及川光博の実家は大田区の金持ち。焼肉から薬局まで経営する手腕は芸能界でも活きている?


340oikawa
及川光博さんの芸能界での成功の秘密は実家にあったのかもしれません。

sponsored link

王子キャラは必然だった?

歌手・俳優として幅広く活躍する及川光博さん。

最近ではドラマ「相棒」の神戸尊役をはじめ、俳優業での活躍が目立ちますが

最初に注目を集めたのは歌手として。

90年台後半に王子キャラ「ミッチー」という強烈なキャラクターでブレイクしました。

 

及川光博さんは王子キャラについて、売れるためにどうすればいいのか考えていた際に、

こういう人がいたら面白いのではないかと思い始めた、と語っていましたが

これは単なる思い付きではなく、及川光博さんのそれまでの人生に大きく関係していたようです。

 

及川光博さんが母親の影響で宝塚のファンなのは有名な話。

ステージでの派手な衣装やメイク、演出など、改めてみると宝塚の影響を受けているのだということがわかります。

 

しかし、単に宝塚的な要素を取り入れたからと言って、それだけでミッチーのキャラが出来上がるわけではありません。

北川景子さんとの結婚報道が話題のDAIGOさんからも

隠し切れない育ちの良さが出ていると言われることが多いですが

及川光博さんからも、王子を名乗っても違和感のない雰囲気が出ていますよね。

そして、その雰囲気は及川光博さんの実家で育まれたものなのかもしれません。

 

実家はお金持ち?

DAIGOさんの祖父が元総理大臣の竹下登氏であることは有名ですが

及川光博さんの実家もなかなかお金持ちだったようです。

 

2013年6月28日放送の「A-Studio」で及川光博さんは自身の父親について語っていました。

及川光博さんの父親・及川末広さんは、もともとは薬剤師でしたが

薬局の支店を増やすことに始まり、その後はコンビニ、飲食店、病院の理事、ダンススタジオの経営などを幅広く手掛ける実業家に。

これだけの事業拡大を一代でやってのけたというのですからなかなかやり手ですね。

 

現在は東京都大田区南六郷1-8-9のビルにて

ダンス&カラオケスタジオポプラ

季節料理みよし

Private Dinning ko-ju

をプロデュースしています

※ko-juは「焼肉光ko-ju寿」をリニューアルオープンしたお店。

参照:googlemap

 

また、事業だけでなく及川光博さんの学校のPTA会長をつとめていたのだとか。

かなりバイタリティに溢れる人のようです。

sponsored link

セルフプロデュースの上手さは父親譲り?

2015年3月8日放送の「さんまのまんま」(フジテレビ)に出演した及川光博さんは自身の学生時代について語っていました。

幼いころから頭が良かったようで、小学校時代には模擬試験で全国1位になったこともあるそうです。

 

また、中学受験を経てお金持ちの子女が集まることで有名な成城学園中学に入学すると、高校・大学とエスカレーターで進学。

高校の作文の授業は特に好きで、論文で金賞を取ったこともあるのだとか。

その時の経験が作詞に活きているようです。

 

また、及川光博さんの頭の良さは学業面にとどまりません。

及川光博さんが芸能界で生き残っている理由の一つはセルフプロデュース能力の高さでしょう。

 

王子キャラを当てたことはもちろんですが、

本当にすごいのはそのキャラを徐々にフェードアウトさせていったところでしょう。

 

2015年5月11日放送の「しくじり先生」(テレビ朝日)にて

タレントの小倉優子さんが「コリン星のお姫様」というキャラの引っ込めどころがわからなくなり苦しんだと語っていましたが

及川光博さんは、熱心なファンが集まるライブではそのキャラを維持しつつも

トーク番組では、普通にしゃべりながら要所のみ王子キャラを出すことで、

イロモノではないけれど個性はあるという絶妙なバランス感覚を披露。

不特定多数人が見るテレビでは王子キャラを薄めることに成功しました。

今では王子キャラよりも相棒の神戸尊のイメージの方が強いと感じている人も多いのではないかと思います。

 

このセルフプロデュース能力は

薬剤師でありながら飲食店やダンススタジオのプロデュースもこなす父親・及川末広さんから受け継いだものなのかもしれませんね。

 

2015年3月9日に出演した「徹子の部屋」(テレビ朝日)で今後の夢を聞かれた際、

芝居や音楽を総合的にプロデュースして映画を撮ってみたおい、

もともと舞台に出る側よりも作る側としての意識の方が強いので

50代になったら裏方でプロデュースをする仕事もしてみたい

と語っていた及川光博さん。

 

今後はそのプロデュース能力を活かしてさらに活動範囲を広げるかもしれませんね。

※その他の及川光博さんの記事はこちら

→及川光博と檀れいの馴れ初めは相棒での共演。誕生日腕組みデート写真や目撃の噂の原因は王子オーラ?

→及川光博と檀れいと川原和久の意外な仲。結婚即離婚と言われたがノロケ話多数。

→江口洋介さんから木村拓哉さんまで芸能人の住宅情報はこちら←←


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る