横浜流星の小学校中学校高校はどこ?最終学歴は日出高校卒?


この記事では横浜流星さんの学歴(小学校中学校高校)と学生時代のすごすぎる実績等を紹介しています。

sponsored link

小学校

横浜流星さんは松伏町立松伏小学校または松伏町立松伏第二小学校通っていたのではないかといわれています。

 

根拠

後述のように、横浜流星さんが中学3年生時に通っていた学校は自治体広報誌から判明しています。

その中学校の通学区域内にある小学校や上記2校です。

 

芸能界入りは小6

横浜流星さんは小学校6年生の時にスカウトされて芸能界に入りました。

「小6の夏休み、家族と原宿に初めていった時に、スカウトされました。目立ちたがり屋なところもあったのでやってみたいって。それで、今の事務所に入りました」

※オリコンニュース2014年10月23日配信記事「『トッキュウジャー』横浜流星、「どんな色にも染まれる役者に」」より引用

 

中学校

横浜流星さんは埼玉県北葛飾郡松伏町にある松伏町立松伏第二中学校に通っていました。

 

根拠

埼玉県北葛飾郡松伏町の広報誌「広報まつぶし」平成24年年1月号(No.512)9ページには、

横浜流星さん(松伏第二中学校3年)が、2011国際親善空手道選手権大会の13歳14歳男子−55Kgの部で優勝しました【11月3日】

との記述があります。

同ぺージには横浜流星さんの写真も掲載されています。

1222yokohama-gakkou

 ※出典:松伏町広報誌「広報まつぶし」平成24年年1月号(No.512)9ページ

 

中学時代の芸能活動

横浜流星さんのwikipediaによると、

横浜流星さんは中学2年生だった2010年から2011年までファッション雑誌「ニコプチ」

2011年からその姉妹紙「nicola」メンズモデルを務めています(nicolaは2015年まで)。

また、中学3年生の冬には「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)で俳優デビューも果たしています。

…もっとも、後述のように中学時代は芸能活動よりも空手に熱中していたようです。

 

空手世界大会で優勝

上記2014年のオリコンニュースの記事によれば、横浜流星さんは小学校1年生の時から空手を習っていたそう。

かなりの実力者だったようで、中学3年生だった2011年には第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部で優勝しています。

 

先の松伏町の広報誌には大会の説明として以下のような記述がありますから結構な規模の大会だったのでしょう。

幼年から高校生まで世界70の国と地域から総勢869名の代表選手が出場した大会で、極真会館 下総支部 松伏道場から13名の選手が出場し、2名(うち松伏町1名)が優勝しました。

※埼玉県北葛飾郡松伏町広報誌「広報まつぶし」平成24年年1月号(No.512)の9ページより引用

※空手についての詳細は【こちら】。高校時も国際大会で好成績をおさめたようです。

sponsored link

高校

横浜流星さんは日出高校(偏差値51~61)に通っていました。

おそらくは芸能人が多数通う芸能コース(偏差値51)でしょう。

ちなみに同校は2019年度より目黒日本大学高校と名前を改めています。

※偏差値はサイト「みんなの高校情報」掲載の目黒日本大学高校のもの(2021年3月3日閲覧)

 

根拠

後述のように横浜流星さんの高校時代の同級生には芸能人が非常に多いです。

芸能人御用達高校として有名なのは日出高校と堀越高校ですが、

横浜流星さんのブログの2014年3月21日投稿「おめでとー!!」に掲載された画像に写った横浜流星さんの高校の制服のネクタイ(ネイビー地に水色と黄色のストライプ)は、日出高校のそれと非常によく似ています。

※堀越高校のネクタイは赤色がベース

 

高校時代の芸能活動

横浜流星さんは中学時代から引き続きファッション誌「nicola」のメンズモデルを務めていました(高校卒業とほぼ同時期の2015年4月1日発売号で卒業)。

 

また、高校2年生だった2013年にはドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」で初のドラマレギュラー出演

同じく高校2年生だった2014年2月にスタートした特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系)にも志尊淳さんらとともに出演しています。

 

トッキュウジャーへの出演は横浜流星さんにとって大きな転機となったようで、2014年のオリコンニュースのインタビューでは以下のように語っています。

「ドラマの現場を経験するうちに、興味がどんどん湧いてきました。『トッキュウジャー』が決まって、いろいろ経験させていただく中で、この道を進んでいこうと決めました。お芝居が楽しいな、つらいことがあっても乗り越えてもっと上を目指したいと思うようになってきました」

※オリコンニュース2014年10月23日配信記事「『トッキュウジャー』横浜流星、「どんな色にも染まれる役者に」」より引用

 

同級生は芸能人多数

横浜流星さんの高校時代の同級生には芸能人が非常に多いようです。

 

・高橋真宙

2017年8月5日放送の「極上空間」(BS朝日)には横浜流星さんと高橋真宙さんが出演していますが、番組中では、

二人が高校時代クラスメイトであったこと、横浜流星さんが高橋真宙さんにオーディションのアドバイスを受けていたこと、などが明かされていました。

 

・飯豊まりえ・矢作穂香・松岡広大

MOVIE WALKER PRESS2019年8月12日配信記事「横浜流星、高校同級生トークに照れ笑い!「温泉に入るとすごい笑顔になる」と指摘される」には、

2019年8月19日に開催された映画「いなくなれ、群青」の完成披露試写会の様子が紹介されています。

試写会には同作に出演した横浜流星さん、飯豊まりえさん、矢作穂香さん、松岡広大さんなどが参加していましたが記事には

横浜、飯豊、矢作、松岡が高校の同級生だったことが明らかとなり、

と書かれています。

 

・北村匠海・矢部昌暉

また、上記の松岡広大さんは北村匠海・矢部昌暉とも高校の同級生です。

E-TALENTBANK2021年2月18日配信記事「北村匠海、高校時代の“モテっぷり”同級生に明かされ「超嬉しいんだけど」」には以下のような記述があります。

2月17日深夜放送のTOKYO FM『TOKYO SPEAKEASY』に、DISH//の北村匠海・矢部昌暉、俳優の松岡広大が出演。高校の同級生だという3人が、さまざまなトークを展開した。

 

大学には進学せず

横浜流星さんは大学には進学していません。

 

根拠

横浜流星さんのブログの2015年4月1日の記事「卒業。」には以下のような記述があります。

僕は大学へ進学をすることも考えましたが、

この道を進みたい。

役者をやりたい。

という強い思いがあって

両親や事務所の方と相談して

進学せずにこの道で生きていくことを

決断しました。

横浜流星の記事を読む

【動画】横浜流星は空手世界大会で世界一の成績。流派道場は極真。

横浜流星は吉沢亮と似てるがジャニーズwest藤井流星や竜星涼とも間違えられがち?

芸能人の学歴に関する記事を読む

高学歴な芸能人有名人(俳優女優編)

高学歴な芸能人有名人一覧まとめ(ジャニーズ編)

高学歴な芸能人一覧まとめ(お笑い芸人編)

高学歴な芸能人有名人(女性編)

高学歴芸能人の意外な勉強法まとめ。ハーバードも夢じゃない?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る