江角マキコの子供の学校は青山→ケイインターで現在はスイス留学中?


子供を名門小学校から転校させることを余儀なくされた江角マキコさんですが、

今度はその転校先でお家騒動に巻き込まれてしまったよう。

この記事では、報道された情報もとに江角マキコさんの子供の学校を探っていきます。

sponsored link

家族構成

江角マキコさんは1996年2月に写真家の桐島ローランドさんと結婚するも9か月で離婚。

その後2003年にフジテレビのドラマ演出家平野眞さんと再婚すると、

2005年2月21日に第一子となる長女を出産。

2009年11月30日には第二子となる長男を出産しています。

 

当初は名門小学校

江角マキコさんのは芸能人の子供御用校としても知られる青山学院初等部に通っていました【青学に通う芸能人の子供一覧を見る】

※長男は非青学系の幼稚園から後述のインターに転校したよう(NEWSポストセブン2014年9月30日配信記事参照)。

 

根拠

・江角マキコと長嶋一茂の子供は同じ学校

2014年に江角マキコさんと長嶋一茂さんの妻のママ友トラブルが報じられました【詳細を読む】

その中で、双方の子供が同じ小学校に通っていたことが判明しています。

 

・長嶋一茂と高嶋ちさ子の子供は同じ学校

そして、長嶋一茂さんの子供は、高嶋ちさ子さんの子供と同じ学校に通っていました。

これは、銀座公式ウェブサイト「GINZA OFFICIAL」に掲載された「GINZA CONNECTIVE VOL.52山野 政彦×高嶋 ちさ子」(2016年2月15日配信)で高嶋ちさ子さんが、

うちの息子が今、長嶋一茂さんのお子さんと同じ学校なんですよ。

と語っていることからわかります。

 

・高嶋ちさ子の子供の学校

以上からすると、江角マキコさんと長嶋一茂さんと高嶋ちさ子さんの子供は同じ学校に通っていたことになります。

そして詳細は【こちらの記事】に譲りますが、高嶋ちさ子さんの子供の小学校は青山学院初等部

だとすれば、江角マキコさんの子供(娘)が通っていたのも青山学院初等部です。

 

インターへ転校

青山学院初等部は青山学院大学の附属小学校であり、児童のほとんどは青山学院大学まで内部進学します。

しかし、江角マキコさんの娘は同校から途中で転校

詳細は【こちらの記事】に譲りますが、先述のママ友いじめ騒動や長嶋一茂邸への落書き事件が理由だったようです。

 

NEWSポストセブン2014年9月30日配信記事「江角マキコ長男長女がインター校へ転校か 保護者は戦々恐々」には、

娘さんは青山学院初等部から、息子さんは非青学系の幼稚園から、

それぞれ都内のインターナショナルスクールの小学校と幼稚園に移るようだ、とありました。

二人の転校先は、ケイ・インターナショナルスクール東京(KIST)です。

sponsored link

根拠

・息子のインターの芸能人優遇疑惑

2020年5月、江角マキコさんの子供(息子)が通う都内のインターナショナルスクールのお家騒動が報じられました。

以下週刊女性PRIME2020年5月10日配信記事「江角マキコ、息子が通う学校で“学費優遇”トラブル! 私生活で探偵に見張られる日々」によると、

江角マキコさんの息子が通う都内インターナショナルスクールで経営権をめぐるトラブルが発生したそう。

理事長がスクールの実権を握る副理事長(理事長の妻)に対して、

芸能人の子供の学費優遇措置等の公私混同した特定保護者の優遇を止めるよう求めたところ、

2020年1月に逆に理事長が解任されたのだそうです。

記事には、芸能人だった江角マキコさんも学費優遇を疑われたが学校のネット掲示板に実名で投稿してこれを否定した、といったことも書かれていました。

 

調べてみると上記記事から約1月前、

週刊文春2020年4月23日号(4月16日発売)に「朝ドラヒロインも 名門インター芸能人優遇で内紛勃発」という記事が掲載されています。

その内容は、ケイ・インターナショナルスクールの創設者である小牧義重氏が、

スクールの実権を握っていた副理事長(小牧氏の妻)に対して一部保護者への学費優遇等の公私混同を改めるよう求めたところ、

2020年1月に理事長職を解任された、というもの。

これは上記週刊女性PRIMEの記事にある江角マキコさんの息子が通うスクールの話と一致しています。

※週刊文春の記事の要約は小牧義重氏のオフィシャルサイトでも読むことができます。当事者が要約している点は留意すべきですが。

 

・娘のインターの芸能人優遇疑惑

上記は第二子である息子さんの学校に関するものですが、

過去には第一子である娘さんの転校先の「都内のインターナショナルスクール」にも、芸能人優遇措置の噂がありました。

例えばBusiness Journal2014年11月26日配信記事「江角マキコ、ママ友いじめ騒動で長女転校先の“評判” 芸能人ご用達、派閥争い存在か」には、

江角マキコさんの娘の転校先のインターナショナルスクールについて以下のように書かれています。

・歴史が浅く芸能人枠があるといわれている

安室奈美恵さんや布袋寅泰さんの子供も通っていた

・入試は英語力が必須だが、芸能人の子供はこれが必要ないといわれている。

・布袋寅泰さんの娘は全く英語が話せなかったが授業後に理事長の息子からマンツーマンレッスンを受けていた

・こういった措置は一般家庭の子供にはありえない

 

…こちらは学費でありませんが、芸能人の子供を優遇している点は同じ。

歴史が浅いという点も1997年設立のケイ・インターナショナルスクール東京と一致しています。

ちなみに、某人気お笑い芸人の子供もかつて同校に通っており、安室奈美恵さんの子供と仲が良かったようです。

 

スイス留学

2020年5月時点で江角マキコさんの娘(長女)は高校1年生、息子(長男)は小学校5年生にあたる年齢です。

ケイ・インターナショナルスクール東京は3歳から18歳までを対象としているようですが、

週刊女性PRIME2020年5月10日配信記事「江角マキコ、息子が通う学校で“学費優遇”トラブル! 私生活で探偵に見張られる日々」によれば、

娘はスイスに留学中、息子も2020年秋から娘と同じ学校に通うことが決まっているとのこと。

江角マキコさんも1年の半分は海外生活になるのだそうです。

 

本木雅弘さんの長男でモデルのUTAさんも中学時代にスイスに留学していました。

UTAさんが通っていたのは世界で最も高額な教育機関ともいわれるル・ロゼ学院(Institut Le Rosey)でしたが【詳細を読む】

江角マキコさんの子供達はどんな学校に通っているのでしょうか。

 

※転校の原因といわれるママ友いじめや長嶋邸落書き事件については

→江角マキコの子供はいじめで名門学校から芸能人御用達インターへ転校していた?

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→2020年度芸能界お受験情報を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る