本木雅弘と嫁内田也哉子の身長は子供(息子)UTA(内田雅樂)に遺伝した?子供の身長の計算方法も。


647motoki-top

本木雅弘さんといえば、元アイドルでありながら

主演映画「おくりびと」がアメリカアカデミー賞外国映画賞を受賞するなど

一流俳優として認められています。

 

また、妻の内田也哉子さんも文筆家や音楽家として活動する傍ら、

「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

そして二人の子供である内田伽羅(きゃら)さんも

是枝裕和さんの映画「奇跡」で高崎映画祭最優秀新人女優賞(2012年)を受賞するなど、親譲りの演技センスを見せています。

 

ところで、本木雅弘さんと内田也哉子さんの子供は3人。

映画賞受賞の長女内田伽羅さんの上には長男内田雅樂さんがいます。

そして、そして長男・内田雅樂さんは親から演技とは別の才能を受け継いだようで…

sponsored link

家族構成

本木雅弘さんと内田也哉子さんは1995年に結婚すると、

二人の間には、

1997年に長男の雅樂(うた)さん、

1999年に長女・伽羅(きゃら)さん、

2010年に次男・玄兎(げんと)さん

と3人の子供が誕生しています。

 

また、内田也哉子さんの両親も一流芸能人。

父親はロックンローラーの内田裕也さん、母親は女優の樹木希林さんです。

祖母・樹木希林、父・本木雅弘・母・内田也哉子と俳優が多い家系ですね。

ちなみに、本木雅弘さんは婿入りしており、子供達の姓は「内田」です。

 

バスケ日本代表候補

そんな俳優一家にあって、本木雅弘さんと内田也哉子さんの長男・内田雅樂(うちだ うた)さんが選んだのはバスケットボールでした。

 

内田雅樂さんがバスケットボールを始めたのは小学校5年生の頃。

中学時代をスイスの世界一ともいわれる超セレブ学校で過ごしたのち、

錦織圭選手の出身校としても有名なアメリカの名門スポーツ学校IMGアカデミーに進学しました。

そして2016年秋からはドミニカン大学カリフォルニア校に進学し、

NCAA(全米大学体育協会)2部リーグで活躍しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

2018年7月8日時点のBasiketball.realgm.comのデータによれば、

大学リーグでの内田雅樂さんの成績は、

2016-2017シーズンは記録なし、

2017-2018シーズンは、3試合出場(先発ゼロ)、出場時間4分、シュート投数1

となっていますが、

2017年5月には「東アジアバスケットボール選手権大会2017」に向けた日本代表の直前強化合宿にも参加するなど、

実力のある選手です。

 

パリコレモデル

バスケ日本代表の合宿への参加を認められるだけあり、

内田雅樂さんは身長191cm体重73kg(Basiketball.realgm.comのデータ)と日本人離れした長身を誇ります。

 

そして内田雅樂さんはこのスレンダー長身体型を活かし、

2018年6月にはファッションショーの最高峰・パリコレクション(パリコレ)でモデルデビュー。

「コムデギャルソン オム プリュス」と「UNDERCOVER(アンダーカバー)」の超有名2ブランドのショーに出演しました。

 

内田雅樂さんは

「バスケもあり、学生として時間も限られていますが、モデル活動の場も大事にしていきたいと思います」

と語っていますから、しばらくはバスケとモデルの二刀流を続けるようです。

 

父親・本木雅弘の身長

内田雅樂さんがバスケ選手やモデルとして活躍できるのは、本人の努力はもちろんですが、

191cmの日本人離れした身長によるところも大きいでしょう。

 

そして、経験的にわかっている人も多いと思いますが、

2014年に発表されたMITとハーバードが25万人の欧米人を対象にした研究によれば、

身長の80%は遺伝で決まる

とされています。

だとすれば、内田雅樂さんの長身は親から受け継がれたものなのでしょうか。

 

しかし調べてみると、父・本木雅弘さんの身長は174cmとのこと。

日本人男性の平均身長は171cm前後と言われていますから、

平均以上ではありますが、とびぬけて高いというわけではありません。

sponsored link

母親・内田也哉子の身長

では、母方の身長はどうでしょうか。

インターネット上では、内田也哉子さんの身長を直接示した情報は見つかりませんでした。

しかし、間接的な情報はいくつもあります。

冒頭で述べた通り、内田也哉子さんの両親はロックンローラーの内田裕也さんと女優の樹木希林さん。

そして二人の身長はそれぞれ

内田裕也さん:174cm

樹木希林さん:160cm

一見すると二人とも平均よりやや高い程度とも思えますが、

二人の年齢も考慮する必要があるでしょう。

 

内田裕也さんは1939年生まれ、樹木希林さんは1943年生まれですが、

学校保健統計調査によればそれぞれの世代の17歳時の平均身長は

1939年生まれ男子の平均:164cm弱

1943年生まれ女子の平均:154cm弱

これと比べると、内田裕也さんも樹木希林さんもかなりの高身長です。

現在であれば181cmと164cm相当でしょうか(身長/平均身長を比較)。

この二人の娘である内田也哉子さんも高身長遺伝子を受け継いでいることが予想できます。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、検索エンジンで画像検索をすると、内田也哉子さんが他の人と映った写真がいくつも出てきます。

靴底の厚さなどがあるため厳密な比較は難しいですがこれらの写真を見る限り、

内田也哉子さんの身長は165cm~170cmの間くらいなのではないかと思います。

同年代の女性の平均身長が158cmですから、かなり高身長な部類でしょう。

内田雅樂さんの母方の家系は高身長遺伝子を持っているようです。

 

遺伝以上に背が伸びた?

ここで、両親の身長から子供の身長を予測する計算式を紹介します。

男子= (両親の身長の合計+13)/2+2

女子= (両親の身長の合計−13)/2+2

しかし、これを内田雅樂さんについて計算すると180cm前後となり、プロフィールの191cmには遠く及びません。

 

先ほど書いたとおり身長の80%は遺伝で決まりますが、

残りの20%は運動経験、食生活、睡眠時間といった環境要因です。

内田雅樂の場合、小学生の時から続けるバスケは影響していそうですし、

中学以降はスイスやアメリカといった海外生活が長いため食生活等も一般の日本人とは違ったのかもしれません。

 

本木雅弘さんと内田也哉子さんからの遺伝だけでなく環境要因もフルに生かした結果が、

内田雅樂さんのバスケ選手やモデルとしての活躍を支える高身長なのでしょう。

※先日モデルデビューした木村拓哉さんと工藤静香さんの次女光希(Koki)さんも木村拓哉さんの身長サバ読み疑惑が出るほどの高身長でした。
→木村拓哉の身長は低い?工藤静香(163cm)と娘光希(Kōki)からサバ読み身長詐称疑惑を検証

本木雅弘とその家族の記事を読む

本木雅弘の子供(息子長男)UTA(内田雅樂)のモデルデビューはパリコレ!191cmの長身は遺伝?

本木雅弘の子供(息子長男)はバスケでアメリカ留学。娘伽羅は女優デビュー済み。

本木雅弘の子供の学校は超名門!息子(長男)雅樂と娘(長女)伽羅がすごい。

UTA(内田雅樂)はバスケとモデルの二刀流。顔は父親本木雅弘で身長は内田也哉子の遺伝子?

本木雅弘と嫁(妻)内田也哉子の馴れ初めは映画並。ブサイク説は樹木希林の怪演のせい?

樹木希林が娘内田也哉子の旦那本木雅弘を娘婿(婿養子)にした実家の事情。

樹木希林の自宅の住所場所は渋谷区代官山?有名建築家設計で間取りも超ハイセンス?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る