲイプラスの記事にあるように、菅田将暉さんは同校でアメフト部に所属していました。

ぴあ関西版web2011年5月6日更新の菅田将暉さんのインタビュー記事では、上京するためにアメフト部を辞めた時のことを

僕はクォーターバックというポジションだったんですが、いわゆる司令塔のポジションなのに抜けちゃったんで、チームにすごい迷惑かけたんです。

と語っていますから、実力者だったのでしょう。

 

また、菅田将暉さんが芸能界入りしたのも池田高校時代のことでした。

先のヤフーニュースの菅田将暉さんの父親へのインタビュー記事によれば、

菅田将暉さんが芸能界デビューする大きなきっかけとなったのは、池田高校1年時に受けた「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」

ここでファイナリストに残ったことで、現事務所トップコートに所属することが決まったそうです。

もっとも、ファイナリストとはいっても優勝したわけではないため、当時は正式な契約ではなかったそう。

インタビューで菅田将暉さんの父親は、

長男は地元の進学校に行っていて、その中でも成績がよかったし、僕のイメージでは早稲田大学に行って、大学に行きながら芸能活動もやる。そんな感じだと思っていました。

と語っていましたが、

高校時代は大阪にある事務所関連のスクールで演技の勉強をして、大学進学とともに本格的に活動を開始、大学卒業までに芸能界で芽が出なければ就職する、といったイメージを持っていたといいます。

しかし、高校の休みを利用して東京に行った際、マネージャーに連れられて飛び入り的に参加したオーディションに合格したことで、菅田将暉さんの運命は大きく動き始めます。

sponsored link

東京の転校先高校はどこ?

菅田将暉さんが飛び入り的に参加したオーディションで勝ち取ったのはなんと「仮面ライダーW」の主演でした。

オダギリジョーさん、要潤さん、佐藤健さんなど、仮面ライダー出身の有名俳優が多数いることからも、これがとてつもないチャンスであることは明らかです。

しかし本格的に芸能活動を開始するとなると、大阪から東京に引っ越す必要があります。

また、学業にかけることのできる時間も大幅に減りますから、

当初父親が思い描いていたような、名門大学に合格入学して在学中に芸能活動で芽が出なければ就職、という安全策をとることも難しくなるでしょう。

間違いなく人生を大きく左右する決断ですから、菅田将暉さんも家族も悩みに悩んだといいます。

 

しかし、最終的には仮面ライダーの仕事を受けることを決め、菅田将暉さんは東京で一人暮らしを開始。

また、上京に伴い池田高校から東京の学校へと転校することとなりました。

転校先の高校の情報はそれほど多くありませんが、

2019年4月1日に行われた花王アタックZERO新CM発表会で菅田将暉さんは共演する間宮祥太朗さんについて、

「学校も一緒だったし、高校生のときから知っているんですけど」

とコメントしています。

 

間宮祥太朗さんは神奈川県出身ですから、大阪の池田高校で同級生だったわけではありません。

そして【こちらの記事】に書いたように、間宮祥太朗さんは神奈川県立神奈川総合高校に通っていたといわれています。

神名川県立神奈川総合高校は1995年開校の比較的新しい学校。

神奈川県とはいっても渋谷から電車で30分ほどですから、都内からも無理なく通うことが可能です。

また同校は高校には珍しく、生徒が自ら履修する授業を選ぶ単位制を採用しており、芸能活動との両立も比較的しやすい学校なのではないかと思います。

また、偏差値も66(みんなの高校情報より)とかなりハイレベル。

先のヤフーニュースの記事で菅田将暉さんの父親は、息子が住むアパートを自ら東京中を歩き回って探したと語るなど、かなり菅田将暉さんの上京準備に協力的だったようですが、

転校先高校に関しても、大学を目指すことになった場合に備えて芸能活動と両立可能かつ学業のレベルも高い学校を探していたのかもしれません。

 

もっとも、間宮祥太朗さんは神奈川総合高校を中退しているとの噂もあります。

あるいはその後より芸能活動と両立しやすい堀越や日出といった芸能人御用達校に転向しそこで上京した菅田将暉さんの同級生となった、という可能性もあるかもしれません。

ただし、先のヤフーニュースのインタビュー記事には、

菅田将暉さんの父親のもとに転校先高校の先生からレポートが未提出である旨の連絡がきた、というエピソードが掲載されており、

これは堀越日出といった芸能活動に理解のある学校のイメージにはそぐわないような気もします。

やはり菅田将暉さんは神川県立神奈川総合高校に転校した可能性が高いでしょうか。

菅田将暉の記事を読む

菅田将暉の父親菅生新の会社職業の謎と出身高校からアムウェイとの関係まで。

菅田将暉の弟(次男三男)健人新樹の高校大学はどこ?アカペラとジュノンボーイの実力者。

芸能人の学歴関連の記事を読む

高学歴な芸能人有名人(俳優女優編)

高学歴な芸能人一覧まとめ(お笑い芸人編)

高学歴な芸能人有名人一覧まとめ(ジャニーズ編)

高学歴な芸能人有名人(女性編)

能人なのに学歴が高い人一覧まとめ(東大京大国立大学編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(早稲田慶應上智編)。

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(MARCH編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(関関同立編)

高学歴芸能人の意外な勉強法まとめ。ハーバードも夢じゃない?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る