小栗旬の父親小栗哲家の職業と出身地。半田市出身の舞台監督。


実は芸能一家出身の小栗旬さん。父親の職業はなんと…

sponsored link

家族構成

父親:小栗哲家(舞台監督)

母親:小栗昇子(元バレエダンサー)

長男:小栗了(クリエイティブディレクター)

長女:  麻梨(元衣装)

次男・小栗旬(俳優)

※母親・姉の名前は2015年3月13日放送の「a-studio」(TBS)、職業は2020年11月30日放送「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)参照

 

上記のように小栗家は芸能一家ですが、以下では父親・小栗哲家さんについて紹介します。

※小栗哲家さんの画像

 

父親の職業

小栗旬さんの父親はオペラ等の舞台監督として活躍する小栗哲家さんです。

二人の関係は小栗旬さんが出演するテレビ番組等でもたびたび言及されています。

10月8日(金)放送の『A-Studio+』(TBS系 後11・00~11・30)に、記念すべき『A-Studio』第1回放送にゲスト出演した小栗旬が登場。

…(中略)…

プライベートでも小栗と親交がある笑福亭鶴瓶とKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔は、舞台監督をしている小栗の父親・小栗哲家に取材を敢行。

TVLIFEweb2021年10月8日配信記事「小栗旬、舞台監督の父・小栗哲家との親子共演エピソードを語る『A-Studio+』」

 

父親の出身地

小栗旬さんの父親・小栗哲家さんは愛知県半田市出身のようです。

小栗旬さんが映画「信長協奏曲」に出演した際に信長ゆかりの地である熱田神宮(名古屋市熱田区)を参拝したとき(2016年1月31日)の記事には以下のような記述があります。

父親で舞台監督の小栗哲家さんは愛知県半田市の出身だが、熱田神宮への参拝は「覚えている記憶の中では初めて」と明かし、「愛知はゆかりのある土地。年に1回は必ず訪れていて、去年は祖母の墓参りに来ました。(祖母も信長役を)喜んでくれていると思います」と語っていた。

※毎日キレイ2016年2月1日配信記事「小栗旬:信長ゆかりの熱田神宮を参拝 日曜昼下がりの境内は一時騒然」より引用

sponsored link

父親の経歴

GQ2017年4月22日配信記事「仕事で得た約40年前の感動は、いまでも鮮明に覚えている──オペラ、クラシック・プロデューサー 小栗哲家」では小栗哲家さんの半生が語られています。

それによると、小栗哲夫さんは大学卒業後にアパレルショップ店員として就職することが決まっていましたが、学生運動の影響で内定取り消しに。

知り合いに紹介された照明会社に就職したものの、こちらも会社の方針に疑問を感じ2年ほどで退社しました。

 

ちょうどその頃知人からオペラの手伝いを頼まれたことでオペラと出会うと、24歳で上京し舞台助監督に転身

当初の舞台仕事の給料は1万円で友人の家に転がり込みアルバイトもしながら生活していましたが、

27歳の時に大御所オペラ演出家の栗山昌良さんに関西二期会「アルバート・ヘリング」の舞台監督に抜擢されると、以後同氏のオペラ公演の舞台監督として呼ばれるようになりました。

また、ロイヤルオペラハウス(ロンドン)、ウィーン国立歌劇場など海外劇場の引っ越し公演の舞台監督の経験も多数。

上記GQの記事の時点(2017年)では、兵庫県立芸術文化センターの、オペラやクラシックコンサートのプロデュースを中心に活動していたようです。

 

子供達との関係

小栗哲家さんは非常に多忙だったようで、・小栗旬さんは2020年10月24日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)に出演した際、

「親父はほとんど家にいなかったので、親父との食事は年に数回しかなかった」と明かしていました(放送内容はエンタメRBB2020年10月25日投稿「小栗旬、芸術一家に生まれる! 父はオペラの舞台監督、母はクラシックバレエの先生」参照)

 

またそのせいなのか、2020年11月30日放送「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)によれば、

それによると、小栗哲夫さんは息子・小栗旬さんが子役をやっていることを知らなかったそう。

子供の教育についても基本的な教育は与えるがそれからは自己責任で自分で選べばいいと考えているそうですが、

芸能界で活動する息子に対して「裏方を軽視するな」といったアドバイスは送っているよう。

小栗兄弟はその教えを守りADを含めたスタッフ全員の名前を覚え敬意をもって接しているのだそうです。

 

小栗旬との共演

小栗哲家さんは息子・小栗旬さんと2017年12月3日に大阪城ホールで開催された「第35回サントリー1万人の第九」で共演しています。

小栗哲家さんが演出を務めた同イベントに小栗旬さんは朗読ゲストとして出演。

スポニチ2017年12月4日配信記事「小栗旬、演出家の父・哲家氏と“初共演”「高ぶりました」」によれば、

小栗旬さんは出演後「楽しかった。高ぶりました」「(父親は)とても偉大な仕事をしているんだなと改めて思った」と語っていたようです。

 

また、小栗旬さんがゲスト出演した2021年10月8日放送の「A-Studio+」(TBS)によれば、

小栗旬さんが4歳の時にも小栗哲家さんが舞台監督を務めた作品に出演していたようです(※番組内容はTVLIFE2021年10月8日配信記事「小栗旬、舞台監督の父・小栗哲家との親子共演エピソードを語る『A-Studio+』」参照)。

小栗旬の記事を読む

小栗旬の英語力とアメリカ移住報道。英語話せる説下手説は宇宙兄弟で検証可能?

小栗旬山田優の子供(娘)の幼稚園小学校は代沢インターナショナルスクール?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る