仲村トオルの娘美緒(ミオ)は高校で剣道三段。身長とスポーツ選択の関係。


この記事では仲村トオルさんの娘・美緒(ミオ)さんのスポーツ歴・芸能歴・学歴を紹介しています。

sponsored link

家族構成

父親:仲村トオル(俳優)

母親:鷲尾いさ子(女優)

長女:美緒(モデル・タレント)

次女:  (一般人、美緒の5歳年下(※1))

※1:長女次女の年齢差はENCONUT2022年1月9日配信記事「仲村トオルからの金言「人間味のある人でありなさい」 長女でモデルの美緒が明かす素顔」参照

 

以下では本格的に芸能活動を開始した長女・美緒(ミオ)さんの芸能歴・スポーツ歴・学歴を紹介していきます。

 

芸能歴

仲村トオルさんの長女美緒さんは2019年3月(当時大学2年生)に「エビオス整腸薬」(旭グループ食品)のCMに出演し、「ミオ」名義で芸能界デビュー。

在学中は175cm(※2)の長身を活かし、モデル仕事をいくつかこなしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美緒(@mio_miofficial)がシェアした投稿

 

2021年3月に大学卒業すると、直後の2021年5月に仲村トオルさんの個人事務所から大手芸能事務所スターダストへ移籍。

芸名を「ミオ」から「美緒」に改め、本格的に芸能活動をスタートしました。

 

※2:デビュー当時の各媒体では176cmとされていたが、2021年に移籍したスターダストHP掲載のプロフィールでは175cmとなっている

 

スポーツ歴

木登り

美緒(ミオ)さんは幼いころから体を動かすのが好きだったよう。

中日スポーツ2021年12月12日配信記事「美緒、自立します!父・仲村トオル、母・鷲尾いさ子「目立たないよう」生きてきた23歳が選んだ道は…」によると、

幼稚園にあったサルスベリの木に登れるのは当時美緒さんだけだったそうです。

 

しかし、あるときギャラリーを集めて登って見せたところ手を滑らせて落下し右手を脱臼骨折。

怪我の怖さと恥ずかしさから「ともかく目立たないように生きていくことに決めた」と美緒さんは当時を振り返っています。

 

美緒さんのインスタによるとこれは5歳の時のエピソードのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美緒(@mio_miofficial)がシェアした投稿

 

バレエ(10年)

美緒さんは幼稚園年少から中学校1年生まで約10年間バレエを習っていました。

「幼稚園の年少から中1まではバレエをやっていました。多分、最初にやりたいって言ったのは私なんですけど、やりたくなくなってしまいました。それでも、10年間続けてそれは大きかったなと思います」。

※ENCOUNTER2022年1月8日配信記事「仲村トオル&鷲尾いさ子の長女の素顔 芸能には無縁「地獄だった」剣道部時代」より引用

sponsored link

バレーボール(3年)

美緒さんは小学校4年生から6年生までバレーボールをやっていました。

現在の美緒さんが175cmと長身なのは先述の通りですが、バレーを始めた頃から身長が伸び始め小学校6年生時には167cmになっていたそうです。

バレーボールを始めた小学校4年にはクラスで真ん中あたりだった身長は、小6で167センチとクラス一番に。

※中日スポーツ2021年12月12日配信記事「美緒、自立します!父・仲村トオル、母・鷲尾いさ子「目立たないよう」生きてきた23歳が選んだ道は…」参照

 

剣道(6年)

美緒さんは中学校高校の6年間剣道に打ち込んでいました。

※モデル業での剣道着姿の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

美緒(@mio_miofficial)がシェアした投稿

 

・バレーではなく剣道を選んだ理由

小学校時代にやっていたバレーボールではなく剣道を選んだ理由について美緒さんはインタビューで以下のように答えています。

中高一貫校に進学した美緒が選んだ部活は剣道。「ジャンプしたら背が伸びちゃうとバレーは諦め、頭をたたかれるから小さくなるんじゃないかと」

※中日スポーツ2021年12月12日配信記事「美緒、自立します!父・仲村トオル、母・鷲尾いさ子「目立たないよう」生きてきた23歳が選んだ道は…」より引用

本気でそう思っていたわけではないと思いますが、

父・仲村トオルさんは185cm、母・鷲尾いさ子さんは176cmと両親揃って高身長ですから、美緒さんがどんなスポーツを選んでいても背は高くなっていそうです。

 

・剣道部時代のエピソード

美緒さんは2022年のインタビュー記事(※3)内で、中高剣道部時代を「この6年間は、人生の中で、精神的にも体力的にも一番頑張った期間だったかも。」と振り返っています。

自身が中学1年生時の先輩は鬼のように厳しく、1年生時の合宿で帰りのバスに乗る直前に素振り千本を課されるなど練習はかなりハード。

「ここは地獄か」と思うほど辛く辞めたいと思ったこともあったそうですが、

父・仲村トオルさんの「一度やると決めたんだから続けてみれば」(※4)という言葉に従い必死に稽古を続けました。

 

その成果は着実に表れ、中学3年生になる頃にはあれだけ苦しかった素振り千本も楽にこなせるように。

その後も稽古に打ち込み、高校2年生には三段を取得しています(※4)。

 

※3:ENCOUNTER2022年1月8日配信記事「仲村トオル&鷲尾いさ子の長女の素顔 芸能には無縁「地獄だった」剣道部時代」参照

※4:中日スポーツ2021年12月12日配信記事「美緒、自立します!父・仲村トオル、母・鷲尾いさ子「目立たないよう」生きてきた23歳が選んだ道は…」参照

 

学歴

美緒さんは2021年3月に大学を卒業していますが、幼い頃から私立のお嬢様校に通っていたようです。

詳細は【こちらの記事】をご覧ください。

仲村トオル・美緒の記事を読む

仲村トオルの娘美緒(ミオ)の幼少期~現在の画像まとめ。

美緒の学歴が東京女学館→跡見学園女子大学心理学部と噂される理由。

仲村トオルの子供(娘長女)ミオの学歴を小学校~大学まで検証。

仲村トオルの子供(娘次女)の小学校~大学はどこ?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る