ジャガー横田の息子の受験結果(中学校)2。埼玉の不合格滑り止め受験校はどこなのか?


女子プロレスラーのジャガー横田さんは、2004年7月に医師・木下博勝さんと結婚。

2007年11月末に第一子となる長男・大維志(たいし)くんを出産しています。

 

そんなジャガー横田さんの息子大維志くんは2019年4月に中学に入学します。

そして大維志くんは「パパみたいな医者になりたい」と中学受験に挑んだ様子。

日本テレビの朝の情報バラエティ番組「スッキリ」では「ジャガー横田の息子・難関中学受験」と題して大維志くんの中学受験に密着していました。

受験企画の最終回が放送された2019年2月11日の放送は、番組最高タイの視聴率を記録するほど好評だったそうですが、

ジャガー横田さんの息子・大維志くんの受験結果はどうだったのでしょうか。

受験校が多いため、この記事では惜しくも不合格だった学校についてまとめました。

※合格した学校については【大維志君が合格した学校一覧を読む】

sponsored link

受験の概要

番組によると、大維志君の入試は1月から2月初旬にかけて。

父木下博勝さんと同じ医師になるためということで、医学部への進学実績の高い学校や医学部のある大学の付属校を中心に受験していたようです。

本命は広尾学園でしたが、大維志くんはその他にも複数の中学を受験しています。

番組中ではそれらの学校の名前は直接明かされませんでしたが、いくつかヒントとなる情報は示されていました。

※以下に記載する偏差値は「みんなの中学情報」に掲載されたもの

 

併願校1:「私立A中学校」

この学校について番組中に出ていた情報は

・受験日は1月中

・医学部への進学者が多い埼玉県の私立

・国語算数各100点 社会50点理科50点 

・試験結果は試験当日の22 時にはインターネットで確認

・合格発表時に自身の点数と最低合格点を知ることができる

・この年の合格最低点は172点

大維志君は残念ながら不合格でした。

 

…上記の条件から、ネット上ではこの学校は「栄東中学校」あるいは「埼玉栄中学校」あたりではないか、という意見が多いようです。

各校HP等に掲載されて入試の情報と上記番組中の情報を比較してみると

 

候補1.栄東中学校(偏差値65~75)

・難関大クラスのB日程が1月16日実施

・一貫校である栄東高校の2018年の大学合格実績は、在籍数446名に対して、医学部医学科が76名(ただし重複の可能性あり)

・試験科目は国語算数(各100点)理科社会(計100点)

・当日22時にインターネットで結果発表

と上記の情報と合致しています。

しかし、栄東中学HPに掲載された平成31年度の入試結果を見ると難関大クラスB日程の合格基準点は206点。

偏差値的にも他の併願校とかけ離れています。

 

候補2.埼玉栄中学校(偏差値45)

・入試は1月10日から14日の間に合計6回実施。

・入試種別に「医学部クラス難関大クラス」がある

・上記クラスの試験科目は国語算数(各100点)理科社会(各50点)

・合格発表は当日22時からインターネットで(1月10日または11日受験の場合)

そして、同中学HPの平成31年度受験結果を見ると、1月10日午前に実施された第一回受験の医学クラスの合格基準点は172点となっていました。

ここからすると、ジャガー横田さんの息子大維志くんが受験した一つ目の学校は埼玉栄中学校の可能性の方が高そうです。

 

併願校2:「B中学校」

この学校に関する番組中の情報は

・試験日は1月下旬

・医学部を持つ有名大学付属中学

・結果は入試翌日午前11時にインターネットで確認

大維志くんはこちらの学校に見事合格しています。

※この学校がどこかについては【大維志君が合格した中学校一覧を読む】

 

併願校3・「C中学校」(第二志望校)

この学校に関しては番組内でもあまり触れられませんでしたが

・都内の人気急上昇中の中高一貫校

・試験日程は2月2日・3日・4日

・結果は入試当日の夜にインターネットで確認

といった情報は出ていました。

大維志くんの第二志望の学校と紹介されていましたが、残念ながら不合格

この時期は中学入試ラッシュですから、上の情報だけで学校を絞り込むのは難しそうです。

 

本命校:広尾学園中学校

広尾学園は大維志君の第一志望校。

偏差値は67~72とかなりの難関校です。

広尾学園の入試は2月1日の午前午後に各1回と、2月5日に1回の計3回。

大維志くんは残念ながらいずれも不合格でした。

sponsored link

追加受験校:「D中学」

当初は2月5日の広尾学園3度目の入試で大維志くんの受験は終了の予定でした。

しかし、父・木下博勝さんの「人生経験として成功も残してあげたい」という想いから、急遽もう一校受験することに。

 

番組中のその学校に関する情報は

・試験日は2月7日

・医学部がある有名大学付属中学の特進コース

・試験科目は算数国語英語(各100点)の中から2科目を選択

・結果は試験当日18時ごろにインターネットで確認

大維志くんは見事この中学校に合格し有終の美を飾りました。

※この学校がどこかについては【大維志君が合格した中学校一覧を読む】

 

まとめ

大維志君が受験し惜しくも不合格だった学校は

・埼玉栄中学校

・都内の人気急上昇中の中高一貫校(第二志望校)

・広尾学園中学校(第一志望校)

の可能性が高い(※広尾学園は確定)

【ジャガー横田の息子大維志君が合格した学校一覧を読む】

ちなみに、大維志君の父木下博勝さんは偏差値40代から医学部、最終的には東大大学院へと進んでいます。

→この続きを読む

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→2019年度の芸能人の子供のお受験結果を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る