内田恭子の旦那(夫)木本公敏吉本(よしもと)取締役のプロフィール。浜田雅功マネとアメフトで能力を培った?


人気女子アナの結婚相手といえばスポーツ選手やIT社長などが定番ではないかと思いますが

元フジテレビアナウンサーの内田恭子さんは、2006年に当時吉本興業の社員だった木本公敏さんと結婚しています。

お相手が普通の会社員会社員だったため、当時は逆玉婚などともいわれていましたが、現在、木本公敏さんは吉本内で大出世を果たしています。

この記事では、内田恭子さんの旦那(夫)木本公敏さんの経歴を紐解いていきます。

sponsored link

関西学院大学時代はアメフト

結婚当時の報道によると、

木本公敏さんは兵庫県宝塚市出身。

内田恭子さんより3歳年上の1973年生まれです。

180cm75kgのがっちり体型のイケメンとのことですが、関西学院大学商学部時代はアメフト選手として活躍していたそう。

関西学院大学アメフト部は大学アメフト会屈指の強豪です。

また、木本公敏さんは選手だけではなく関西学院高等部アメフトチームのヘッドコーチも務めていました。

こちらも全国優勝18回を誇る超強豪ですが、ここでも面倒見が良く頼れる存在として非常に人望が厚かったそうです。

体育会で鍛えられた精神やヘッドコーチとして強豪チームをまとめてきた経験は、社会人になってからも大いに役に立っているのではないかと思います。

 

吉本(よしもと)マネージャー時代

木本公敏さんは関西学院大学卒業後、1996年に吉本興業に入社しています。

ウィキニュース「フジテレビ・内田恭子アナ結婚へ」によれば、

当初は大阪本社でハイヒールの担当マネージャーをしていましたが、その後東京本社でダウンタウン、ロンドンブーツ1号2号など人気芸人のチーフマネージャーとして活躍しました。

また、2002年の映画「明日があるさ THE MOVIE」ではアソシエイト・プロデューサーに名を連ねています。

 

内田恭子さんと出会ったのも、木本公敏さんがマネージャーをしていた時代です。

結婚当時の報道によれば、

二人が知り合ったのは2000年4月。

フジテレビの人気番組「ジャンクSPORTS」で、内田恭子さんとダウンタウンの浜田雅功さんがレギュラーとして共演したことがきっかけでした。

当時木本公敏さんは浜田雅功さんの担当マネージャーでしたが、番組スタッフの食事会等を通じて徐々に内田恭子さんと親しくなったそう。

二人は2003年春に交際をスタートし、2005年9月に木本公敏さんからプロポーズ。

内田恭子さんは所属するフジテレビの広報部を通じて、2006年1月10日に婚約および3月末でのフジテレビ退社を発表しています。

 

内田恭子さんのコメント

私、内田恭子はこのたび婚約を致しました。

相手は吉本興業の方で、約3年間のお付き合いを経ての運びとなりました。

彼の愛情深く、穏やかで、そのままの私を受け止めてくれる大きな心に惹かれ、ずっと温かい気持ちで一緒にいられると思い、結婚を決意しました。

挙式などについてはまだ未定です。

3月末をもって退社させて頂きますが、私をここまで育ててくれた、大好きなフジテレビとのご縁を今後も大切にしていきたいと思います。

まだまだ未熟な私ですが、今後も見守って頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

当時トップクラスの人気を誇った女子アナウンサーと一会社員の結婚の結婚は“逆玉の輿婚”とも言われましたが、

その後、木本公敏さんは驚きの大出世を果たしています。

sponsored link

吉本(よしもと)役員時代

結婚当初は吉本の一マネージャーで年収も700万円程度といわれていた木本公敏さんですが、

女性自身HP2014年2月17日配信記事「内田恭子 吉本興業社員の夫も昇進…セレブ生活満喫のいま」によれば、

木本公敏さんは2012年に38歳の若さでよしもとクリエイティブエージェンシーの執行役員になったそう。

2014年には1億8000万円ともいわれる豪邸を東京の一等地である広尾に建てたそうで、経済的にも充実していることがうかがえます。

吉本興業の代表取締役副社長の藤原寛さん(「笑ってはいけないシリーズ」の進行役でおなじみの人)もダウンタウンのマネージャーでしたが、

このポジションは吉本内の出世コースなのでしょうか?

ちなみに藤原寛さんも木本公敏さんと同じく関西学院大学出身です。

 

その後も木本公敏さんの出世は続きます。

ビジネス系SNS Eightにある木本公敏さんのページによれば

・株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2016/04/01〜:取締役 企業営業センター センター長

2016/10/01〜:取締役 プロモーションセンター センター長

・吉本興業株式会社

2017/04/20〜  :社長室室長

2018/05/01〜現在:経営戦略本部本部長

執行役員から取締役にランクアップし、各部署のトップを任されています。

 

さらに、吉本興業HPに掲載された役員一覧(令和元年6月21日現在)を見ると木本公敏さんは、

・株式会社よしもとゲームズ取締役

・株式会社よしもとインベストメント取締役

・ユヌス・よしもとソーシャルアクション株式会社取締役

・株式会社CANVAS代表取締役COO

・株式会社ラフ&ピースマザー取締役

・YOSHIMOTO ENTERTAINMENT (Thailand) CO., LTD.取締役

多数の吉本のグループ企業で役員を務めているよう。

現在も吉本グループ内でエリート街道を歩んでいるようです。

内田恭子の記事を読む

内田恭子の子供(息子)の小学校はどこ?青山学院説は芸能人だらけの運動会が根拠に?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る