堀ちえみの旦那(夫)尼子勝紀ストーカー説の恐るべき説得力。本当は大手企業役員?


461hori-top01

堀ちえみさんの旦那のストーカー疑惑の原因は二人の馴れ初めにあった?出会いは運命か計算か、あなたにはどちらに見えますか? 

sponsored link

前回記事のおさらい

タレントの堀ちえみさん。

80年代にはドラマ「スチュワーデス物語」なので一世を風靡しましたが

現在では、結婚3回子供7人というプライベートの印象の方が強くなっているかもしれません。

 

【前回の記事】では、1人目の旦那さん(外科医)2人目の旦那さん(雑誌編集者)についてかなりくわしく紹介しましたが

今回は3人目の旦那さんについてです。

 

3人目の旦那は大手企業役員?

2人目の旦那さんとの離婚から約1年半後の2011年12月11日、 

堀ちえみさんは3度目の結婚に踏み切りました。

 

結婚発表時の報道によれば、お相手は1歳年上の一般人男性

また、大手パチンコメーカーのSANKYOに勤めているともいわれており、

さらに、堀ちえみさんはブログで旦那方の苗字が「尼子(あまこ)」であるとたびたび書いています。

 

勤務会社と苗字、この2つの情報が正しいとすれば、旦那さんは特定できるかもしれません。

というのもSANKYOが発表する人事情報をみると、

平成28年4月1日の人事異動で

新執行役員に「尼子勝紀」という名前があります。

「尼子」というのはかなり珍しい苗字のように思いますから、

同じ会社に「尼子」が2人以上いる、という可能性はそれほど高くないでしょう。

 

また、旦那さんの年齢は堀ちえみさんの1つ上ですから2016年(平成28年)の時点で50歳前後。

平均と比べるとやや若いですが、新たに執行役員となる人物の年齢としても不自然ではありません。

 

さらに、堀ちえみさんは結婚とほぼ同時に大阪から東京に引っ越しています。

尼子勝紀さんが執行役員になる前の役職には「東京支店長」と入っていますから

地理的にもあっていますね。

 

これらを考えれば、堀ちえみさんの3人目の旦那さんが

SANKYOの執行役員・尼子勝紀さんである可能性は高いように思います。

大手企業で出世競争を勝ち抜いて役員にまで上り詰めたのですから、

かなり仕事のできる人なのでしょう。

ちなみに尼子勝紀さんはパチンコ業界のイベントにたびたび登場しているため、

ネット上には写真も多数掲載されています。

sponsored link

3人目の旦那はストーカー?

堀ちえみさんと3人目の旦那さんの出会いはなかなかドラマチックです。

ただし、それがいい意味か悪い意味かは見る人によって変わってくるかもしれません。

 

堀ちえみさんが語ったところによると

二人が出会ったのは離婚から3か月後の2010年9月

堀ちえみさんの自宅付近で、

「昔からのファンなんです、会えてよかった、ずっと会いたかったんです。」 

と声をかけられたことがきっかけだったのだとか。

少し立ち話をしてみると、その人は東京から堀ちえみさんの住む阿倍野に転勤になり、

いつか合えるのではないかと思っていた、とのこと。

 

一歩間違えばストーカーといわれてもおかしくない状況の気がしますが

スーツ姿でしっかりとした身なりをしていたことも手伝ったのか

その時の堀ちえみさんが旦那さんに対して持った印象は、

ストーカーとは真逆の「かっこいい素敵な人」。

今度会ったら名刺をもらおうとまで思ったそうです。

 

そして約3か月後の2011年1月、堀ちえみさんと旦那さんは羽田空港で再会。

同じ伊丹発羽田行きの便に二人とも乗っていたようで

「この間はどうも、また会えてよかったです」

と旦那さんが声をかけたようです。

この時に相手も堀ちえみさんと同じく2回の離婚経験があり、

子供も二人育てていることも判明。

自分と似た境遇にあることがわかり、親近感はさらに増したことでしょう。

 

そして3度目の出会いは、さらに3か月後の2011年4月の銀座。 

夜、堀ちえみさんがマネージャーと歩いているときに偶然出くわしたのだとか。

その時旦那さんは思い切って「これから食事でもどうですが?」と堀ちえみさんを誘い、

マネージャーと3人で食事をしたのだそうです。

 

3度目の出会いに強い運命を感じたのか

旦那さんがトイレに立っている隙を見計らって

堀ちえみさんが初対面の店の女将さんに対して結婚の相談をしたところ、

「いいと思うよ」との答えが。

このお店には二人で今でも行くそうですが、

この食事が結婚の大きなきっかけになったようですね。

 

ここまでの話を要約すれば、

堀ちえみさんと旦那さんは“違う場所”で“3か月ごと”に“3回”も出くわした

ということ。

これを運命とみるか旦那さんの計算とみるかが、恋をしているかどうかの違いなのかもしれません。

どちらにしても、最終的に結婚までこぎつけているわけですから

ストーカーといわれる筋合いはないでしょうが…

 

二人ともバツ2ということで結婚相手の選び方についてはこれまで十分に学んできたでしょうから

3人目の旦那さんは今度こそ堀ちえみさんが一生を共にできる相手なのではないかと思います。

 

この話題についてさらに深掘り

※一度目の離婚と2度目の結婚には不倫になりかねない危険な関係があったようです。
→堀ちえみの夫(旦那)歴と職業歴。医者→雑誌編集者→ストーカーとランクダウン?

※1人目の旦那との子供は旦那に似て非常に優秀、学歴に驚くこと間違いなしです。
→堀ちえみの子供(長男次男三男)の学校は超名門!帝塚山の母と医者の父の血のおかげ?

※女性芸能人のすごすぎる旦那様情報はこちら
→高岡早紀の夫(旦那)歴。保阪尚希・松村厚久・詐欺疑惑内縁者と波乱万丈。

→神田うのの旦那はパチンコ会社社長で学歴も年収も勝ち組。子供の幼稚園はドルトンスクール。

→吉瀬美智子の旦那田中健彦は元ファンで顔はイマイチだがラーメン富豪?面食いではなく麺食いだった。

→斉藤由貴の夫(旦那)小井延安の仕事職業と宗教(モルモン教)の謎。スピード結婚は不倫の結果?

→石田ひかりの夫(旦那)訓覇圭(くるべ圭)と元彼サッカー選手青嶋文明はどちらが成功したのか。

→黒木瞳の夫(旦那)伊地知俊夫の職業は“電通”。実家もスーパーエリートだった?

→渡辺美奈代の旦那矢島昌樹の仕事職業のルーツは岐阜?無職ヒモとの噂は本当か。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る