新田真剣佑と父親千葉真一の関係。即ブレイクは父親のおかげ?


新田真剣佑さんの芸能界でのスタートダッシュ成功の陰には父親・千葉真一さんの助力があった?

sponsored link

家族構成

父親:千葉真一(俳優)

母親:(一般人)【名前や職業等を読む】

長男:新田真剣佑(俳優)

次男:眞栄田郷敦(俳優)

 

※千葉真一さんには前妻・野際陽子さんとの間に長女・真瀬樹里さん(女優)もいます。

 

再婚と息子誕生

千葉真一さんのwikipediaによれば、

千葉真一さんは女優の野際陽子さんと離婚した後(婚姻期間は1973年~1994年)、

1996年に28歳年下の一般人女性と再婚しました【再婚相手についてはこちら】

 

野際陽子さんとの離婚理由は(不仲ではなく)アメリカに拠点を移したい千葉真一さんと日本に留まりたい野際陽子さんの意見不一致にあったそうですが、

再婚後千葉真一さんは夫婦でロサンゼルス(ビバリーヒルズ)に転居

1996年11月16日に長男・新田真剣佑さん(俳優)

2000年1月9日には次男・眞栄田郷敦さん(俳優)が現地で誕生しています。

 

別居報道と離婚

一家は長らくアメリカで暮らしていましたが、2012年の女性自身の記事によると、

この頃千葉真一さんと奥さんは別居していたそう。

新田真剣佑さんはアメリカで暮らしていましたが、奥さんと次男・眞栄田郷敦さんは奥さんの実家がある京都に戻っていたようです。

ロサンゼルス在住の同家を知る人物は「今春ごろ、奥さんが二男を連れて京都の実家に帰ったそうです。家賃滞納で追い払われたと聞きました。高校生になる長男はまだこっちにいますよ」と語る。

※女性自身2012年10月23日配信記事「千葉真一が別居!元舞妓妻は実家に戻りパチンコ店勤務」より引用

 

上記記事内で千葉真一さんは離婚の可能性を聞く記者に対し「バカなこと言わないでくださいよ(笑)」と答えていましたが、夫婦は約3年後の2015年に離婚

長男・新田真剣佑さんの親権は父親・千葉真一さん、次男・眞栄田郷敦さんの親権は母親が持つこととなりました。

俳優、千葉真一(76)が28歳下の一般女性と昨年11月に離婚していたことが2日、分かった。関係者によると、約5年前から弁護士を通して離婚協議していたといい、長男で俳優、真剣佑(19)の親権は千葉が、岡山の高校に通う次男の親権は京都在住の前妻が持つ。慰謝料や養育費などについては分かっていない。

※産経新聞2016年1月3日配信記事「千葉真一、離婚していた!54歳下の女子大生とは破綻後に交際」より引用

sponsored link

スタートダッシュの影に父親あり?

両親の別居後もアメリカで暮らしていた新田真剣佑さんはセレブ御用達校として有名なビバリーヒルズ・ハイスクール(ロサンゼルス)に通ったのち、

2014年末に活動拠点を日本に移し芸能活動を開始。(週刊女性PRIME2015年2月20日配信記事「真剣佑「自分も2世だとは思ってない」」参照)。

2016年には人気漫画の実写映画「ちはやふる -上の句- / -下の句-」に出演し、2017年に行われた第40回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しています。

これが本人の努力実力によるものであることは間違いありませんが、日本に来てわずか数年でこれだけの実績を残すことができた背景には、後述のように父・千葉真一さんのアシストも少なからずあったように見えます。

 

露出増のきっかけ

新田真剣佑さんのwikipediaによれば、

新田真剣佑さんは2014年の初め頃から父親が出演するテレビ番組や試写会にたびたび参加していたそう。

2014年4月20日に行われた千葉真一さんの出演映画「歌舞伎町はいすくーる」特別試写会に登壇した際にはYahoo!の検索上昇ワードに連日ランクインし、

それをきっかけに昼の情報バラエティ番組「バイキング」(フジテレビ)に4月22日から25日まで4日連続で出演しています。

 

親子で映画出演

また、真剣佑さん(当時は苗字なしの「真剣佑」名義で活動)は2015年公開の関根勤さんの初監督映画「騒音」に千葉真一さんと共に出演していますが、

2015年5月27日に都内で行われた同映画の封切記念イベントで関根勤さんが語ったところによると、

これも千葉真一さんが関根勤さんに頼んだことにより実現したことだったようです。

関根は「千葉真一さんの場合は、千葉さんから「関根ちゃん、俺が出ないでどうする!」って言ってくれたんで」と千葉本人から出演交渉があって「良かった」と思ったそうだ。

また「真剣佑も出してよ!」と息子の出演も依頼されたとか。

※マイナビ学生の窓口2015年5月28日配信記事「関根勤、千葉真一より息子真剣佑の世話をお願いされていた」より引用

 

事務所も父親が決めた?

真剣佑さんは2015年に関根勤さんが所属する芸能事務所・浅井企画と契約したようですが(wikipedia「新田真剣佑」参照)、

上記封切イベントで関根勤さんが語ったところによれば、これも千葉真一さんが決めたことだったようです。

千葉が出演するとなり、関根所属の事務所専務が、鯛焼きをもって一緒に挨拶に行ったところ、「真剣佑の日本での芸能生活どうしましょうかね?」と逆に相談され、「どこでやったらいいですかね~」と答えたところ、専務が「浅井企画でお願いします」と言って、その場で事務所入りが決定したという。

さらに関根は「ついでっていっちゃなんですけど、千葉さんも浅井企画に入っちゃた」と千葉の事務所入りも暴露。

※マイナビ学生の窓口2015年5月28日配信記事「関根勤、千葉真一より息子真剣佑の世話をお願いされていた」より引用

 

関根勤さんは「入った」という表現を用いていますが、週刊女性PRIMEには以下のような記述もみられ、事務所関係はよくわからない部分もあります。

また記事には千葉真一さんの介入は必ずしも真剣佑さんにとっていいことばかりではなかった旨の記述もありました。

「彼は千葉さんの個人事務所に所属していて、一応大手の事務所が業務提携して窓口になっていたんですが、千葉さんがむやみやたらに自分の知り合いの事務所に息子のことを頼んで回るので、扱いに困っていたようなんです。…(中略)…」(映画配給会社社員)

…(中略)…

「千葉さん自身も、仕事の話になると、所属事務所だというところが7社も8社も出てきて困ってしまうんですよ。それに必ず真剣佑と父子共演したいと言い出すため、息子にも仕事のオファーがしにくい状況でした」(前出・芸能プロ幹部)

※週刊女性PRIME2017年5月22日配信記事「真剣佑、菅田将暉など所属するトップコートへの移籍で芸名が「新田真剣佑」に」より引用

 

移籍先に自ら売り込み

真剣佑さんは日本アカデミー賞新人俳優賞受賞直後の2017年5月に浅井企画からトップコートに移籍し、芸名も「新田真剣佑」と改めています【「新田」の由来はこちら】

 

上記週刊女性PRIMEの記事によればトップコートへの移籍は、上記のようなオファーを受けにくい状況を打破するために新田真剣佑さんが自ら売り込みを掛け実現したそうです。

「松坂桃李や菅田将暉を担当するチーフマネージャーに自分で電話して売り込んだみたいですね。今までは父親の七光りだけで注目されていたところもありましたから、本人としてもなんとか“父離れ”して、自分で活路を見出そうとしたんじゃないでしょうか」(同・芸能プロ幹部)」

※週刊女性PRIME2017年5月22日配信記事「真剣佑、菅田将暉など所属するトップコートへの移籍で芸名が「新田真剣佑」に」より引用

 

ちなみに千葉真一さんは真剣佑さんの移籍直後の2017年6月8日に都内で行われた米映画「ある決闘 セントヘレナの掟」の特別試写会のトークショーにゲスト出演した際、以下のようにコメントしていました。

長男の真剣佑が5月に所属事務所を移籍し芸名を「新田真剣佑」にしたことについては、

…(中略)…

さらに、「もう20歳ですから、早く親離れしてくれないと」と注文。それでも、「今は僕の映画やいろんな人の映画を見ながら日本、日本の歴史を理解しようと必死になっています。分かってやってください」と親心をのぞかせていた。

※映画.com2017年6月8日配信記事「千葉真一、“新田な”出発の長男・真剣佑に親心「必死になっている。分かってやって」」より引用

 

父親の事務所に移籍

(関根勤さん曰く)父親と共に入った浅井企画から2017年にトップコートに移籍した新田真剣佑さんは同事務所で俳優としてのキャリアを重ねましたが、

2020年12月、新田真剣佑さんが2021年4月にトップコートとの契約を終了し海外進出することが報じられました。

俳優の新田真剣佑(24)が来年4月をもって、所属する芸能事務所「トップコート」と契約終了し、海外をメインに活動していくことが19日、明らかになった。

※中日新聞2020年12月19日配信記事「新田真剣佑が来春に所属事務所を退社 海外をメインに活動へ」より引用

 

この時点で新たな所属事務所は明かされていませんでしたが、2021年4月には父親千葉真一さんの事務所に移籍していたことが報じられています。

俳優の新田真剣佑(24)が父で俳優の千葉真一(82)が所属する事務所「ルイアンドリーブス」に移籍していたことが20日、分かった。

※中日新聞2021年4月20日配信記事「新田真剣佑が父・千葉真一の事務所に移籍していた 展覧会サポーター就任会見に出席、質問に口開かず」より引用

新田真剣佑の記事を読む

新田真剣佑の母親玉美は元トップ※※。年齢出身地等も。

眞栄田郷敦と新田真剣佑の兄弟仲(幼少期~現在)が分かる発言。

新田真剣佑と弟眞栄田郷敦の苗字が兄弟なのに違う理由。

新田真剣佑と弟眞栄田郷敦の意外過ぎる本名の読み方は国際志向の表れ?

新田真剣佑の子供(隠し子)&その母親のフライデー報道と父千葉真一からの独立は関係があるのか。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る