杏のフランス移住はなぜ?フランス語検定何級レベルの語学力なのか。


この記事では、本人の発言や週刊誌等でたびたび話題になっている杏さんのフランス移住計画および語学力(フランス語)について紹介しています。

sponsored link

家族構成

母 :杏(1986年4月14日生まれ)

長女: (2016年5月16日生まれ)

次女: (2016年5月16日生まれ)

長男: (2017年11月上旬生まれ)

※長女次女は双子

※杏さんの父親は俳優の渡辺謙さん

 

杏さんは2015年1月1日に俳優の東出昌大さんと結婚

杏さん主演の2013年放送の朝ドラ「ごちそうさん」(NHK)で夫婦役を演じたことがきっかけだったようです。

二人の間には2016年に双子の長女次女、2017年に長男が誕生しますが、夫婦は2020年8月1日に離婚を発表。

子供たちの親権は杏さんが持っています。

※ここまでの出典はwikipedia「杏」

 

元パリコレモデル

現在は女優として活躍する杏さんですが、かつてはモデルとして国内外の雑誌やコレクションに出演していました。

当時のことを杏さんは各所で語っています。

杏は「私にとってフランス、パリは青春の場所。10代のころからパリ・コレクションに出演させていただいた。スマホもなかった時代、紙の地図を手にオーディションを受けて、英語もフランス語もよく分からないまま飛び込んで、最先端のファッションショーに出ることができた。その経験が私の中で熟成されて、今も大切な宝物となっています」とフランスへの思いを明かした。

※TOKYO HEADLINE WEB2021年10月14日配信記事「杏がパリでの青春明かす「紙の地図を手にオーディションを受けてパリコレに」」より引用

 

フランス移住願望

また、杏さんは将来は海外、特にフランスに住みたいと各所で語っています。

杏が、9月1日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)で将来の夢を語った。

この日、「スペシャルゲストクイズ」に登場した杏。…(中略)…「将来の夢はヨーロッパに住むこと」「現在フランス語を猛勉強中」といった、本人から直接聞き出したヒントも出た。

※エンタメRBB2021年9月2日配信記事「杏、将来の夢はヨーロッパ移住 一般人に混じってフランス語を勉強中」より引用

女優の杏(35)が20日放送の「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。将来的にフランス・パリで生活したいという思いを明かした。

…(中略)…

「老後に住みたい場所は?」と聞かれた杏は「いつか海外で暮らしてみたい。フランス語をやってるから、フランスとか行きたいなって、パリとか」と笑顔を見せた。

※スポニチ2021年10月21日配信記事「杏 フランス移住への思い吐露「いつか海外で暮らしてみたい」」より引用

 

フランス語力

さらに、杏さんはフランス語の勉強をしていること、資格試験を受けていることもたびたび語っています。

 

※フランス語勉強法についてのコメント

女優の杏(35)が20日放送の「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。

…(中略)…

「あまり真面目って思われちゃうのもあれなんですけど、お勉強を最近はやってて。英語とフランス語を勉強している」という杏。特にフランス語は「オンラインレッスンをグループで参加したり、大人の公文式みたいのがあって、そういうのフランス語を取ってみたり。アプリで学習したりとか頑張ってます」

※スポニチ2021年10月21日配信記事「杏 フランス移住への思い吐露「いつか海外で暮らしてみたい」」より引用

※フランス語の試験についてのコメント

女優杏(35)が21日、都内で、キリンビールの新しい「本麒麟」の新CM発表会に登壇し、最近ドキドキした出来事を明かした。

…(中略)…

「先日、フランス語の検定試験を受けに行ったんです」と明かし、「面接があったんですけど、普段、人前に出て話したりする機会が多いから、そんなにドキドキはしないんですけど、やっぱりそれに合格とかがつくと、すごく緊張する

※日刊スポーツ2022年2月21日発信記事「“フランス移住”意欲の杏、仏語検定試験の面接にドキドキ「普段はしないが合格とかがつくと…」」より引用

sponsored link


上記杏さんのコメントを素直に受け取れば受験した資格試験には、

・面接があること

・合格/不合格があること

がわかりますが、

日仏文化協会HP掲載の「フランス語のレベルについて」のページによれば、

日本で受けることができるメジャーなフランス語の資格のうち合否がありかつ面接試験があるのは以下の2つ。

DELF/DALF(フランス国民教育省認定のフランス語資格試験)

仏検(※)準2級以上(文科省・在日仏大使館後援の検定)

※正式名称は実用フランス語技能検定試験

 

杏さんがいずれを受験したのかははっきりしませんが、仏検は日本独自の資格、他方でDELF/DALFは現地でも通用する資格のようです。

 

また本人発信の情報ではありませんが、2021年9月の女性自身の記事には杏さんのフランス語力について以下のよう名記述もありました。

「杏さんは英語が話せますし、今ではフランスで生活できるレベルのフランス語も話せます。それでも本人は納得いっていないようで、『英語のほうが得意。発音もリスニングもすごく難しい』と漏らしていましたね。勉強法はドラマの台本覚えと同じように1人でぶつぶつしゃべってみたり、録音した音声を聴いたり、ノートにびっしり書き込んだりしているみたいですよ」(前出・芸能関係者)

※女性自身2021年9月15日配信記事「杏 フランス移住の現実味…背景に東出、泥沼裁判の実母との訣別も」より引用

 

フランス移住に関する報道

先述のように、杏さん自身が語る海外移住願望は「いつか」「将来」「老後」とされていましたが、

これらの発言とほぼ同時期の2021年9月頃からスポーツ紙や週刊誌は杏さんが数年内のフランス移住を計画しているのではないか?という記事を相次いで掲載しています。

 

<報道の一例>

・女性自身2021年9月15日配信記事「杏 フランス移住の現実味…背景に東出、泥沼裁判の実母との訣別も」

・東スポweb2021年12月2日配信記事「杏が来春〝子連れ〟でフランス移住か 後押しした「日本沈没」の2人」より引用

・女性自身2022年1月18日配信記事「杏 年内パリ移住に向け本格始動!昨年末に子供3人連れて下見旅行」

・週刊女性PRIME3月27日配信記事「杏、子どもの就学に合わせ“フランス移住”が現実的に!渡仏相談をしていた意外すぎるタレント」

・女性自身2022年4月20日配信記事「杏 すべては子供のため!悪役オファー固辞&フランス移住に秘めた“母の覚悟”」

 

これら記事の内容は、

・杏さんは子供3人と共にフランス移住を計画している

・2021年11月~12月にかけて子供と共にパリへ下見に出かけていた

・パリには友人も多く育児のサポートが受けられる環境が整っている

・移住時期は双子の長女次女が現地の小学校に入学する2022年9月頃

・2022年7月放送の月9ドラマ「競争の番」(フジテレビ系)以降大きな仕事は入れていない

といったもの。

 

また記事では杏さんの“役者仲間”が移住は以下のような理由なのではないか?と言う趣旨のコメントをしています。

・前夫の不倫報道が子供に与えるリスク(いじめ等)を減らすため

・杏さんのギャラをめぐって裁判になった実母と距離を置くため

 

上記報道が正しければ2022年9月頃に続報が出てきそうですが…

杏の記事を読む

杏の子供の保育園幼稚園小学校はどこ?名門かフランスか…

南果歩辻仁成の子供(息子)は絵画家で美術大学生?渡辺謙とアメリカで生活したことも。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る