鈴木亮平の学歴は東京外国語大学外国語学部卒。学科は最難関の英語専攻。


この記事では、鈴木亮平さんの学歴(小学校~大学)を紹介しています。

sponsored link

小学校

鈴木亮平さんは地元・兵庫県西宮市の西宮市立津門小学校に通っていたといわれています。

 

根拠

調べた限り鈴木亮平さん発信の情報は見つかりませんでしたが、

鈴木亮平さんのwikiepdiaには、西宮市立津門小学校出身である旨の記述があります(ただし出典情報なし)。

また、後述のように出身中学校については本人が明かしていますが、津門小学校はその中学校の通学区域内にある3つの学校のうちの1つです。

 

児童会長

後述のように鈴木亮平さんは難関大学に進学し難関資格を取得するなど学業優秀ですが、

小学校時代は児童会長をつとめていました。

僕は児童会長だった。紅白の幕が張られた運動場で答辞を読んだことを覚えている。

※神戸新聞NEXT2015年1月2日配信記事「語る20年(2)俳優 鈴木亮平さん」より引用

 

英語への目覚め

後述のように鈴木亮平さんは非常に英語が堪能ですが、

朝日新聞EduA2021年4月1日配信記事「俳優・鈴木亮平さん 兵庫県立国際高等学校 同級生はカウボーイ 米国留学で「野生の王国」体験」によれば、

英語好きになったのは小学生の時。

両親と共に行ったアメリカ旅行で「英語ができるようになればいろんな人と話せる!」と感じたことがきっかけだったそうです。

 

中学校

鈴木亮平さんは西宮市立今津中学校に通っていました。

 

根拠

西宮市のHPで見ることができる西宮市政ニュースweb版2015年1月1日1449号掲載の記事「ふるさとで感じる力強さと未来 俳優 鈴木 亮平」内で鈴木亮平さんは以下のようなコメントをしています。

西宮は18才まで育ったふるさと。幼少期・青春時代がまるごと詰まった唯一無二の街です。家族と登った甲山、酒蔵通りの今津中学、…(以下略)…

 

また、2014年12月7日放送の「情熱大陸」(TBS)では鈴木亮平さんは母校である同校を訪れていました。

母校である西宮市立今津中学校を訪ね、元担任の浜田先生と再会した。浜田先生は「3年間ずっと、お前は芸能界に入れ」と言っていたと話、鈴木はいつから役者になりたかったのか分からないので、もしかしたら先生の刷り込みだったのかもしれないと話した。

※価格.comテレビ紹介情報「情熱大陸」2014年12月7日(日)放送内容より引用

 

交換留学でアメリカへ

上記朝日新聞EduAの記事内で鈴木亮平さんは中学時代は学校の授業以外英語の勉強は特にやっていなかったと語っています。

もっとも、女性自身2014年9月22日配信記事「世界遺産に珍獣、深海魚…鈴木亮平語る幅広すぎる好奇心」内で本人が語ったところによれば、

中学校3年生の時に市の交換留学プログラムを利用して2週間ほどアメリカのスポケーン(ワシントン州)に行ったそう。

 

また、西宮流2010年10月6日掲載の大手前学園の福井有理事長と鈴木亮平さんの対談では、

この時の感動が高校で本格的に留学をしたいという思いにつながり、志望校を決めるきっかけとなったことも明かしています。

sponsored link

高校

鈴木亮平さんは兵庫県立芦屋南高校に通っていました。

 

根拠

鈴木亮平さんは2021年の朝日新聞EduAなど各所で同校に通っていたことを明かしています。

高1から1年間は留学することを決めていました。進学した兵庫県立芦屋南高校は留学期間の単位が認められて、帰国後に2年生に編入できたので選びました。

※朝日新聞EduA2021年4月1日配信記事「俳優・鈴木亮平さん 兵庫県立国際高等学校 同級生はカウボーイ 米国留学で「野生の王国」体験」より引用

 

留学

上記のように、鈴木亮平さんは高校1年生時に1年間留学しています。

先の朝日新聞EduAの記事によれば、留学先はアメリカのオクラホマ

ホームステイ先は牛を60頭飼っている農家で敷地内にはビーバー、コヨーテ、アルマジロなどが生息しており、同級生の男子はシカが出てきたら撃てるようにと車にライフルを載せて学校に来ていたそうです。

テレビドラマ等からイメージしていた都会的な生活とは違ったものの、留学先が自然豊かな環境だったことで観光では見る機会がない本当のアメリカを見ることができた気がした、と鈴木亮平さんは語っています。

また、留学中に想像以上に日本が知られていないことを痛感し、俳優として海外の作品に出ることでアジア人の存在感を高められるかもしれないと思うようになった、とも語っていました。

 

大学

鈴木亮平さんは東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻を卒業しています。

※2012年に学部改編がなされ現在は言語文化学部

 

根拠

所属事務所ホリプロのHPに掲載された鈴木亮平さんのプロフィールには

最終学歴 東京外国語大学(英語専攻)卒業

とあります。

学部等の記載はありませんが東京外国語大学のwikipeidaによれば、

鈴木亮平さんが同大学に通っていた2002年4月から2006年3月に設置されていた学部は外国語学部のみ。

その中で英語専攻があるのは欧米第一課程です。

 

またこちらは本人発信の情報ではありませんが、2014年のアサゲイプラスの記事には役者仲間の話として以下のようなコメントが掲載されています。

「彼は兵庫県立芦屋南高等学校を経て、東京外国語大学の外国語学部欧米第一課程英語専攻を卒業。英語専攻は外大でも1、2を争う難しさですからね。英検1級を持っていて、アメリカへの留学経験もあります。また、ドイツ語も得意で、高校時代には『全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト』で優勝したほどです」(役者仲間)

※アサゲイプラス2014年5月30日配信記事「鈴木亮平 ドラマ「花子とアン」花子の夫役の意外な素顔」より引用

 

大学生活

上記のように鈴木亮平さんは英語専攻でしたが、数ある英語の資格の中でも最難関といわれる英検1級を取得しています。

 

また、先の朝日新聞EduAの記事内で鈴木亮平さんは、

俳優になりたいと思い始めたのは中学時時代だったこと、本気でやろうと思ったのは高校1年時の留学後だったこと、なども語っていましたが、

大學新聞Web Edition2015年10月13日配信記事「第28号(平成27年10月10日発行) 俳優 鈴木亮平さん」によれば、

東京外語大を選んだのは語学の勉強を続けたいという気持ちの他に、俳優になるために上京したいという意図もあったそう。

鈴木亮平さんは将来の俳優業に活かせるようにと演劇サークルに入部しました。

就職活動の時期になると、周囲が一般企業を就職試験を受けている中、50以上の芸能事務所や制作会社を回って所属事務所が決定。

モデルとしてデビューした後、徐々に俳優業へと活動の幅を広げていきました。

鈴木亮平の記事を読む

鈴木亮平の兄は研究者でアメリカ→オーストラリア永住の世界人。

鈴木亮平の英語力がわかる動画と勉強法の極意。本質は役作りと同じ?

鈴木亮平の子供(娘)の幼稚園小学校立教女学院説の信憑性。芸能人の学校選びの傾向は?

鈴木亮平の結婚と嫁と子供の謎。嫁は9歳年上で挨拶しない奴との噂があるが…

鈴木亮平の自在の体重増減変化は筋肉トレーニングと食事がコツ?狂気の役作りまとめ。

鈴木亮平の身長サバ読み疑惑は新人時代の仕事が原因?体重の変化は本物!

芸能人の学歴関連の記事を読む

高学歴な芸能人有名人(俳優女優編)

高学歴な芸能人一覧まとめ(お笑い芸人編)

高学歴な芸能人有名人一覧まとめ(ジャニーズ編)

能人なのに学歴が高い人一覧まとめ(東大京大国立大学編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(早稲田慶應上智編)。

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(MARCH編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(関関同立編)

高学歴芸能人の意外な勉強法まとめ。ハーバードも夢じゃない?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る