鈴木亮平の身長サバ読み疑惑は新人時代の仕事が原因?体重の変化は本物!


724suzuki-top

俳優の鈴木亮平さん。

俳優デビューは23歳と遅いですが、35歳で大河ドラマ「西郷どん」(2018年)で主演するなど、今や同世代俳優のトップ集団の1人です。

鈴木亮平さんの他の若手俳優にない特徴といえば、「ゴツさ」を挙げる人も多いのではないかと思います。

上記の「西郷どん」の西郷隆盛(181cm109kg)をはじめ、「俺物語!!」の剛田 猛男(原作では2m120kg)などではそのガタイの良さを活かして見事に役柄をものにしています。

しかし、一部では身長サバ読み疑惑もあるよ様子。

この記事では、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑と、役作りでの驚異的な体重変化の変遷を紹介します。

sponsored link

鈴木亮平の公表身長

ホリプロのHPによれば、鈴木亮平さんの身長は186cm

高身長な人が多い俳優の中でもさらに高身長な部類なのではないかと思います。

ちなみに、後述するドラマ「天皇の料理番」では体重76kgから減量をスタートした、と語っていますから、

役作りで肉体改造をしていないときの鈴木亮平さんの身長体重は

186cm76kg

位なのではないかと思います。

体重はもう少しありそうなイメージでしたが、意外とスリムですね。

 

身長サバ読み疑惑の原因となった画像

五郎丸歩との比較画像1

そんな鈴木亮平さんの

身長サバ読み疑惑を生んだ画像はこちら

727suzuki-goroumaru1

(画像はiZaより)

鈴木亮平さん(左)がラグビーの五郎丸歩選手(中央)と一緒に映った写真です。

五郎丸歩選手の身長は185cm(ヤマハ発動機ジュビロHPより)。

鈴木亮平さんの186cmよりも少し低いはずですが、この写真では五郎丸選手の方が少し高いようにも見えます。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

瑛太との比較画像1

続いては鈴木亮平さんと俳優の瑛太さんが2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」で共演したときの画像

727suzuki-eita1

(画像はシネマトゥデイより)

 

公式HPによれば、瑛太さん(左から3番目)の身長は179cm

鈴木亮平さん(左から2番目)の186cmよりも7cmほど低いはずです。

しかし、画像では二人の身長はほぼ同じように見えます。

 

疑惑の画像を別角度から検証

上記の画像等を見れば、鈴木亮平さんは実際よりも身長を高くサバ読みしているのでは?という疑惑が出てくるのも不思議ではないように思います。

しかし、上記の写真を別角度から検証すると、見え方が変わります。

 

五郎丸歩との比較画像2

上の五郎丸歩選手との画像は、2015年に二人が雑誌「GQ JAPAN」の選定する「GQ Men of the Year 2015」に選出された際の授賞式で撮影されたものです。

ちなみに2人以外にも、松岡修造さんや又吉直樹さんなども同時受賞しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

そして、表彰式の別角度の写真がこちら

727suzuki-goroumaru2

(画像はザテレビジョンより)

こちらの画像では、二人の身長はほぼ同じに見えますから、

鈴木亮平さん(左から2番目):186cm

五郎丸歩さん(左から3番目):185cm

は正しいように見えます。

 

瑛太との比較画像2

続いて、先ほどの瑛太さんの写真を引きの画で見てみましょう。

727suzuki-eita02

(画像は週刊女性PRIMEより)

こちらも鈴木亮平さんと瑛太さんの頭の位置はほぼ同じ高さにあるように見えますが、

注目すべきは二人の足元です。

鈴木亮平さんが底の薄い草履か雪駄を履いていますが、

瑛太さんは高さのある下駄を履いています。

二人の履物の厚さの差を考慮すれば

鈴木亮平さん(左から2番目):186cm

瑛太さん(左から3番目):179cm

は正しいように思えます。

sponsored link

中には?な画像も?

しかし、中には怪しい画像もあります。

例えば、鈴木亮平さんの公式twitterに掲載されたこちらの写真

左に映るのは町田啓太さんですが、町田啓太さん(左)の身長は181cm(EXLE TRIBEのHPより)。

鈴木亮平さん(中央)との身長差は5cmあるはずです。

上の画像を素直に見れば、二人の身長はほとんど同じに見えます。

ただし、シークレットブーツならぬ「シークレット足袋」があるとすれば、話は変わってきますが…

 

過去の仕事も身長サバ読み疑惑の原因?

また、もしかすると、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑はそのキャリアとも関係しているのかもしれません。

鈴木亮平さんは東京外国語大学時代に本格的に演劇を始めましたが、

芸能事務所に所属した当初は「友近良平」名義でモデルとして活動していた時期があります。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

モデルと言えば俳優以上に高身長は必須。

男性であれば180cmでも高い方ではないでしょう。

180台前半よりも、180台後半の方がモデル仕事は入りやすいイメージがありますから、

鈴木亮平さんはモデル時代にサバを読んでおり、俳優になった後もその時のプロフィールを変えることができずに現在も引き継いでいるのではないか、という推測に行きつく人も多いのでしょうか。

こういった事情と、上記のような写真が相まって、鈴木亮平さんの身長サバ読み疑惑につながっているのではないかと思います。

 

驚異的な体重の変遷

身長についても話題になりがちな鈴木亮平さんですが、それ以上に注目されてきたのは体重です。

 

鈴木亮平さんは、役柄に合わせて徹底的に肉体改造をすることで有名で、

時には視聴者が心配になるほど体重(と見た目)が変化することもあります。

 

ドラマ「天皇の料理番」(2015年)で病気でやせ衰えていく役のために76kgから20kgの減量をした直後に、

映画「俺物語!!」(2015年)で2m120kgのゴリラのような見た目の役を演じるために30kg増量した、というエピソードは有名です。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、大河ドラマ「西郷どん」(2018年)では181cm109kgともいわれる大柄な西郷隆盛を演じるために、過去最高の体重の状態を作ったそう。

一説には90kgを超えているのではないか、ともいわれています。

 

これ以外にも驚異的な肉体改造エピソードはいくつもありますが

鈴木亮平さんの通常時の体重を76kgとすると

・「天皇の料理番」(2015年):56kg(通常-20kg)

・「俺物語!!」(2015年)  :86kg(通常+10kg)

・「西郷どん」(2018年)  :90kg(通常+14kg)以上?

と演じる役柄に合わせて驚異的な変化を見せています。

 

鈴木亮平さんはこういった肉体改造を伴う役作りに関して「世界では当たり前」と語っています。

俳優トップクラスの英語力といわれる鈴木亮平さんは、役作りも世界標準を意識しているようですね。

鈴木亮平さんが世界進出する日は来るのでしょうか。

鈴木亮平の記事を読む

鈴木亮平の英語力がわかる動画と勉強法の極意。本質は役作りと同じ?

鈴木亮平の減量・増量の方法に役作りを超えた狂気を感じる。驚愕の体重変動を公開。

鈴木亮平の自在の体重増減変化は筋肉トレーニングと食事がコツ?狂気の役作りまとめ。

鈴木亮平の結婚と嫁と子供の謎。嫁は9歳年上で挨拶しない奴との噂があるが…

芸能人の身長サバ読み疑惑を読む

木村拓哉の身長は低い?工藤静香(163cm)と娘光希(Kōki)からサバ読み身長詐称疑惑を検証。

高畑充希身長サバ読み説を身長差で検証。155cmより低い(小さい)ようにも見えるが…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る