及川光博と檀れいの馴れ初めは相棒での共演。誕生日腕組みデート写真や目撃の噂の原因は王子オーラ?


340oikawa
及川光博さんと檀れいさんには意外な共通点が。これを知れば二人の結婚にも納得です。

sponsored link

「王子」はキャラじゃない?

歌手として、俳優として活躍する及川光博さん。

最近では大人気刑事ドラマ「相棒」の神戸尊役のイメージからか、俳優としてのイメージの方が強い気がしますが

ブレイクしたのは歌手活動が先でした。

 

90年代後半に一度見たら忘れない強烈な王子キャラ「ミッチー」として瞬く間に人気者になった及川光博さん。

キャラの強さでブレイクするとボロが出やすく、すぐに飽きられることが多いといいますが

及川光博さんの場合はその自己プロデュース能力の高さからか、根強いファンが多数おり

俳優業が忙しくなった現在も毎年行っている全国ツアーも大盛況なようです。

 

もっとも、王子は「キャラ」とはいっても小倉優子さんの「こりん星のお姫様」のように事務所に無理やりつけられたものではありません。

王子キャラは、及川光博さん自身が売れるための方法を模索する一環としてこういう人間がいたら面白いのではないか、と考えたところから生まれたもの。

父親がキザだったこと、母親が宝塚好きで及川光博さん自身も宝塚ファンになったこと、演劇部でも王子風衣装が好きだったこと、小中高と女子にモテまくっていたことなど、

及川光博さんの半生を振り返ると、王子キャラに行き着いたのは必然だったのかもしれません。

詳しくは→及川光博の実家は大田区の金持ち。焼肉から薬局まで経営する手腕は芸能界でも活きている?

 

特に、宝塚好きというのは及川光博さんのパフォーマンスの世界観に大きな影響を与えているように思います。

派手な衣装や中性的メイク等によってつくられるきらびやかなステージは

宝塚歌劇団に通ずるところがあるのではないでしょうか。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

そして、及川光博さんの宝塚好きは、思わぬところにも大きな影響を与えていたようです。

 

嫁は元宝塚トップ娘役

王子キャラから想像される通り、歌手としての及川光博さんのファンは圧倒的に女性が多いようです。

ジャニーズタレント等を見ると、女性ファンが多いと結婚のタイミングが難しくなるように思いますが

及川光博さんも40を過ぎるまで未婚のまま。

しかし、決して結婚に興味がないとかあきらめていた、というわけではないようで

かねてから40歳までは仕事一筋、結婚はそれ以降に考えると発言していました。

 

そして2011年7月27日、当時40歳の及川光博さんはついに結婚を発表します。

お相手は檀れいさん。

及川光博さんより2歳年下の女優です。

sponsored link


二人の出会いのきっかけは2010年元旦に放送されたドラマ「相棒season8 」第10話、通常回よりも事件のスケールが大きくなる毎年恒例の元日スペシャルです

及川光博さんは主人公・杉下右京の2代目相棒の神戸尊として

檀れいさんは神戸尊の大学時代の恋人・細野唯子として出演していました。

劇中では大学卒業と同時に別れてしまった二人ですが

プライベートでは交際が続いていたようですね。

 

檀れいさんは普段は人見知りだそうで、及川光博さんはメールアドレスの交換からスタートして時間をかけて食事に誘うなど、徐々に距離を詰めていったそうです。

その際、話のとっかかりになったのが宝塚。

檀れいさんは元宝歌劇団月組・星組トップ娘役を務めていました。

 

及川光博さんは檀れいさんの現役時代は知らなかったそうですが、宝塚好きが思わぬところで役に立ったようです。

それに加えて、及川光博さんがステージでの印象とは裏腹にまずは友達になってから恋愛対象になるかどうかを考える、

という慎重派だったことも、人見知りなでノリのいい感じが苦手という檀れいさんには好印象に映ったのかもしれません。

 

結婚後も良好な関係

2011年に結婚した後、不仲説が流れたりもしましたが

実際の二人の仲は良好だった様子。

2013年には及川光博さんの誕生日である10月24日に檀れいさんと腕を組んでデートをしている様子が報道されています。

 

写真に写る及川光博さんはネイビーTシャツにハットとメガネで軽く変装をしていましたが、一目で及川光博さんとオーラがあります。

他方で、髪を後ろでまとめてメガネをした檀れいさんは、元タカラジェンヌのオーラは一切なし、よくよく見なければ檀れいさんとは気づかないかもしれません。

しかし、離婚危機報道はなんだったのか、と思うほど仲の良さそうな二人の姿に好感を持った人も多い様子。

 

また、2015年3月8日に放送された「さんまのまんま」に出演した及川光博さんは

「美人は三日で飽きるというが(檀れいさんには)まったく飽きない」と語るなど

檀れいさんの魅力を存分に語っていました。

詳しくは→及川光博と檀れいと川原和久の意外な仲。結婚即離婚と言われたがノロケ話多数。

相変わらず夫婦仲は良好なようですね。

 

 

王子とタカラジェンヌはプライベートでもお似合いだったようです。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る