麻生久美子の子供(娘息子)の幼稚園小学校はどこ?英語とどろんこがキーワード?


この記事では、麻生久美子さんの子供(娘息子)の幼稚園や小学校について、本人のインタビューや報道をもとに考察していきます。

sponsored link

家族構成

麻生久美子さんは2007年12月28日にスタイリストの伊賀大介さんと結婚し、

2012年5月に第一子となる長女、

2016年11月15日に第二子となる長男を出産しています。

 

2020年4月時点で長女は小学校2年生、長男は幼稚園入園(3年保育)の年齢です。

 

子育てで大切にしていること

PARIS mag2018年2月10日配信記事「麻生久美子さんの日々の暮らしと小さなしあわせ」で麻生久美子さんは、

子育てで大事にしていることを聞かれた際、できるだけ嘘をつかないこと。娘の質問にはいつもありのままに答えている、と答えています。

また、スキンシップや言葉での愛情表現も大切にしているとのこと。

忙しい中でもしっかりと子供と向き合っているようです。

 

親子留学に興味

また、麻生久美子さんは長女が幼稚園に約1年半前に行われたインタビューで親子留学に興味がある、と話していました。

今一番興味のあることは、親子留学です。留学する土地はいろいろリサーチ中なのですが、スイスが一番気になるかな。留学の理由は、子どもに英語を好きになってもらいたいから。もう子どもには日本語と英語の区別はついてしまっていて、たとえば私が簡単な英語で話しかけると、『英語で話さないで。日本語で話して!』って怒るんです。その様子を見て、これはいけないな、と。このまま英語が嫌いになってほしくない。まずは英語のある環境に慣れてほしいなって。同時に私自身も自分のためにいろんな文化を吸収したいし、勉強したいと思って。だからよい留学情報があったら教えてください(笑)!」

※リンネル2015年12月号(2015年10月20日発売)より引用

 

幼稚園について

・どろんこになって遊ぶ園

先の親子留学希望のインタビューを見ると、インターナショナルスクール等を選びそうにも見えますが、

麻生久美子さんは長女の幼稚園入園直前のインタビューでは、以下のようにこたえていました。

──来年から幼稚園ですか?

「そうなんです。どろんこになって遊ぶ園を選んだので、楽しみなのですが、お弁当が心配。今でもたまにお弁当を作るんですけど、子どもは好き嫌いがあって『コレとコレは抜いてね』とダメだしが多くて(笑)」

※Numero TOKYO2016年1月4日配信記事「麻生久美子インタビュー「女性らしくいたいから、夫とのデートは大切」より引用

 

麻生久美子さんが選んだ幼稚園には

・どろんこになって遊ぶ

・親がお弁当を作る

といった特徴があるようです。

 

・自宅との距離

また、幼稚園は毎日親が送迎しますから、基本的には自宅近くのものを選ぶのではないかと思います。

そして、以下の週刊誌記事は麻生久美子さんの自宅のおおまかな場所を探るのヒントになりそうです。

週刊女性PRIME2018年7月23日配信記事「麻生久美子が地元の夏祭りに参加! 近隣住人の評判は「普通の近所の奥さん」」によれば、

「7月中旬に東京のあるお寺で行われた夏祭り」に麻生久美子さんが子供と共に姿を見せたそう。

このお祭りは芸能人の自宅が多い地域で行われるため芸能人の目撃談も多く、記事には平岡祐太さん、野波麻帆さん、宮川大輔さんの名前もあがっていました。

 

そして記事には、

「麻生さんはよく駅前のコンビニにママチャリで来ていますよ。テレビでよく見る女優さんでも、普段は普通の近所の奥さんですね。去年の夏祭りは、旦那さんと来てましたよ」

という“近隣住民”の話も掲載されていました。

どうやら麻生久美子さんはこのお祭りが行われたお寺の近くに住んでいるようです。

sponsored link


そして、開催日時やSNSでの芸能人目撃談との整合性等から、記事にあるこのお祭りは「祐天寺み魂まつり」だといわれています。

お祭りが行われる祐天寺境内(目黒区中目黒5丁目24-53)は、

東急東横線の祐天寺駅から徒歩5分、学芸大学駅から徒歩20分ほどの位置にあります。

 

これらを前提とすれば、麻生久美子さんは東京都目黒区の祐天寺駅や学芸大学駅の近くに住んでおり、

幼稚園もこの近くなのではないかと推測できます。

 

子供(娘息子)の幼稚園の特徴まとめ

上記のインタビューや目撃報道から読み取ることができる麻生久美子さんの子供の幼稚園の特徴は

・どろんこになって遊ぶ

・親がお弁当を作る

・?自宅のある東京都目黒区祐天寺駅付近?

 

さすがに情報が少なすぎて特定は無理そうですが、

祐天寺駅から3kmほどの場所にある日出幼稚園(2019年4月より目黒日本大学幼稚園)などは上記条件に合致しているように思います。

同幼稚園は祐天寺駅から約3km(車で10分ほど)の位置にあり

サイト「みんなの幼稚園情報」の同園のページには、

たくさん泥んこになって遊ぶ幼稚園である旨の口コミが寄せられています。

また、昼食も基本的にお弁当を持っていくシステムのよう。

さらに、英語の時間もあるとのことで、この点も親子留学を考えていた麻生久美子さんの意向に沿いそうです。

もちろん、上記条件1つ1つはそれほど珍しくもありませんから、他に当てはまる幼稚園がある可能性は十分にありますが…

 

ちなみに、麻生久美子さんは長女が幼稚園在籍中の2018年にアニメ映画「未来のミライ」で怒ると鬼ババアに見える主人公の母親の声を演じています。

同映画の初日舞台あいさつ(2018年7月20日)では、

長女の幼稚園に行くと試写を見た長女の幼稚園の友達に「鬼ババアが来た」といわれるようになってしまった、と明かしていました。

 

小学校はどこ?

麻生久美子さんの長女は2019年に小学校に入学しています。

芸能人は有名になるほど幼稚園や小学校のお受験をする傾向が強くなるようですから、麻生久美子さんの娘も小学校受験をしている可能性はあるでしょう。

芸能人御用達の学校については【こちら】

仮に地元の公立小学校に進学するのであれば、祐天寺駅付近を校区とする目黒区立上目黒小学校あたりが怪しいでしょうか。

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→2019年度入園入学情報はこちら

→2020年度入園入学情報はこちら

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る