福田萌の実家が経営する保育園幼稚園の名前と場所。学歴自慢も英才教育も家業の影響?


426fukuda01-top01

福田萌さんの学歴や教育への熱心さには実家の家業が関係している?祖父はかなりすごい人のようです。 

sponsored link

高学歴夫婦は教育熱心

タレントの福田萌さん。

横浜国立大学経営学部国際経営学科出身の高学歴と

ミスキャンパスにも選出されたことがあるかわいらしいルックス、

そして時折見せる毒のあるコメントで人気を博しました。

 

プライベートでは2012年6月5日にお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんと結婚

ご存じのとおり中田敦彦さんも慶應義塾大学経済学部卒の高学歴芸人です。

福田萌さんはかねてから「結婚するなら高学歴な人」

と公言していたそうですが、その宣言通りのお相手ですね。

 

そして2013年7月29日には第1子となる女の子を出産

福田萌さんのブログにはお子さんについての話題もたびたび取り上げられています。

ここ数年、結婚・出産を経た女性タレントがママタレとして再ブレイクする例が増えていますが

両親ともに高学歴というのは意外と珍しいかもしれません。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

自身の学歴も関係しているのか、福田萌さんは教育熱心なことでも有名です。

娘さんに対して1歳のころから英語教育、音楽教育、知育教育等を行っているのだそう。

ママタレの中にも、小倉優子さん等教育熱心な方は多いですが、

両親とも高学歴だと行動にもなんだか説得力が増すような気がします。

 

実家は歴史ある幼稚園

子育て、特に1人目の子供の場合は何かと苦労が多いことと思います。

その際、実家の親は心強い味方でしょう。

 

福田萌さんも、子育てにあたっては実家の母親の助けをたびたび借りている様子。

福田萌さんのブログをみると、仕事の都合もあり2~3か月に1回は実家に帰っており

子供の食事の量について悩んでいた時には、

母親の言葉をきっかけに解決の道が見えてくるなど

大きな影響を受けているようです。

 

福田萌さんは子育てについて親をかなり信頼しているようですが、

それには自分を育てた親だから、という以上の根拠があるのかもしれません。

 

というのも、福田萌さんの実家は岩手県盛岡市・滝沢市で保育園や幼稚園を経営しています。

このことは福田萌さん自身が2011年2月5日のブログ記事で少し触れていました。
本人がブログで触れていることですから、、このこと自体は比較的有名な話。

もっとも、この記事の中では幼稚園の名前までは書かれていません。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

この点に関しては

興味本位で人が集まり、幼稚園・保育園の安全上の不安等が出てくるのを防ぐために

名前までは公表していないのでは?との見方もあったようです。

 

しかし、ほとんど知られていないことですが

実は福田萌さんは上で紹介したブログ記事よりも前に

twitter上で実家の幼稚園・保育園の名前を公表していました。

 

そのツイートがこちら 。

2010年6月16日の福田萌さんのtwitterを見ると

福田萌さんの実家に関する他のユーザーのツイートに対して

なでしこ幼稚園他、ふじなでしこ幼稚園、なでしこ保育園の経営をしております。

盛岡近郊の皆様、ご愛顧をお願いします。

という返信が。

sponsored link


これを見る限り、

どうやら福田萌さんの実家が経営している幼稚園は1つではない様子。

・なでしこ幼稚園

・ふじなでしこ幼稚園

・なでしこ保育園

の3つを経営しているようです。

 

ただし、平成25年以降は幼稚園ではなく認定こども園となっています。

認定こども園とは、政府が推進する幼稚園と保育園を合わせたような施設。

現在は

・なでしこ こども園 

・ふじなでしこ こども園 

・なでしこ保育園 

となっているようです。

 

50年の歴史と実績あり

福田萌さんの実家が経営するこの「なでしこ こども園」は岩手県盛岡市上堂1丁目にあります。

※ふじなでしここども園は滝沢市鵜飼狐洞1丁目、なでしこ幼稚園は滝沢市室小路251、

詳細はなでしこグループHP 

 

そして、これらを経営する福田萌さんの実家は、

実はなかなかすごい家のようです。

 

なでしこグループには現在は3つの施設がありますが、

最初にできたのはなでしこ幼稚園。

創立は昭和38年ですから

なんと創設から50年以上の歴史があります。

 

そして、なでしこ幼稚園の創設者の福田直さんは福田萌さんの祖父。

福田直さんは、

・文部大臣教育功労表彰受賞(昭和54年)

・勲五等瑞宝章 叙勲(昭和56年)

など、社会公共のための功労者に贈られる賞をいくつも受賞しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

また、平成17年には元園長の福田雅子さん、

平成23年には三代目理事長の松浦典子さんが

それぞれ文部科学大臣教育功労表彰を受賞。

 

このことからも、なでしこ幼稚園が長年にわたってこの地域の教育活動に大きく貢献してきたことがうかがえますね。

 

なでしこ幼稚園の園名“なでしこ”には、

子供は撫でて撫でてかわいがって育てる

という創設者福田直さんの思いが込められているのだそう。

 

また、盛岡市にある妙見神社には福田萌さんの祖父・福田直さんの銅像があり

そこには

「ひたすらに ただひたすらに 祈るなり わが教え光に 幸を賜えと」

という句が。

 

教育が子供の幸せにつながるのだ、という愛情と信念を感じます。

そんな家で育った福田萌さんが高学歴になるのは自然な流れでしょう。

また、福田萌さんの娘への教育熱心ぶりも、祖父の代から受け継がれたものなのかもしれませんね。

 

この話題をさらに深堀り

教育熱心なのは福田萌さんだけじゃない!芸能人の子供の幼稚園学校事情をこちらにまとめました


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る