高橋一生と弟のバンドマン安部勇磨が苗字も顔も似てない複雑な理由。


499takahashi-top

高橋一生さんと弟・安部勇磨さんの顔が全く似ていないのには整形手術以上に驚きの理由があったようです。 

sponsored link

実は生い立ちが複雑?

俳優の高橋一生(たかはし いっせい)さん。

20歳で劇団にはいったもののなかなか主役級のオーディションに通らないなどいまいちブレイクしきれませんでしたが

ここ数年、「民王」(2015年テレビ朝日)、「カルテッド」(2017年TBS)など

立て続けにヒットドラマの当たり役を演じ、36歳にして完全にブレイクした感があります。

もともと俳優としての実力には定評がありますから、

これをきっかけに安定した活躍を続けそうですね。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

母親から

「あなたは近所のお兄ちゃん的な役を目指しなさい」

といわれていたというエピソードからもわかりますが

高橋一生さんは美形ぞろいの芸能界において群を抜いてイケメンというわけではありません。

しかし、その目には他にはない色気と哀愁が宿っているように思います。

イケメン俳優枠の中でもかなり独特の雰囲気のある方のように思いますが

その雰囲気には高橋一生さんの複雑な生い立ちが影響しているのかもしれません。

 

弟はバンドマン

高橋一生さんは5人兄弟の長男

一番下の弟とは年齢が18歳も離れているのだとか。

次男はデザイン系、末弟はすし職人見習いとそれぞれの道を歩んでいるようですが

仕事面で高橋一生さんと一番近いところにいるのは三男でしょう。

 

三男はバンド「never young beach」のボーカル&ギターを担当する安部勇磨さん。

「never young beach」は安部勇磨さんと松島皓 さんが2014年に結成したバンド。

2015年にインディーズデビューすると

1stアルバム「YASHINOKI HOUSE」は2015年上半期の「CDショップ大賞」にノミネート

同年に日本最大級の野外ロックフェス・フジロックフェスティバルにも出演しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

高橋一生さんは弟・安部勇磨さんの音楽活動に関して

インディーズでなくプロとして勝負したほうがいい、

売れなくてもいいといっている人達は批評家寄りの立ち位置になりやすい、

何を言われても批評される側にいないといけない、

といったアドバイスも送っていたようですが

never young beachは2017年1月に見事にメジャーデビューを果たしています。

sponsored link

兄弟なのに似ていない理由

兄の高橋一生さんも弟の安部勇磨さんも芸能界で仕事をしているという意味では似ていますが

その容姿はあまり似ていません。

高橋一生さんは芸能界トップレベルとまではいいませんが多くの人はイケメンだと評価すると思います。

しかし、弟の安部勇磨さんはお世辞にもイケメンとは言えないでしょう。

2017年1月20日に放送されたTBSの人気トーク番組「A Studio」に高橋一生さんがゲスト出演した際、

司会の笑福亭鶴瓶さんが安部勇磨さんにインタビューをした時の写真が公開されていましたが

その写真は親子のようにそっくりでした。

高橋一生さん自身も、自分の弟ではなく鶴瓶さんの息子のようだと笑っていましたが

実は二人の容姿が似ていないのには複雑な事情があったようです。

 

先ほども書いた通り、高橋一生さん・安部勇磨さんは5人兄弟の長男と三男。

しかし、二人の母親は3回の結婚歴があり

高橋一生さんは1人目の父親の子供、

次男と安部勇磨さんは二人目の父親の子供、

四男と五男は3人目の父親の子供

とそれぞれ父親が違うのです。

兄弟の顔の違いや鼻の傷(詳しくは【詳しくはこちらの記事】)から、

高橋一生さんの整形疑惑が持ち上がったこともあったようですが

高橋一生さんも安部勇磨さんもそれぞれの父親に顔立ちが似たのであれば

兄弟なのに顔が全く似ていないのにも納得ですね。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

兄弟なのに高橋一生と安部勇磨は兄弟が違うのは

兄が有名俳優であることを強調しないために安部勇磨さんが芸名を使っているためかとも思いましたが、

父親が違うのであればそもそも本名の苗字が違うのかもしれません。

 

しかし、父親が違っても高橋一生さんは弟たちをとても大切に思っているようで

自分はあまり贅沢をせずに、稼いだお金で兄弟にプレゼントを贈ったり

弟たちに何かあればすぐに飛んで行って相談に乗ったりと

長男として弟たちの面倒をしっかりと見ている様子。

末弟は現在すし職人の見習いをしていますが、

その就職先の口利きをしたのも高橋一生さんのようです。

また、若いころはある程度抑制をかけないといけない、と弟たち家計簿をつけさせるなど

兄というよりも親のような心境なのかもしれません。

 

なかなかブレイクできなかった20代の下積み時代の経験はもちろんですが

こういった複雑な家庭環境も、高橋一生さんの独特の雰囲気を形作る一因となっているのかもしれませんね。

 

この話題についてさらに深掘り

→高橋一生の鼻の傷跡は移植跡?粉瘤や癌等病気説もあるがなおるのか。

→綾野剛と新垣結衣は仲良しなのは岐阜の実家のスナックに関係がある?

→山田孝之と結婚した嫁&しなかった嫁(?)の現在。子供の現在はブログでわかる?

→小栗旬と山田優の男気溢れる衝撃の自宅購入方法。子供がダウン症の噂は親の愛が原因?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る