小倉優子の子供(息子)のお受験先小学校はどこ?青山(青学)成城慶應立教が有力か?


404ogura02-top02

教育ママ・小倉優子さんの息子の進学先とは。お金がかなりかかりそうです。※2018年12月4日追記あり

sponsored link

2億円の別荘を売却した理由とは

タレントの小倉優子さん。

結婚後は以前よりメディアへの露出が抑えられていましたが、

旦那・菊地勲さんの浮気報道や離婚を経て、

シングルマザーとして再び芸能活動に本格復帰。

同年11月の「第2回好きなママタレントランキング」(オリコン)では

1位に輝いています。

 

そんな小倉優子さんにこんな報道が。

2018年1月14日配信の東スポwebの記事によれば、

・小倉優子さんがハワイにある推定2億円の別荘を売却した、

・別荘売却は将来の教育費捻出のためなのではないか、

とのことです。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

当ブログでも数年前から紹介している通り小倉優子さんは、

子供を幼稚園就学前に有名プレスクールに通わせる、

幼稚園もセレブ御用達のところを選ぶ、

など非常に教育熱心なことで有名です。

 

小倉優子さんは

2012年6月5日に第一子・奏太(かなた)くん、

2016年11月18日に第二子となる男の子を出産していますが

長男の奏太くんは2019年春に小学校に入学します。

 

記事にある教育費は学校の授業料も当然含まれていそうですが、

教育ママ・小倉優子さんは子供をどのような学校に入れるつもりなのでしょうか。

 

お受験先候補はどこ?

上の東スポの記事には

「ゆうこりんが狙っているのは、芸能人の子供が多く通う都内の名門私立小学校のようだ。そこの学費は初年度で100万円超と高額。小学6年間の学費では500万円ほどにまで膨れ上がる」

とも書かれていました。

 

この部分を信じるとすれば

「芸能人の子供が多く通う学校」かつ「名門私立小学校」という条件に当てはまる学校は

・慶應義塾幼稚舎

・青山学院初等部

・立教小学校

・成城学園初等学校

あたりでしょうか。

※これらの学校に通う芸能人の子供については【芸能人の子供が通う学校(学校別)を読む】

 

学校名から何となくわかるかもしれませんが

これらの学校はすべて有名大学の附属小学校。

入学すれば外部受験なしに大学まで進学することができる小学校受験界でも人気の学校です。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、各学校のHPによると、

入学金や授業料施設費等をあわせた学費は

初年度 6年合計
慶應義塾幼稚舎 154万円 754万円
青山学院初等部 131万円 610万円
立教小学校 152万円 612万円
成城学園初等学校 119万円 564万円

※HPに2年次以降の費用が掲載していない学校は(初年度費用-入学金)を2年次以降の1年分費用として計算。

 

となっています。

記事にある、「初年度100万円越え」「6年で500万ほど」に最も近いのは成城学園でしょうか。

もっとも、そのほかの学校も全く当てはまらないわけでもないので断定はしづらいですが。

 

※追記:週刊新潮2018年11月15日号には大手紙の教育担当記者の談として『小倉さんは成城を受けたとの情報です』と書かれていました。

 

※追記2:名門小学校に合格

週刊女性2018年12月18日号には小倉優子さんの子供が名門小学校に合格したようだと書かれていました。

その内容を見るとその小学校は成城ではない様子。

それよりはるかにすごい小学校だったようですが…

→続きを読む←

sponsored link

離婚のお受験への影響は?

小倉優子さんは2017年3月にヘアメイクアーティストの菊地勲さんと離婚しています。

その半年ほど前に菊地勲さんと小倉優子さんの事務所の後輩の不倫報道が出ていたこともあり、

離婚は大きなニュースになりました。

 

一般的にシングルマザーは

収入面や片親であることが子供の人格形成に与える影響が不安要素とみなされて

幼稚園受験や小学校受験では不利になるともいわれています。

中には、夫婦仲が冷え切っていても、子供のお受験のために仮面夫婦を続ける家庭もあるのだそう。

 

例えば女優の宮沢りえさんの場合、

幼稚園受験の数か月前に離婚協議中であるとの報道が出ましたが

実際に離婚したのは成城学園初等学校への内部進学が決まった2016年3月でした。

一部ではこのタイミングでの離婚は、子供の進学への影響をなくすためだったのではないか、

ともいわれているようです。

 

もちろん、片親で小学校受験に成功した例ももちろんあります。

小林麻央さんと死別した市川海老蔵さんはの長女は、

2018年度の受験で長女が青山学院初等部に合格したといわれています。

また、竹内結子さんも中村獅童さんとの離婚後に息子を青山学院に入れたようです。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

ただし、市川海老蔵さんは歌舞伎界の頂点である市川宗家、

竹内結子さんもコンスタントに映画ドラマに出演し日本アカデミー賞はじめ数々の女優賞を受賞するなど女優として確固たる地位を築いていますから、

少なくとも収入面での不安はないと思います。

この二人と比べると小倉優子さんはどうしても見劣りするようにも思いますが…

 

もっとも、離婚しなかった方がお受験に有利だったとは言い切れないでしょう。

例えば、石田純一さんの場合、

長女すみれさんがお受験で不合格になったのは、

その前日にかの有名な「不倫は文化だ」発言の報道があったことが響いているのではないか

ともいわれています。

(本当にそれが原因かはわかりませんが)

 

小倉優子さんの元旦那菊地勲さんに関しては

2016年の不倫報道以前から女性関係の良くない噂がたびたび聞こえてきました。

詳しくは【こちらの記事を読む】

 

仮に今回離婚していなかったとしても、

万が一お受験直前に再び旦那さんのスキャンダル報道が出れば、

シングルマザーであること以上にお受験にマイナスになっていたでしょう。

 

子供のお受験に成功すれば、小倉優子さんは教育熱心なシングルマザーから更なる支持を得ることができそうです。

 

※2018年8月27日追記:交際・再婚決意報道

日刊スポーツ2018年8月27日配信記事、FLYDAYデジタル2018年8月26日配信記事等に、小倉優子さんの交際・再婚決意報道が掲載されました。

お相手は高収入なこと以外は元旦那さんとは真逆の人のよう。

また「再婚」という言葉が出てきたことは受験にも少なからず影響を与えそうです。

熱愛報道の詳細とお受験への影響【こちらの記事】に続きます。

 

※2018年12月4日追記:名門小学校に合格

週刊女性2018年12月18日号には小倉優子さんの子供が名門小学校に合格したようだと書かれていました。

その内容を見るとその小学校は成城ではない様子。

それよりはるかにすごい小学校だったようですが…

→続きを読む←

2019年度入学の有名人のお受験事情を読む

堀越勸玄くん(市川海老蔵息子)の小学校受験結果(お受験)は青山学院か慶應義塾か。

東尾理子と石田純一の子供(息子)理汰郎のお受験先小学校は慶應立教早稲田青学一体どこなのか。

寺島しのぶの子供(息子)眞秀のお受験先小学校はどこ?慶應説青山説等あるが…

山本モナの子供(娘)のお受験先小学校はどこ?学習院白百合雙葉説などあるが。

※その他2019年度入学有名人お受験情報【こちら】から

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む

小倉優子の記事を読む

【小倉優子の歯科医師熱愛交際再婚報道と子供(息子)の小学校お受験の関係。】を読む

【小倉優子の子供(息子)の幼稚園はどこ?淡島説ドミニコ説玉川説和光説成城説の共通点は世田谷区?】を読む

【小倉優子の子供の名前は奏太。早くもスクールで多忙?旦那と元カノに浮気疑惑あり。】を読む

【小倉優子の離婚は占いで1年前に予言済み?離婚しない説も説得力はあるが…】を読む

【小倉優子の夫(旦那)菊地勲の浮気はいつから?浮気相手は馬越幸子他再婚前からいた…】を読む

【小倉優子と旦那の夫婦仲に暗雲でバツ2目前?年の差婚は高級外車があっても維持できないのか・・・】を読む

【小倉優子の旦那・菊池勲は高収入だがバツイチで浮気癖あり?ほくろがあごや手から消えた?】を読む


関連記事はこちら

コメント

    • 匿名
    • 2018年 11月 12日

    小倉優子は、お金で点数を購入し早稲田合格。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る