渡辺直美の台湾の“姉”はハーフでも実の姉でもない?二人の謎の関係とは。


672watanabe-top

お笑い芸人の渡辺直美さんは、

その巨体からは想像もつかないキレキレの動き等の表現力を武器に

日本のみならず世界からも注目されています。

 

そんな渡辺直美さんは日本人と台湾人のハーフ。

過去のテレビ番組や自身のSNSでは台湾に住む親戚を紹介したこともありました。

これらを見ると意外なことに親せきはスレンダーな人ばかりのようで、

特に渡辺直美さんが“台湾のお姉ちゃん”と紹介した女性はなかなかの美人です。

 

しかし、渡辺直美さんはハーフなのに対し“台湾のお姉ちゃん”は純粋な台湾人のよう。

一体どういうことなのでしょうか。

sponsored link

日本×台湾のハーフ

渡辺直美さんは父親が日本人、母親が台湾人のハーフです。

幼い頃に両親は離婚し、渡辺直美さんは母親に引き取られました。

離婚後も二人は基本的に日本で暮らしていましたが、

日本語に慣れない台湾人の母親と暮らしていたことや、

夏休み等長期休暇は台湾で過ごすことが多かったことも影響してか、

渡辺直美さんも18歳になるまで日本語が少しカタコトだったといいます。

 

芸人の日本語力不足は致命的?

中学卒業後、アルバイト生活を経て渡辺直美さんは親の反対を押し切って東京NSC(吉本興業の芸人養成スクール)に入学しました。

しかし、芸人になると日本語能力の不足が原因で、トークの掛け合いができない、大喜利のお題が理解できない、といった問題を抱えてしまったそう。

最初の2~3年はほとんどしゃべらず、芸人を続けていくのは無理なのではないかと不安になったこともあったそうです。

 

ピンチはチャンス

そんな渡辺直美さんを救ったのは吉本の先輩・オリエンタルラジオの中田敦彦さんでした。

渡辺直美さんの悩みを聞いた中田敦彦さんが送ったのは「短所は気にせず長所を誰にも真似できないくらい伸ばせばいい」というアドバイス。

これを受けた渡辺直美さんは、日本語力が関係のない動きや表情といった非言語の表現力を磨くことを決意しました。

 

こうして生まれたのが、渡辺直美さんが注目されるきっかけとなったビヨンセのモノマネ。

157cm95kgの巨体に似合わないキレキレの動きと表情は一度見たら忘れないインパクトがありますね。

 

また、磨きぬいた非言語の表現力はインスタグラムのフォロワー数日本人一位(800万人)や、

チケットが即完売したアメリカや台湾でのワールドツアー(単独ライブ)、

の基礎にもなっています。

 

渡辺直美さんは2018年にアメリカのニューズ雑誌タイムが発表した、

「インターネット上で最も影響力のある25人」の中にトランプ大統領らとともに選ばれていますが、

台湾人の母親を持ち日本語力不足に直面したからこそ、

非言語の表現を極めて世界で活躍することができたのかもしれませんね。

sponsored link

台湾の“姉”はハーフでも実姉でもない?

渡辺直美さんの人気は母親の母国台湾でもかなりのもののようです。

インスタグラムには台湾のフォロワーからのコメントも多数来ていますし、

2017年には台湾企業の清涼飲料水のCMにメインキャラクターとして出演しています。

 

ところで、渡辺直美さんの母方の家族は台湾に住んでいます。

学校の夏休み等に台湾に行った際は親戚にお世話になっていたそうですが、

台湾の家族親戚は芸人になってからもたびたび渡辺直美さんのSNS等に出演(?)しています。

 

それらを見ると、意外なことに渡辺直美さんの親戚はみなスレンダー。

特に、2011年3月16日のブログ記事で紹介された“台湾のお姉ちゃん”はかなりの美人だと話題になりました。

これを受けてなのか、渡辺直美さんには台湾に住んでいるハーフの姉がいる、といわれるようになり、wikipediaにも「台湾に実姉」が住んでいる、と書かれています。

 

しかし、2017年7月9日放送の「サタデープラス」(TBS)を見ると、これは事実と少し違うように思います。

番組では、渡辺直美さんが台湾を訪れて親戚と会う様子が放送されており、

渡辺直美さんの母親の姉、母親の弟一家などが出演していました。

そして、その中に出てきた林景俐(リンジンリー)さんは、

先のブログ記事やインスタグラムに登場した「台湾のお姉ちゃん」とそっくり。

 

しかし、番組のテロップでは林景俐(リンジンリー)さんは「従姉妹」と紹介されていました。

さらに、「一人っ子の渡辺直美さんにとって本当の姉のように憧れで甘えられる存在だった」とも。

 

従姉妹とは別に実の姉が台湾に住んでいる(しかも見た目が非常によく似ている)という可能性もゼロではないですが、

おそらく、渡辺直美さんのブログやインスタで「台湾の姉」と紹介されていた人物は、

上記番組で紹介された「従姉妹」の林景俐(リンジンリー)さんと同一人物でしょう。

 

渡辺直美さんには台湾在住でハーフの「実姉」がいる、ではなく

渡辺直美さんには台湾在住で台湾人の「実の姉のように慕う従姉妹」がいる、

が正しいのではないかと思います。

 

ちなみに従姉妹の林景俐(リンジンリー)さんは既婚者。

番組には旦那さんと子供も登場していました。

渡辺直美の記事を読む

渡辺直美はハーフで母と姉は台湾人。現地cmやおすすめグルメ本も人気。

渡辺直美はハーフで台湾語(中国語)は話せないが現地人気アリ。日本語も怪しかった?

渡辺直美のインスタグラム収入がフォロワー数の割に少ないといわれる悲しい理由。

芸能人インスタグラマーの記事を読む

ローラの意外な本名と国籍が判明。料理の腕前に賛否両論。

ローラの英語は下手でも○○レベルには話せる?カラコンプロデュースで意外な事実が発覚。

ローラの双子の兄は仕事も顔もかっこいい?歌が下手だったのには理由があった。

ローラの本命熱愛&結婚相手は有田哲平か中居正広か玉森裕太かそれとも・・・

水原希子の妹の名前は佑果。可愛くないと言われる2つの原因が判明。

水原希子とジヨンはディズニーデートを経て結婚間近?お揃いの○○で交際発覚。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る