阿部亮平の大学進学に反対したメンバーは誰?大学時代の超人エピソードも。


ジャニーズの人気グループSnow Manの派阿部亮平さん。

上智大学現役合格、大学在学中気象予報士試験合格、上智大学大学院卒、とジャニーズきっての知性派としての地位を確立しつつありますが、

大学受験のための休業の際には芸能活動を優先するメンバーとの衝突もあったそう。

あるメンバーには「許せない」とまでいわれたといいます。

そのメンバーとは一体誰だったのでしょうか?

sponsored link

小学校時代にジャニーズ入所

Wikipediaによれば、

阿部亮平さんがジャニーズに入所したのは小学校5年生だった2004年8月12日。

母親が応募したテレビ番組の公開オーディションを勝ち抜いての入所だったようです。

※通っていた小学校がどこかについては【こちら】

 

中学時代にMrs Snow Man選出

阿部亮平さんは中学3年生だった2009年1月にMrs Snow Manのメンバーに選出されていますが、

他方では学業にも力を入れていたようです。

 

AERAdot.2018年8月24日配信記事「ジャニーズJr.阿部亮平「自分の武器は勉強」 上智の大学院修了にこだわったワケ」によれば、

ダンス歌芝居などを当たり前にこなすメンバーに囲まれる中で、自分の武器は何かと考えた末、行き着いたのは小学校のころから好きだった勉強を活かした「勉強キャラ」だったそう。

勉強を武器といえるレベルにするためには大学進学が必須だと考えるようになったといいます。

その第一歩として、阿部亮平さんは高偏差値高校に進学しました。

※通っていた中学校がどこかについては【こちら】

 

進学高校とジャニーズの両立

阿部亮平さんが進学したのは東京都立駒場高校【根拠はこちら】

サイト「みんなの高校情報」によれば、

同校普通科の偏差値は68

2019年度は京大2人、旧帝一工13人、早慶上理ICU62人など多数の名門大学合格者を輩出する進学校です。

 

大学受験のために休業

阿部亮平さんは都立駒場高校に通いながらもMrs Snow Manのメンバーとして活動していました。

グループに所属できるということは、数多いるジャニーズJr.の中でもかなり良いポジションにいたのではないかと思いますが、

それでも阿部亮平さんの大学進学への決意が揺らぐことはなかったそう。

高校3年生だった2011年には受験勉強のために半年間芸能活動を休止しています。

 

休業に反対したメンバーは誰?

先述の通り、グループ所属は、ジャニーズJr.の中でも出世コースだと思いますが、

ライバルは数多くいますから、その序列は容易に変わりうるものでしょう。

また、近年大学に進学するジャニーズタレントは多いものの、ほとんどのメンバーは芸能活動と受験を両立しています。

そのためジャニーズ内では受験のための休業は理解しがたい部分もあったのかもしれません。

 

そういった状況での阿部亮平さんの受験休業宣言に対しては、他のMrs Snow Manメンバーからの反発もあったよう。

AERAdot.2018年8月24日配信記事「ジャニーズJr.阿部亮平「自分の武器は勉強」 上智の大学院修了にこだわったワケ」には

グループとしての活動に影響が出るため快く思わないメンバーもいた

とあります。

 

AERAdot.の記事では具体的なメンバー名は出ていませんでしたが、

滝沢秀明さんがプロデュースするジャニーズJr.の公式動画サイト「滝CHANnel」で2013年11月1日に公開された第109回動画「滝部屋~Snow Man~本気でグループ愛を確かめちゃいましたSP」にその答えがあったようです。

この動画を見たファンの感想ブログを見ると、

動画では、阿部亮平さんと宮舘涼太さんの間に壁があり打ち解けて離せないという話題が上がっていたそう。

その際宮舘涼太さんは阿部亮平さんの受験勉強のための休業について

「Snow Man より学業を取ったんだなって思って、許せない気持ちがあった」

と明かしていました。

 

ちなみに、動画では互いに「宮ちゃん」「阿部ちゃん」と呼び合うことを提案し、二人の距離は多少なりとも縮まったようです。

sponsored link

休業は一般入試のため

中島健人さんや永瀬廉さん(ともに明治学院大学)、菊池風磨さん(慶應義塾大学)など、近年大学に進学するジャニーズのタレントは少なくありませんが、

先述の通り受験勉強のために休業するケースは珍しいのではないかと思います。

 

にもかかわらず阿部亮平さんが休業したのには理由があります。

上記3人はいずれも休業せずに受験を乗り切りましたが、それが可能だったのはAO入試を利用したからでしょう。

AO入試とはペーパーテストの点数ではなく、学校側が求める学生像を基準として合否を決める入試形態。

一般入試を突破できるだけの学力は必ずしも必要ではない上、社会での実績も大きな加点事由となることから、仕事で際立った実績のある有名芸能人にとっては利用しやすい入試形態です。

 

しかし、後述のように阿部亮平さんは一般入試で名門大学に合格したようです【一般入試利用の根拠はこちら】

一般入試はAO入試と違い学力一本勝負ですから、芸能活動との両立は困難でしょう。

むしろたった半年の休業で合格を勝ち取った阿部亮平さんを賞賛すべきかもしれません。

 

上智大学理工学部情報理工学科に進学

メンバーの反対を押し切って休業した阿部亮平さんは一日最大12時間の猛勉強の末、

2012年4月に上智大学理工学部情報工学科(偏差値62.5)現役で進学。

現役ジャニーズの一般入試での名門大学合格は快挙です。

 

大学時代の凄すぎるエピソード

大学合格直後、阿部亮平さんは芸能活動を再開し、

大学入学直後の2012年5月にはSnow Manのメンバーとして活動を開始しました。

しかし、他方では学業面でも突き抜けた結果を出しています。

 

気象予報士試験合格

阿部亮平さんは大学4年だった2015年10月に気象予報士試験に合格しています。

同試験は最難関レベルの国家資格試験の1つで合格率はわずか4%

同じ期に合格した岸本慎太郎さんとならび、阿部亮平さんはジャニーズ初の気象予報士となりました。

 

学業優秀賞

また、2020年1月13日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」では、

在学中に各学科3人しか選ばれない学業優秀賞を受賞したことも明かしています。

ジャニーズの活動と並行しての受賞がどれほどすごいことかは説明するまでもないでしょう。

 

上智大学大学院に進学・修了

上智大学理工学部卒業後、阿部亮平さんは上智大学大学院理工学研究科に進学し、

2018年三月に同大学院同科を修了【根拠はこちら】

ジャニーズ初の大学院卒アイドルとなりました。

※Wikipediaによれば専攻は理工学専攻情報学領域

 

先述のAERAdot.の記事によれば、

大学・大学院時代は学業のために練習を休んでスタッフに嫌な顔をされる、ファンから「アルバイト感覚」と揶揄されるなど、相変わらず学業に力を入れることを快く思わない声もあったようですが、

修了の日には大学進学に反対していたメンバー(おそらく先述の宮舘涼太さんでしょう)から、

「大学院修了おめでとう」

とメールがきたそう。

阿部亮平さんはうれしさを感じると同時に、自分が歩んできた道が間違っていなかったと確信できたそうです。

 

ジャニーズきっての「勉強キャラ」に

大学院修了後の阿部亮平さんはクイズ番組にひっぱりだこになり、ずっと目指していたジャニーズきっての「勉強キャラ」に。

また、2020年1月にはSnow ManのメンバーとしてCDデビューも果たし、大学院に続いてジャニーズJr.も卒業しました【ジャニーズJr.卒業の条件はこちら】

芸能人の学歴に関する記事を読む

高学歴な芸能人有名人一覧まとめ(ジャニーズ編)

芸能人なのに学歴が高い人一覧まとめ(東大京大国立大学編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(早稲田慶應上智編)。

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(MARCH編)

芸能人有名人なのに学歴が高い人一覧まとめ(関関同立編)


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る