櫻井翔の母親の仕事は大学職員(≠教授)で実家も名家。エピソードが強烈すぎる?


嵐の櫻井翔さん。

父親が元総務省事務次官(総務省の官僚のトップ)、兄弟も幼いころから名門校に通い超大手企業に就職と家族もエリートぞろいであることはたびたび週刊誌等で報じられていますが、

この記事では母親について紹介していきます。

エリート官僚の夫を支え、子供達を名門校に合格させた櫻井翔さんの母親は、一体のどのような人物なのでしょうか。

sponsored link

実家は地元の名家

現代ビジネス2018年3月8日配信記事、女性セブン2016年7月7日号の内容を総合すると、

櫻井翔さんの母親・櫻井洋子さんは旦那さんと同じ群馬県の出身で、

実家は繊維業で財を成した地元で知らぬ人はいない一族だそう。

洋子さんの父親(櫻井翔さんの母方の祖父)は慶應大学出身で、洋子さん自身も地元の名門女子高校から都内の名門女子大に進学しました。

 

櫻井翔さんの父親櫻井俊さんと知り合ったのは、二人が地元群馬の高校生だった頃。

もっとも、交際をスタートしたのは二人が上京して大学に通っていた頃のようです。

 

大学卒業後は大学職員(≠大学教授)

櫻井翔さんの母親洋子さんは、大学卒業後出身大学の職員となりました。

他方で交際していた櫻井俊さんは東京大学法学部から総務省の官僚【その後の脅威の出世ぶりをはこちら】

当時の官僚の奥さんは結婚後専業主婦になる人も多かったのではないかと思いますが、

櫻井洋子さんは櫻井俊さんと結婚した後も仕事を続けています。

 

ちなみにネット上には、櫻井翔さんの母親は駒澤大学教授で国文学者の櫻井陽子さんである、との情報が複数見られますが、これは誤りです。

名前の漢字が「洋」と「陽」で違いますし、wikipediaによれば駒澤大学教授の櫻井陽子さんは静岡県出身。

群馬県出身ある櫻井翔さんの母親櫻井洋子さんとは別人です。

サイゾーウーマン2015年8月13日配信記事によると、

これは2015年にフライデーと週間女性が、駒澤大学教授の櫻井陽子さんが櫻井翔さんの母親である旨が書かれた記事を出したこと等が原因なのだそう。

フライデーは後日訂正文を掲載したものの、ネット上には拡散した古い誤情報が未だに残っているようです。

 

仕事と子供のお受験の両立

櫻井洋子さんは1982年に長男・櫻井翔さんを出産した後も仕事を継続していますが、子供の教育にも非常に熱心だったそう。

洋子さんは仕事をしながら櫻井翔さんを保育園とお受験専門の名門幼児教室に通わせ、小学校受験界一と言っても過言ではない名門・慶應義塾幼稚舎の合格を勝ち取っています。

難関小学校のお受験は専業主婦でも相当な負担といわれますから、いかに苦労したかは想像に難くありません。

また、櫻井翔さんはお受験だけでなく、エレクトーン、ピアノ、水泳、習字、油絵、剣道、ボーイスカウト、サッカーなど様々な習い事をしていたそう。

親が共働きで家を空けている間、小さい子供を家に1人で残すのが不安だから大人の目がある習い事に通わせていた、という面もありそうですが、これらが櫻井翔さんの血肉になっているのは間違いないでしょう。

 

その後櫻井家には2人の子供が誕生していますが、長女・櫻井舞さん、次男・櫻井修さんは共にお受験を経て幼い頃から名門校に通い、大学卒業後は誰もが知る超有名企業に就職しています【長女の詳細次男の詳細

sponsored link

櫻井翔が語る母親エピソード

櫻井翔さんは、テレビでもたびたび母親とのエピソードを話しています。

 

・お弁当はレトルトカレー

2011年8月25日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」に出演した櫻井翔さん。

これは相手の好物の中に1つだけ紛れた嫌いな食べ物を当てるコーナーですが、その中で櫻井翔さんは学生時代の弁当に関するエピソードを披露していました。

櫻井翔さんの母洋子さんはあまり料理が得意ではなく、

仕事をしていることもあり子供が学校に持っていく弁当にあまり時間をかけることができなかったといいます。

そのため、時には、納豆ご飯、レトルトカレー(温め用ポット付)、などパンチのきいたお弁当に驚くこともあったそう。

そのなかで頑張って作ってくれたと感じたピーマンの肉詰めが思い出の味だ、と櫻井翔さんは語っていました。

 

・息子に引っ越し準備をさせる方法

こちらは2018年3月8日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で櫻井翔さんが語ったエピソードです。

櫻井翔さんが高校生か大学生の時、実家が引っ越しをすることになったそう。

両親は忙しい合間を縫って荷物の梱包をしていましたが、当時10代だった櫻井翔さんはなかなか準備を始めなかったといいます。

そんなある日、櫻井翔さんが帰宅しようと家の角を曲がったときに信じられない光景が目に飛び込んできました。

櫻井翔さんが見たのは、2階から櫻井翔さんの物を次から次へと投げ捨てる母親の姿。

引っ越し1週間前になってもなかなか準備をしない息子に怒りが爆発したようです。

それを見た櫻井翔さんは、あわてて謝罪し引っ越しの準備に取り掛かりました。

 

母息子二人で海外旅行

2018年1月1日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で櫻井翔さんが語ったところによると、

2018年の正月休み、櫻井翔さんは母洋子さんと2人で海外旅行にいったそう。

誕生日が近い母親のためにサプライズを試みる(結果的に失敗したようですが)など、親孝行もしてきたようです。

怒らせるととても怖そうな母・櫻井洋子さんですが、櫻井翔さんとの関係は良好なようですね。

櫻井翔と家族の記事を読む

櫻井翔の父親櫻井俊は東京大学→事務次官→電通(天下り)の超エリート官僚。

櫻井翔の弟櫻井修の就職先が電通なのは慶應ラグビー部と父親のおかげ?

櫻井翔の妹櫻井舞は成城大学→日テレ→結婚の勝ち組。結婚相手はアナウンサーではなく…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る