神田うのの子供(娘)が通うバレエ教室はどこ?松山バレエ学校と言われる理由とは。


441kanda-top01

神田うのさんが娘を通わせるバレエ教室は有名人御用達?宝塚合格を勝ち取ったあの人も通っていた!

sponsored link

親子そろってバレエ好き

タレントや実業家として幅広く活躍する神田うのさん。

14歳の時にモデルとして芸能界でのキャリアをスタートさせましたが

それ以前から街を歩くたびに芸能事務所からのスカウトを受けていたと言います。

 

幼いころから芸能関係者の目を引き付けていたのには、

神田うのさんが習っていたバレエの影響が少なからずあるように思います。

(バレエは姿勢やスタイルを良くするといいますね)

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

神田うのさんがバレエを始めたのは5歳のころ。

しかも、習い事としてなんとなくやっていたわけではないようで

15歳の時に東京新聞主催のバレエコンクールに入賞、

全国バレエコンクール(中部)のジュニア部門1位、

前日本バレエコンクール(東京)入賞、

といった輝かしい入賞歴を持ち、

進学こそしなかったものの、パリにあるバレエ学校「コンセルヴァトワール」に入学許可をもらうほどの実力があったようです。

1998年の長野パラリンピックの開会式でも踊っていましたね。

 

神田うのさんは2007年に実業家の西村拓郎さんと結婚し、

2010年10月に第一子となる長女・咲良(さら)ちゃんを出産していますが

娘にもバレエを習わせている様子。

ブログにもたびたび娘さんのバレエの話題を取り上げています。

そして、神田うのさんの娘が通うバレエ教室はかなりすごいところのようです。

 

バレエ教室の発表会

神田うのさんは7月の始めごろからから自身のブログで度々娘のバレエの発表会が近づいている、と書いていました。

まだまだお遊戯、バレエにはなっていない、と厳しいことをいいつつも、

楽しみにしている様子が伝わってきます。

 

そして週刊女性PRIMEの記事によれば、その発表会は8月上旬に発表会があったよう。

記事によると、そのバレエ教室の発表会は

国内外から生徒1500人が集まって数日間が集まって行う、一つのバレエ学校の発表会としては世界最大規模のもの。

市川海老蔵さんの娘・麗禾(れいか)ちゃんも参加していました。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

神田うのさんも芸能人オーラ全開の格好で娘の晴れ舞台を見に来ているのを目撃されており、

しかも、並んで取る一般の保護者席ではなく、

バレエ団の偉い先生方が許可しない限り座れない講師席に座っていたそうです。

sponsored link

娘のバレエ教室はどこ?

記事には、このバレエ教室についての情報がいくつか書かれていました。

それによれば

・芸能人や実業家などセレブの子息が数多く在籍している

・横綱・白鳳関の娘も在籍

・かつては宝塚音楽学校に入学した君島十和子さんの娘や黒木瞳さんの娘も在籍していた

・8月上旬の数日間にわたって発表会があった

・その発表会は国内外1500人に生徒が集まる世界最大規模のもの

・市川海老蔵さんの娘・麗禾ちゃんも発表会に出ていた

 

 

これらの情報からすると、神田うのさんの娘が通うバレエ教室は、松山バレエ学校が有力なのではないかと思います。

松山バレエ学校は、東京の南青山にある70年近い歴史を誇る名門バレエ教室。

日本人で初めて国際的に活躍したプリマ森下洋子さんも所属する松山バレエ団と共に開設されました。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、平原綾香さん、辺見えみりさんなど後に芸能人になった人も多数在籍しており

Wikipediaによれば神田うのさん自身も在籍していたことがあるようです。

 

松山バレエ学校では年に2回発表会があります。

そして、2017年の夏の発表会は8月3日から6日に新宿文化センターで行われており、8月上旬という週刊誌情報と合致しています。

また、松山バレエ学校はの生徒は0歳から70代まで、教室も支部を含めると国内で40以上あるようですから、

発表会が1500人規模になったとしても不思議ではないでしょう。

ちなみに、市川海老蔵さんのブログによると、市川海老蔵さんの娘は3日に出演していたようです。

 

また、週刊ポスト2014年4月25日号には、

君島十和子さんと黒木瞳さんが、娘のバレエ教室の発表会での主演を巡って火花を散らせていた、

という記事が掲載されていましたが、

このバレエ教室も松山バレエ学校ではないかといわれていました。

 

さらに、神田うのさんは2014年12月27日のブログ記事で

娘さんと松山バレエ団の「くるみ割り人形」をに見に行った

と語っていたことがあります。

(その時は初めてのバレエ鑑賞だったこともあり娘さんは途中でぐずりだしてしまったようですが)

 

発表会の日程、黒木瞳さんらの過去の報道、神田うのさんとバレエ学校の関係等からすると、

神田うのさんの娘・咲良ちゃんが通うバレエ教室は松山バレエ学校なのではないかと思います。

 

ちなみに、習い事はバレエだけではなくバイオリン教室にも通っている様子。

しかもなぜかバイオリン素人の神田うのさんが毎日のように自宅で教えているのだとか。詳細は

→神田うのの子供(娘)のバイオリン教室はどこ?一流先生とイタリア演奏旅行付きの世界的教室とは。

をご覧ください。

 

この話題についてさらに深掘り

→神田うのの子供(娘)咲良(さら)の幼稚園はどこ?目撃談でドルトンスクール→ASIJへ転園発覚?

→神田うのは娘にバレエ英才教育予定?自宅は赤坂警察管内の南青山か六本木?

→神田うのの旦那はパチンコ会社社長で学歴も年収も勝ち組。子供の幼稚園はドルトンスクール。

→神田うのの弟神田伸一郎がムカつくといわれるのは顔や東大大学院中退だけが理由ではない?

→神田うのの父親は東大卒。職業は通産省で原発を担う官僚だが本は人文系も執筆するマルチぶり。

→市川海老蔵の子供(娘)堀越麗禾(れいかちゃん)が通うバレエ教室はどこ?松山バレエ学校には芸能人の子供多数。

→市川海老蔵の娘の幼稚園(仏教系)がどこか入園式前にばれていた?自宅住所もバレバレ?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る