矢部浩之の子供の幼稚園小学校はどこ?暁星早稲田青学慶應等噂されるが


この記事では、本人発信情報および報道情報を基に矢部浩之さん青木裕子さんの子供達の幼稚園小学校について検証しています。

sponsored link

家族構成

Wikipedai「矢部浩之」によれば、

青木裕子さんと矢部浩之さんは2013年3月27日に結婚しています。

家族構成は以下の通り。

夫 :矢部浩之(芸人)

妻 :青木裕子(フリーアナウンサー)

長男:    (2014年3月19日誕生)

次男:    (2016年1月22日誕生)

 

2022年5月時点で長男は小学校3年生、次男は小学校1年生です。

 

麻布みこころ幼稚園

矢部浩之さん青木裕子さんの子供たちは、長男次男とも麻布みこころ幼稚園(港区西麻布)に通っていたといわれています。

 

根拠

矢部浩之さん青木裕子さんの長男が幼稚園年少の年齢だった2017年4月、週刊女性PRIME(※1)は長男の幼稚園の入園式に参加した一家の様子を報じています。

記事によればその幼稚園は東京御三家の1校に数えられる名門中の名門で母体はカトリックの教会とのこと。

これはかつて御三家の1つ枝光会に保育委託されていたカトリック東京大司教区立麻布みこころ幼稚園(港区西麻布)の特徴と一致しています。

また、妻・青木裕子さんは長男次男が同じ幼稚園に通っていた旨FRaUの連載(※2)で明かしていました。

 

※1:週刊女性PRIME2017年4月24日配信の「矢部浩之と青木裕子、入園式後のワインバー立ち寄りに他の保護者「寄り道禁止です」」

※2:FRaU2022年2月3日配信記事「2人の男の子ママ・青木裕子、子どもたちの幼稚園生活で変わった「自分の性格」

 

お受験幼稚園だが…

麻布みこころ幼稚園は小学校受験実績に定評があり慶應義塾幼稚舎をはじめ最難関レベルの名門校への合格率が高いことで知られています。

 

もっとも、後の青木裕子さんのFRaUでの連載記事(※3)によれば、

子供達の幼稚園はいわゆるお受験幼稚園だったものの、そこを選んだのは当時の自宅から徒歩圏内であったことや早生まれの長男が自分のペースで成長できる穏やかな雰囲気であったことが理由だったそう。

小学校受験を考え始めたのは長男の年中の夏休みの終わり頃、本人から「みんなが通っている塾に行ってみたい」と言われたことがきっかけであった、と明かしていました。

※3:FRaU2022年4月15日配信記事「2児の母・青木裕子、夫婦で“子どもの教育”を考えた「小学校受験」を振り返る」

sponsored link

小学校受験について

矢部浩之さんの妻・青木裕子さんはFRaUの連載内で、長男次男共に小学校受験をしたことを明かしています。

……という感じで、スタートした我が家の小学校受験。結局、長男を経て次男まで、どっぷり経験することになった。

…(中略)…

もちろん受験なので、結果によって感想も異なってくるとは思うけれど、小学校受験は子どもの教育について考える良い機会だったと思っている。

※FRaU2022年4月15日配信記事「2児の母・青木裕子、夫婦で“子どもの教育”を考えた「小学校受験」を振り返る」より引用

 

書き方からもお受験に力を入れていたことや結果が満足できるものであったことがうかがえますが、長男の小学校受験シーズン終了後には受験結果に関する報道がいくつか報道が出ていました。

第一志望の合否に違いはあるものの、いずれも有名・名門私立大学付属小学校に合格したようだ、とされています。

 

※第一志望合格とするもの

「…(略)…青木さんのお子さんは有名私立大学付属の小学校を第一志望にし、見事に合格されたみたいです。…(略)…」(同じ年齢の子を持つお受験ママ)

※FRIDAYDIGITAL2019年12月26日配信記事「お受験スーツで東奔西走。青木裕子アナは“ちょぴり”お疲れモード」より引用

 

※第一志望不合格とするもの

「…(略)…長男は名門私立大学の初等科に合格第一志望は残念ながら不合格になったといいますが、合格発表後の入学説明会では学校関係者の話に熱心に耳を傾け、周囲のママ仲間に挨拶するなど、気を遣われていたようです。…(略)…」(女性誌ライター)

※日刊大衆2020年1月21日配信記事「元TBS青木裕子、夫・ナイナイ矢部を食う「超教育ママ」キャラ?」より引用

 

さらに長男がの受験時には、芸能人の子供も多いといわれる慶應義塾幼稚舎が同年度入試(2020年度入学)では芸能人の子供の合格者を出さなかったこと、近年は早稲田実業学校初等部に芸能人の子供が増えていることも報じられていました。

例年、多くの芸能人の子息が幼稚舎を受験し合格してきました。昨年はタレントさんの息子さんや女優さんの息子さんも入られましたね。しかし、今年は、芸能人のお子さんたちがチャレンジしたものの、合格できなかったそうです。どうも、慶應側がお断りしたようなんですね」(子どもをお受験させたママ)

そんな慶應に代わり、芸能人の子どもたちが多く通うようになったのが早稲田実業だ。昨年も人気ママタレの子どもなどが合格している。

※FRIDAY DIGITAL2020年1月23日配信記事「慶應が「芸能人お断り?」で早稲田が受け皿“お受験戦線”異常アリ」より引用

※「昨年合格の人気ママタレ」はこの人

 

これらの報道が出る以前から、ネット上では以下のような学校が受験先候補としてあげられていたようです。

・慶應義塾幼稚舎

・慶應義塾横浜初等部

・早稲田実業学校初等部

・青山学院初等部

・立教小学校

・学習院初等科

・暁星小学校

 

しかし上記報道をすべて鵜呑みにするのであれば、

芸能人Jr.合格者ゼロ報道のある慶應義塾幼稚舎は候補から外れます。

大学付属ではない暁星小学校もやや可能性は低くなるでしょうか(記事にある大学付属校以外に合格校がある可能性もありますが)。

矢部浩之青木裕子の記事を読む

長男の学歴の詳細を読む

次男の学歴の詳細を読む

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る