眞栄田郷敦の母親まとめ。名前や沖縄出身説元舞妓説も検証。


眞栄田郷敦さん新田真剣佑さんの母親は一般人。

しかし、結婚前は芸能界に近い世界で一流の人物だったようです。

この記事では報道された情報を基に、眞栄田郷敦さんの母親の名前や職業、出身地について紹介しています。

sponsored link

家族構成

父親:千葉真一(俳優)

母親:  玉美(一般人)

異母姉:真瀬樹里(女優)

長男:新田真剣佑(俳優)

次男:眞栄田郷敦(俳優)

…この記事では、眞栄田郷敦さんの母親について過去に報道された情報を基に紹介しています(母親の名前の出典等も後述)。

 

父親千葉真一の結婚歴

眞栄田郷敦さんは異母姉がいるなど家族構成が少々複雑なので、母親の話に入る前にまずは父親・千葉真一さんの結婚歴を見ていきます。

 

千葉真一さんのwikipediaによれば、

千葉真一さんは1973年に女優の野際陽子さんと結婚

二人は1968年4月~1973年4月に放送されたドラマ「キイハンター」(日本テレビ)で共演していました。

二人の間には1975年1月1日に長女・真瀬樹里さん(女優)が誕生しています。

 

千葉真一さんと野際陽子さんは1994年に離婚しましたが、

離婚の原因はハリウッドを拠点に活動したい千葉真一さんと日本にいたい野際陽子さんの意見の不一致だったそうで、離婚後も家族仲は良好なよう。

真瀬樹里さんのSNSにも異母弟である新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんが登場していました。

 

千葉真一さんは1996年に28歳年下の一般人女性と再婚しています。

夫婦はロサンゼルス(ビバリーヒルズ)に居所を移し、

1996年11月16日に長男・新田真剣佑さん(俳優)

2000年1月9日には次男・眞栄田郷敦さん(俳優)が誕生しますが、

2015年に離婚

新田真剣佑さんは千葉真一さんが、眞栄田郷敦さんは母親が引き取ったそうです(NEWSポストセブン2019年10月1日配信記事「新田真剣佑と眞栄田郷敦 父のパーティ共演で注目の兄弟愛」参照)。

もっとも、後述のように別居は2012年頃から始まっていたようで、眞栄田郷敦さんは2012年に日本に戻り地元の中学校に通い始めます【眞栄田郷敦さんの学歴はこちら】

sponsored link

母親について

名前

千葉真一さんのwikipediaには、再婚相手の女性(新田真剣佑さん眞栄田郷敦さんの母親)は「28歳年下の一般女性」とされるのみでしたが、

女性の名前が「玉美」さんであることは過去に報じられています。

俳優の千葉真一(71)が22日、都内で結婚披露宴を兼ねた芸能生活50周年記念式典を行った。妻の玉美さん(43)とは96年に結婚したが、挙式や披露宴をしていなかったため式典と合わせて企画された。

※スポニチ2010年10月23日配信記事「千葉真一 芸能生活50周年式典で結婚披露宴」より引用。

 

元舞妓

千葉真一さんのwikipediaには「28歳年下の一般人女性」とあるのみですが、最近の週刊誌の記事には玉美さんは元舞妓である旨の報道が複数見られます。

後述の女性自身の書き方からすると業界でもトップレベルだったのでしょう。

中でも真剣佑、郷敦兄弟の“共演”には、注目が集まっている。

…(中略)…

「2人は真瀬さんとは異母兄弟で、千葉さんが再婚した元舞妓の2番目の奥さんとの間にもうけた子です。…(中略)…」(芸能関係者)

※NEWSポストセブン2019年10月1日配信記事「新田真剣佑と眞栄田郷敦 父のパーティ共演で注目の兄弟愛」より引用

京都で舞妓として頂点を極め、男児を2人出産。ロスで幸せな家庭を築いていると思われた妻は、今、どんな生活をしているのか。

※女性自身2012年10月23日配信記事「千葉真一が別居!元舞妓妻は実家に戻りパチンコ店勤務」より引用

 

沖縄出身説もあるが…

インターネット上では、眞栄田郷敦さんの母親は沖縄出身なのではないか?との噂があるようです。

 

はっきりとはわかりませんが、噂が出る理由はおそらく眞栄田郷敦さんの名字でしょう。

「前田」ではなく「眞栄田」という漢字を使うのは比較的珍しいように思いますが、これは沖縄に多い名字(スリムクラブの真栄田賢さんなど)です。

両親の離婚で眞栄田郷敦さんが母親に引き取られたのは先述の通り。

眞栄田郷敦さんの芸能界デビュー(2018年)は両親の離婚(2015年)よりも後ですから、「眞栄田」は母親の名字なのではないか?と考えた人が母親沖縄出身説を唱えたのではないかと思います。

 

しかし、「眞栄田郷敦」は芸名です。

高校時代のテレビ出演【映像はこちら】等から眞栄田郷敦さんの本名は同音の「前田郷敦」であることがわかっています。

千葉真一さんの本名が「前田 禎穂(まえだ さだほ)」(wikipedia「千葉真一」参照)であることからすると、郷敦さんの「前田」は父親の名字でしょう。

だとすれば「眞栄田」から母親の出身地を探ることはできません。

※芸名を「眞栄田」にした理由は【こちら】

 

また、2012年に千葉真一さんと奥さんの別居を報じた女子自身の記事には以下のような記述があります。

京都で舞妓として頂点を極め、男児を2人出産。ロスで幸せな家庭を築いていると思われた妻は、今、どんな生活をしているのか。実家のある京都へ向かうと、彼女はイメージとは遠くかけ離れた世界に身を置いていた。

10月上旬のある平日の早朝。自転車にまたがり妻が、母や家族とひっそりと住む自宅マンションを出た。

※女性自身2012年10月23日配信記事「千葉真一が別居!元舞妓妻は実家に戻りパチンコ店勤務」より引用

元舞妓であることを含め、眞栄田郷敦さんの母親は沖縄ではなく京都出身である可能性が高いのではないかと思います。

 

ちなみに上記女性自身の記事には2012年当時母親は子供の生活費を稼ぐためにパチンコ店でアルバイトをしていた旨書かれていますが、

眞栄田郷敦さんは両親の離婚とほぼ同時期の2015年に地元京都の中学校から岡山県にある高校の音楽系学科に進学しています【続きを読む】

眞栄田郷敦の記事を読む

眞栄田郷敦の学歴(小中学高校)と岡山明誠学院高校時代のすごい実績。

新田真剣佑の弟の名前“眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)”に父が込めた2つの想い。身長180cmで英語もペラペラ?

新田真剣佑と弟眞栄田郷敦の苗字が兄弟なのに違う理由。

新田真剣佑と弟眞栄田郷敦の意外過ぎる本名の読み方は国際志向の表れ?

眞栄田郷敦と新田真剣佑の兄弟仲(幼少期~現在)が分かる発言。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る