紗栄子の子供の小学校はイギリスロンドンのどこ?イートン前に英国王子が通ったルドグローブは超名門。


491saeko-top

紗栄子さんの2人の息子がイギリスのエリートコースに乗った?英国王室御用達の学校とは。

sponsored link

生まれも育ちもハイレベルな子供

タレント・実業家として活躍する紗栄子さん。

元旦那はメジャーリーガーのダルビッシュ有さん、

先日破局報道が流れた元彼氏は有名ファッション通販サイトzozotownの運営会社の社長・前澤友作さんであるなど

大物との交際報道ばかりが話題になる印象ですが

実は教育ママであることも有名です。

 

紗栄子さんには、2007年11月11日に結婚した元旦那ダルビッシュ有選手との間に

2008年3月24日に生まれた長男・連(れん)くん

2010年2月26日に生まれた次男・塁(るい)くん

と2人の子供がいます。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

紗栄子さんは二人の教育にかなり力を注いでおり

子供達は幼いころから公文、英語、フランス語、アートスクール、スポーツなど多数の習い事をしているそう。

これだけこなしていると、どれも中途半端になりそうなものですが、

公文では小学校低学年の時点で既に中学校レベルの教材に取り組んでおり、

全国の成績上位者だけが招待されるイベントに毎年参加するほど優秀なのだとか。

 

紗栄子さんは通信とはいえ早稲田大学に通っていたことがある才女、

子供達の父親であるダルビッシュ有選手も、体づくりや投球技術を理論的に突き詰める球界屈指の頭脳派です。

教育環境の良さももちろんですが、二人の頭脳明晰ぶりは子供達にも受け継がれているようですね。

 

紗栄子さんの二人の子供は、

日本のインターナショナルスクールに通っていると言われていました【詳しくはこちらの記事】

そして、女性セブン2017年8月24日・31日号の記事によると、二人はイギリスの超名門校に合格したとのこと。

一体どんな学校なのでしょうか。

 

 イギリスの学校事情

その学校について調べる前に、イギリスの学校制度について簡単に見ておきましょう。

日本と違ってイギリスでは公立学校と独立学校(日本の私立に相当)で学校制度の仕組みが少し違います。

義務教育が5歳から16歳の11年間ということはどちらも共通ですが

公立か私立かによって学校の名称や期間が変わってきます。

 

総じて私立の方が質の高い教育を受けることができるようですが

その最高峰に位置するのがパブリックスクール

13歳から18歳までの子供を教育する私立学校の中でもトップ10%を構成するエリート校を指し、

名門ケンブリッジ大学やオックスフォード大学などに進学することを前提とした学校です。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

イギリスのウィリアム王子が通ったイートン校もパブリックスクールで

その中でも「ザ・ナイン」と呼ばれる9つの代表的な名門校の1つです。

紗栄子さんの子供はそれぞれ9歳と7歳(2017年8月時点)ですから

この前段階の学校に通うことになります。

sponsored link

小学校はイギリスの名門?

先ほどの女性セブン2017年8月24日・31日号の記事によると、紗栄子さんの2人の子供が合格した学校は

・ロンドンの中心地から車で一時間弱

・8歳から13歳までの成績優秀な子供か通う名門男子私立学校

・ウィリアム王子やヘンリー王子など英国王室御用達

・入学試験はないものの厳格な書類審査があり、それまで通っていたスクールの成績、アートプログラミングなどの製作物や課外活動等も審査対象。

とのこと。

 

紗栄子さんの2人の息子は学校の成績も優秀、先ほど書いた通り公文での成績も全国上位、

さらに紗栄子さんと一緒に被災地のボランティア活動も行っており、これも高く評価されたのではないか、とのことでした。

 

記事では「英国の名門私立寄宿学校『A』」とされており、

名前は伏せられていましたが、

この学校がどこかは、

「ウィリアム王子やヘンリー王子が8歳から13歳まで通っていた学校」

を調べればすぐにわかります。

 

ウィリアム王子の通った学校をリストアップすると

・ウェザビー・スクール(Wetherby School)…8歳まで

・ルドグローブ校(Ludgrove School)…8歳から13歳まで

・イートン校(Eton College)…13歳から18歳まで

・セント・アンドルーズ大学

・ケンブリッジ大学

 

8歳まで13歳まで通っていたのはルドグローブ校ですから

紗栄子さんの2人の子供が合格したのもルドグローブ校でしょう。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

ルドグローブ校は1982年に設立された歴史ある初等・中等教育学校。

ロンドンから電車で1時間ほど離れた、バークシャーのウォーキンガムにある学校です。

 

日本の学校と大きく違うのは全寮制というところでしょうか。

同校の対象である8歳から13歳というと日本では小学生~中学1年生ですが、

この年齢で全寮制という日本の学校は、あったとしてもかなり珍しいのではないかと思います。

 

学費は1学期につき8300ポンド(約115万円)とかなり高額ですが

全寮制であることや、

東京ドーム13個分という広大な敷地内に多数の教育施設やスポーツ施設があること、

名門パブリックスクールへの進学率が高いこと、

などからすると妥当な金額なのでしょう。

 

ルドグローブ校の卒業生は先ほど紹介したトップ10%のエリート校パブリックスクールに進学するものが多く、

イートン校やハーロー校といったザ・ナインに進学する生徒も多数いるそう。

 

紗栄子さんの2人の子供も、

イギリスのエリートコースに乗ったと言ってもよさそうですが

果たしてどのような道に進むのでしょうか。

 

この話題についてさらに深掘り

※紗栄子さんの子供達が日本で通っていた幼稚園小学校についてはこちら
紗栄子の子供の幼稚園小学校はどこ?アオバインターナショナルとも言われているが…

※子供がインターナショナルスクールに通っていると言われる芸能人はこちら。進路は多種多様?
神田うのの子供(娘)咲良(さら)の幼稚園はどこ?目撃談でドルトンスクール→ASIJへ転園発覚?

木村拓哉工藤静香の子供(娘)木村心美の学校(高校)は桐朋女子?インターからどこへ行ったのか?

松本人志の子供(娘)てらの小学校はインターナショナルスクール?将来は海外留学も?

北斗晶と佐々木健介の長男健之介の進学先の海外大学はカナダにある?どこが候補なのか。

斉藤由貴の子供の学校はどこ?清泉小学校説や中華学校説等あるが…

江角マキコの子供はいじめで名門学校から芸能人御用達インターへ転校していた?

有名人の子供の驚きの幼稚園小学校事情【こちら(50音順)】【こちら(更新順)】にまとめました。あの人のテレビからは想像できない教育熱心ぶりも…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る