反町隆史とジャニーズの同期は共演NG?相棒に犯人役で出演済みといわれる理由。


sorimachitop02
反町隆史さんはなんとジャニーズ出身でした。やめなければ今頃はキムタク並の人気だったかも・・・ 

sponsored link

三拍子そろったルックス

俳優の反町隆史さん。

90年代にはドラマ「ビーチボーイズ」や「GTO」で大人気でしたが

2000年台に入ると勢いは徐々に下火に。

しかし、2015年10月からのドラマ「相棒season14」で4代目相棒冠城亘(かぶらぎわたる)役に抜擢されるなど

近年は再ブレイクの兆しが見えます。

 

反町隆史さんの魅力といえば、端整・ワイルド・セクシーと三拍子そろったルックスです。

最近ではEXILE系をはじめとするワイルドかつセクシーなタレントも多いですが

反町隆史さんほどの端整さまで兼ね備えた人はいないでしょう。

当時トップ女優であった松嶋菜々子さんを射止めたのも納得ですね。

→反町隆史と松嶋菜々子のなれそめはGTOでの共演。年齢の割に~~なカップルだった?

 

実は元ジャニーズ

端整なルックスの男性タレントといえば、真っ先に上がるのはジャニーズ系のタレントでしょう。

 

実は反町隆史さんも元ジャニーズ

光GENJIのバックダンサーグループ「平家派」のメンバーの一員として本名である「野口隆史」の名前で活動していたようです。

 

入所時期ははっきりしませんが

平家派のメンバーにはTOKIOの城島茂さん・山口達也さん・国分太一さん、V6の坂本昌行さん・長野博さん・井ノ原快彦さんらが所属していましたから

このあたりと同期になるのでしょう。

このメンバーの今の出世具合からすると反町隆史さんもかなり将来を期待されていたメンバーだったと考えられます。

そのまま在籍していればTOKIOのボーカルは長瀬智也さんではなく反町隆史さんだったかもしれません。

 

しかし反町隆史さん、ジャニーズ時代はなかなかヤンチャだったらしく、素行不良が原因でジャニーズを解雇されたといわれています

 

ジャニーズの芸能界・テレビ業界における権力は絶大で

円満退社した場合を除き、ジャニーズを辞めた後に芸能界で活躍するのは難しといわれています。

赤西仁さんや田中聖さんはジャニーズ時代は大人気だったにもかかわらず退社後はすっかり名前を見なくなりました。

 

元NEWSの森田貴寛さんが現在ONE OK ROCKのボーカルTakaとして活躍できているのは

実力があるというのももちろんですが、両親である森真一さん・昌子さんというジャニーズにつぶされないだけの後ろ盾があったからでしょう。

→ジャニーズからの退社メンバーや退社の理由についてはこちら

sponsored link


にもかかわらず、反町隆史さんはトップクラスの人気俳優として芸能界に戻ってきました

しかも、ジャニーズと共演NGというわけでもないようで

2012年のTBS系ドラマ「最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~」では

山下智久さんやHey! Say! JUMPの知念侑李さんの兄弟役で共演しています。

ほぼ同期であるTOKIOやV6との共演はないように思いますが、

それは俳優である反町隆史さんと、バラエティが中心の両グループの守備範囲の違いからくるものでしょう。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

こういった点をみていくと、反町隆史さんのジャニーズ退社は本当に素行不良による解雇だったのかも怪しく思えてきます。

 

反町隆史さんは当時のことについてメディアで話したことはないようですし、

ジャニーズには退社した人間については極力触れない、という暗黙の了解があるようで

ジャニーズ側も山口達也さんがラジオで少し触れたことがある程度で

基本的に話題にすることはない様子。

 

ジャニーズを辞めたにもかかわらず当時以上の活躍を見せる反町隆史さんには何か秘密があるのかもしれません。

→円満かそれとも…ジャニーズの脱退・退社事情はこちら

 

相棒に犯人役で出演済み?

冒頭でも少し触れましたが、反町隆史さんはテレビ朝日の大ヒット刑事ドラマシリーズ「相棒」のseason14 にて

主人公・杉下右京の4代目相棒・冠城亘(かぶらぎ わたる)役に抜擢されました。

 

私もそうなのですが、これを見て、「反町隆史はすでに犯人役で出演済みでは?」と疑問に思った人も多いようです。

 

しかし、結論からいうとこれは勘違い。

正真正銘、反町隆史さんは今回が相棒初出演です。

 

しかし、この勘違いにはそれなりに理由が。

 

というのも、反町隆史さんは刑事ドラマの犯人役に妙に縁があるようなのです。

2009年のフジテレビ系ドラマ「BOSS」

2014年のフジテレビ系ドラマ「福家警部補の挨拶」

2010年の東宝系映画「交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦」

と3つのドラマ映画で犯人役を演じていました。

 

特に「BOSS」で反町隆史さんが演じた反政府テロリスト高倉龍平は

「相棒」の劇場版や正月スペシャルに出てきても違和感のないキャラクターだったため

記憶が混同した人も多かったようです。

 

しかし、season13の終わり方を見ると、反町隆史さんが相棒役から一転犯人役になる可能性もないとは言い切れないかもしれませんね。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る