遠藤憲一の嫁(妻)権昌子(画像写真有)は元役者で社長兼マネージャー。


この記事では、遠藤憲一さんの奥さんに関する情報をまとめています。

sponsored link

嫁(妻)との馴れ初め

遠藤憲一さんは女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」の中で奥さんとの馴れ初めを語っています。

それによると、二人が出会ったのは遠藤憲一さんが25歳のとき。

遠藤憲一さんが脚本演出を担当する舞台のキャスト候補として紹介されたのが奥さんだったそうです。

それをきっかけに二人は交際を開始し、4年の交際を経て遠藤憲一さんが29歳のとき(1990年)に結婚しています。

 

嫁(妻)の名前(旧姓)

遠藤憲一さんの嫁(妻)の名前(旧姓)は“権 昌子(ごん まさこ)”ではないかといわれています。

 

根拠

・ファーストネームについて

遠藤憲一さんの奥さんは遠藤憲一さんとともにたびたびインタビュー等に応じていますが、

その中には“昌子”と紹介されているものが複数見られます。

※誤字と思われる部分もそのまま引用、これ以降も同様

私生活では、’90年に、元タレントで、現在所属事務所の代表兼マナージャーを務める昌子さん(56)と結婚した。

※女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」より引用

29歳で結婚し、現所属事務所の代表兼マネージメントを務めるのは、妻・昌子さんだ。

※週刊女性PRIME2021年3月4日配信記事「遠藤憲一「女房には相当ストレスをかけた」初めて明かす妻への想いと独立後の15年」より引用

 

・旧姓について

女優の速水今日子さんのtwitterおよびインスタグラムの2021年1月22日の投稿(後掲)には以下のような記述があります。

遠藤憲一さんの奥様でマネージャーの

旧姓・権まさこ先輩。

※twitter速水今日子・ゴールデン街・夢二2021年1月22日投稿より引用

 

嫁(妻)の画像・写真?

先述の速水今日子さんのSNSには画像も添付されています。

文章の内容からすると1人で画面に映る赤い服の女性が遠藤憲一さんの妻・権まさこさんでしょうか?

 

嫁(妻)の年齢

正確にはわかりませんが、2017年2月17日配信の女性自身の記事では遠藤憲一さん(1961年6月生まれ)より1歳年上とされていました。

…(略)…そう語るのは、俳優の遠藤憲一さん(55)

…(中略)…

私生活では、’90年に、元タレントで、現在所属事務所の代表兼マナージャーを務める昌子さん(56)と結婚した。

※女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」より引用

sponsored link

嫁(妻)の出身地

遠藤憲一さんは、奥さんが北海道虻田郡の倶知安町(くっちゃんちょう)出身である旨明かしています。

女房の実家は、北海道の倶知安というニセコのほうで、周りは温泉だらけなんです。遊びに行ったときは、よく近所の温泉に入りました。

※テレビ東京プラス2019年4月13日配信記事「役者引退宣言!? “凄腕の男仲居”として全国を巡る遠藤憲一がオススメする極上温泉」より引用

 

嫁(妻)は元芸能人

遠藤憲一さんの嫁(妻)権昌子さんは元芸能人。

タレント役者などをやっており、1990年には2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」にも出演していたようです。

 

※タレント

私生活では、’90年に、元タレントで、現在所属事務所の代表兼マナージャーを務める昌子さん(56)と結婚した。

※女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」より引用

 

※舞台

遠藤憲一(以下=憲一)「女房との出会いは25歳のとき。かつて所属していた劇団時代の知り合いが自主公演をやることになって、脚本と演出を任されました。その芝居に看護師役があって『こういうコがいるけど』と紹介されたのが女房です。

※女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」より引用

 

※1990年2月17日放送「土曜ワイド劇場 離婚カップル探偵する 鬼怒川温泉行き殺人トラブルルート」に出演

ドラマ 詳細データ

離婚カップル探偵する 鬼怒川温泉行き殺人トラブルルート

…(中略)…

放送期間

1990/02/17~1990/02/17

…(中略)…

番組名

土曜ワイド劇場

出演者

…(中略)…権 昌子、…(以下略)

※テレビドラマデータベース ドラマ詳細データ 離婚カップル探偵する 鬼怒川温泉行き殺人トラブルルートより引用

 

嫁(妻)は事務所代表兼マネージャー

遠藤憲一さんの嫁(妻)昌子さんは、遠藤憲一さんの所属事務所エンズタワー代表兼マネージャーを務めています。

遠藤さんは…(中略)…私生活では、’90年に、元タレントで、現在所属事務所の代表兼マナージャーを務める昌子さん(56)と結婚した。

※女性自身2017年2月17日配信記事「遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」」より引用

 

上記女性自身の記事によれば、遠藤憲一さんは21歳の時から所属していた事務所が社長の高齢や体調により解散したため、2007年に個人事務所を設立しました。

社長から解散の意向を知らされると、遠藤憲一さんは「自分のことを一番よく知っているから」と奥さんにマネージャーを打診。

当初は「絶対いや!」と断られたそうですが、3年間頼み続けて了承を得たそうです。

 

それまでの遠藤憲一さんは強面を活かした悪役のイメージが強い役者でしたが、

マネージャーになった妻・昌子さんは演技力を活かして役の幅を広げることを提案。

その方針は見事にはまり、Vシネマやヤクザもの以外のテレビドラマ等への出演増加、2009年にはドラマ「湯けむりスナイパー」(テレビ東京)で連続ドラマ初主演を果たしています。

近年では悪役よりも「ドクターX」シリーズや大河ドラマ「真田丸」などで見せた「強面だけどちょっと頼りないおじさん」という印象が強くなっているかもしれませんね。

遠藤憲一の記事を読む

遠藤憲一の子供(息子娘)俳優説の謎。子供いるのいないのどっちなの?

関連記事を読む

※あの大物芸能人夫婦のキューピットは遠藤憲一さんだった?
→木村佳乃と旦那東山紀之の馴れ初め~現在。浮気離婚危機疑惑もあったが…

ディーンフジオカの嫁(妻)は“ジャカルタの虎”。性格が分かるエピソードまとめ

要潤の嫁(妻)松藤あつこ(インスタ画像あり)と子供について。

佐藤二朗の嫁(妻)まとめ。年齢名前等はツイッター他本人発信情報でわかる?

井浦新の嫁山本あいの父親は山本有二(政治家)。鈴木真一の嫁は義妹。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る