藤木直人の子供(息子長男)の中学校早大学院説他を検証。小学校は芸能人御用達だが…


この記事では、藤木直人さんの長男が通っていたといわれる芸能人Jr.御用達小学校や進学した中学校に関するいくつかの噂を紹介しています。

sponsored link

家族構成

夫:藤木直人

妻:(一般人女性)

第一子:長男(2016年12月生まれ)

第二子:長女(2010年5月生まれ)

第三子:性別非公表(2016年6月生まれ)

※第一子第二子の性別は女性自身2016年7月26日配信記事「藤木直人 第3子誕生していた!ファンには発表も一般公表せず」参照

 

藤木直人さんのwikipediaによれば、

藤木直人さんは大学のサークルで知り合った6歳年下の一般人女性と9年の交際を経て2005年12月27日に結婚。

2006年12月中旬に第一子となる長男、

2010年5月に第二子となる長女、

2016年6月に第3子(性別非公表)、

が誕生しています。

 

以下では2021年4月に中学3年生となった長男の小学校中学校について取り上げます。

小学校は芸能人御用達

藤木直人さんの長男は2019年3月まで芸能人の子供御用達校として知られる和光小学校に通っていたといわれています。

 

根拠

週刊女性PRIMEはたびたび藤木直人さんの子供の学校に関する情報が掲載された記事を配信しています。

・週刊女性PRIME2019年7月30日配信記事「藤木直人、休日は家族でお祭りに参加も徹底した “子どもファースト”」

・週刊女性PRIME2018年6月5日配信記事「藤木直人、子どもの運動会で見せた真剣な眼差しがカッコよすぎる」

・週刊女性PRIME2018年10月17日配信記事「広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露」

に掲載された藤木直人さんの子供の学校に関する情報をまとめると、

・都内の有名私立小学校

・自由と重んじ子供の個性を伸ばす校風

・立地が良く芸能人の子供も多数通う(矢田亜希子、柳楽優弥豊田エリー夫婦、青木さやか、広末涼子、堤真一など)

・藤木直人さんの長男長女ともこの小学校に通う

・運動会は5月下旬(2018年の場合)

・近所の商店街主宰の夏祭り(2019年7月20日)でエイサーや和太鼓を披露する

・10月初旬週末の文化祭は地元の名物イベント

 

これらの特徴は世田谷区にある和光小学校と一致しています。

同校は幼稚園から大学(大学院)まで系列校を有する和光学園の系列小学校。

和光大学HPにある「異質力」という言葉に象徴されるように、和光小学校を含む和光学園は生徒の個性を伸ばすことを重んじています。

 

また、和光幼稚園・和光小学校の校舎があるのは芸能人の自宅の多いといわれる世田谷区の経堂付近。

学校HPに掲載された行事のスケジュールからも、

5月に運動会、10月にいちょうまつり(文化祭)があることが確認できます。

 

さらに和光小学校の近所の世田谷区経堂では毎年7月末(2019年は7月20日21日)に「経堂まつり」が開催されており、

経堂まつりのサイトによれば和太鼓やエイサーの披露もあるよう。

やや古いですが和光青年会のtwitterには和光小学校の児童が参加した旨のツイートがあります。


sponsored link

中学校はどこ?

藤木直人さんの長男は2019年4月に中学校に進学しています。

小学校に関しては上記のような記事が出ていましたが、中学校に関する報道は調べた限りありませんでした。

しかし、ネット上にはいくつかの噂があるようです。

 

噂1:和光中学校説

先述の通り、藤木直人さんの長男は和光小学校に通っていたといわれています。

和光学園が幼稚園から大学(大学院)まで系列校を有していることも先述の通りですが、

和光小学校HPの「よくある質問」には、「本校の卒業生は多くの子が和光中学校に内部進学します」と書かれています。

2020年の和光小学校および和光中学校の募集要項からすると、

小学校は1学年72名(和光幼稚園からの内部進学者含む)。

中学校は1学年152名で中学受験組が約100人と推測できますから、

和光小学校卒業生の約7割は和光中学校に進学したことがわかります。

内部進学者の割合からすると、藤木直人さんの長男が和光中学校に内部進学をした可能性が高そうに見えますね。

 

明大中野説

また、具体的な根拠は不明ながらネット上には明治大学付属中野中学校(明大中野)に進学したのではないか?との噂もあるよう。

明大中野中学の野球部は都大会優勝通算12回を誇る強豪校であり、藤木直人さんの長男も野球に打ち込むために中学受験を経て同校に入ったのではないか?というのがその内容です。

 

先述の週刊女性PRIME2018年6月5日配信記事「藤木直人、子どもの運動会で見せた真剣な眼差しがカッコよすぎる」には、

藤木直人さん自身が幼い頃から親に何かを押し付けられるのが嫌いだったので、

子供達には自分の意志でやりたいことを決めてほしいと考えたて児童の個性と自由を重視する和光学園を選んだのではないか、との知人の話も掲載されていますが、

子供が本格的に野球をやることを希望したため強豪校を受験した、という可能性はありそうです。

※和光学園に通う芸能人の子供は個性的な進路を歩むケースも多いです【詳細を読む】

 

和光中学校(偏差値44-48)と明大中野中学校(偏差値66-68)には偏差値(※)の差がありますが、

藤木直人さんは早稲田大学理工学部卒であることや双子の兄が医師であるとの噂【詳細を読む】があることから藤木家は勉強が得意な家系であることがうかがえますから、

しっかりと準備をすれば合格も十分に可能でしょう。

※偏差値は首都圏模試センターHP2021年5月3日掲載のもの

 

もっとも、繰り返しになりますがこの噂に具体的な根拠があるのかどうかは不明です。

 

早大学院説

また、こちらも根拠は不明ながら、早稲田大学高等学院中学部(偏差値72)に進学したのではないか?との噂もあるようです。

 

早大学院中等部に入学した場合、ほとんどの生徒が藤木直人さんの母校である早稲田大学に内部進学することができますが、

その分中学受験は激戦となっており、早大学院中等部偏差値72(※)と明大中野(偏差値66-68)よりもさらに難易度が上がります。

※偏差値は首都圏模試センターHP2021年5月3日掲載のもの

 

明大中野説と同じく早大学院を選んだのも野球をするためではないかとの噂もあるようですが、

学校HPによれば野球部の活動は週3日で実績も区大会上位レベルであり、わざわざ外部受験をするほどなのか?との疑問は残ります。

高等部が甲子園優勝経験もある早稲田実業であれば話は変わりますが…

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→和光学園に通うといわれる芸能人の子供一覧を見る

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む

藤木直人の記事を読む

藤木直人の子供が和光幼稚園・小学校に通う理由。3人目も和光学園の予定?

藤木直人の子供(3人目)は和光幼稚園小学校?上二人も芸能人御用達校だが…

※藤木直人さんに劣等感を感じさせるほど優秀な双子の兄のすごすぎる経歴とは…
→藤木直人の双子の兄藤木真人は医師で倉敷中央病院外科から某大学に移籍したエリートだった?


関連記事はこちら

コメント

    • あんこ
    • 2021年 7月 21日

    早稲田大学高等学院で間違い無いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る