つるの剛士の子供(次女)の小学校中学校は湘南学園?インターから転校した?


この記事では、子だくさんイクメンタレントつるの剛士さんの子供(次女)の学校について、つるの剛士さんのSNS情報をもとに検証しています。

sponsored link

家族構成

つるの剛士さんは2003年9月にスタイリストの女性と結婚。

2004年3月27日に長男の詠斗(えいと)くん、

2006年1月6日に長女のうたさん、

2007年7月15日に次女のおとさん、

2009年11月6日に三女のいろさん、

2016年6月6日に次男の絢斗(あやと)くん、

と5人の子供が誕生しています。

 

つるの剛士さんは子供達のことをたびたびSNSで話題に取り上げていますが、

それによると次女のおとさんは2020年に中学校に進学したようです。

 

次女は保育園からインター

つるの剛士さんの次女おとさんは、2歳半からインターナショナルスクールに通っていました。

 

これは、つるの剛士さんは過去に次女の学校に関してメディアで以下のように語っていたことからわかります。

京都市情報館掲載の「人権情報誌「あい・ゆーKYOTO」51号と企業向け人権情報誌「ベーシック」63号の合併号(HTML版)」に掲載された「輝きピープル 俳優・ミュージシャン つるの剛士さん」には、

次女の「おと」は今,年長さんですが,ちょっとマイペースなところがありました。そこで,妻と話し合い,2歳半から自宅の近くのインターナショナルスクールに入学させました。すると半年で英語を話し始めたのには驚きました。

 

また、帰国便利帳webに掲載されていたインタビュー記事(現在は閲覧不可)には、

最近楽しいのが、うちの三歳の次女の成長ぶり。 たまたま保育園に空きがなかったのでインターナショナルスクールに通わせているんですよ。(中略)小学校や中学校もこのままインターナショナルスクールでいいかなとも思っていて。いつか家族で海外に行ったときに、通訳役になってくれたらいいですね(笑)。 四人も子どもがいるんで、そんな子がいても、いいですよね(笑)。

…最後の言い回しからは、長男長女はインターには通っていなかったことがうかがえます。

 

次女の小学校は湘南学園?

上の記事でつるの剛士さんは次女おとさんの学校について、

きっかけこそ保育園の定員の都合だったが小学校中学校もこのままインターナショナルスクールでもいいのかもしれない、と語っていました。

しかし、つるの剛士さんの次女はインターには進学せず、湘南学園小学校に進学したのではないかと思います。

 

根拠

・湘南藤沢エリア在住

つるの剛士さんは2012年より神奈川県藤沢市の第3代ふじさわ観光親善大使に就任しています。

そして、藤沢市公式サイトのページ「第3代ふじさわ観光親善大使 つるの剛士さん」(最終更新日2012年5月2日)には、

「つるの剛士」さんは、ふじさわ観光親善大使初の藤沢市民です。

とあります。

 

そして、2020年4月には9年目のふじさわ観光親善大使に就任。

※2020年4月13日のブログ記事「藤沢」と同内容。

 

また自身のSNSにもたびたび湘南藤沢の話題を取り上げしっかりと観光大使としての職務を全うしています。

このことからすると、つるの剛士さんは少なくとも2012年から2020年までは藤沢市に住んでいるのではないかと思います。

 

・長女の小学校

つるの剛士さんは自身のブログ(LINEブログ)2018年3月17日投稿「嬉しいやら儚いやら」で長女の小学校の卒業式の話題を取り上げています。

そこには校門前で撮った写真が掲載されていますが、

その校門は木製で学校名の一部と思われる「湘」の文字が写りこんでいます。

※同内容のインスタ投稿

View this post on Instagram

今日は長女の小学校卒業式。 娘の晴姿を眺めて、震災の年に入学した小さかった娘を思い出してみたり、すっかり兄さん姉さんになった同級生の友達を眺めてはなんだかシミジミ。 式の途中も在校生や卒業生の合唱の鉄板泣きのメロディーの応酬に父は一瞬ヤラレそうになりましたが、なんとかガマン。 カメラの手ブレ機能に感謝! それにしても、上が順繰り順繰り抜けては入り、、つるの家はロケット鉛筆。 まだまだ卒業式入学式たらけ。笑 この春色々な巣立ちをされる皆様、 そして親御さんの皆様、 この度はご卒業おめでとうございます㊗️ #つるの一家 #嬉しいやら儚いやら #とはいえ弁当の数が減るわけでもなく

A post shared by つるの剛士@短大生 (@takeshi__tsuruno) on

 

そしてこれは湘南学園小学校の校門に極めてよく似ています【googleストリートビューで見る】

湘南学園小学校は神奈川県藤沢市にある私立小学校。

湘南学園は創立80年の伝統を誇る幼小中高一貫校です。

sponsored link


・娘3人は同じ小学校

また、つるの剛士さんのブログの2016年6月11日の投稿「パパ友さん達と井戸端会議」にはl

今日は朝から小学校の参観日へ。

全校参観日だったため朝から1年、3年、5年と各娘の学年を行ったり来たり

とあります。

先述の通り長女が通っていたのは湘南学園小学校の可能性が高いですから、次女(と三女)も湘南学園小学校なのでしょう。

 

小学校卒業

つるの剛士さんは自身のブログ2020年3月19日投稿「全国の卒業生の皆さん親御さんおめでとうございます」で次女の小学校卒業の話題を取り上げています。

※同内容のインスタグラム

 

次女の中学校

つるの剛士さんの次女おとさんは2020年4月に中学校に進学していますが、

おそらくは湘南学園中学校に進学したのではないかと思います。

 

根拠

・次女の制服

つるの剛士さんは2020年6月6日のブログ投稿「次女ようやく中学入学式」に、

制服(夏服)姿の次女おとさんの写真を掲載していますが、

この制服は湘南学園中学校高等学校のHPに掲載された同校の制服(夏服)とよく似ています。

※ブログと同内容のインスタ投稿

 

・長男の中学校時代の制服

また、つるの剛士さんのブログ(LINEブログ)2019年3月20日「全国の卒業生の皆さん親御さんもおめでとうございます✨」には、中学校の制服姿の長男の写真が。

こちらも、湘南学園中学校HPに掲載された制服に似ているように見えます。

※ブログと同内容のインスタグラム

湘南学園の制服は男女とも際立って特徴的というわけではありませんが、

兄妹共によく似た制服を着ているのであれば両人とも湘南学園に通っていた可能性が高いのではないかと思います。

ちなみに、長男は湘南学園中学校卒業後、カナダのアウトドアの聖地に留学したようです【詳細を読む】

つるの剛士の記事を読む

つるの剛士の子供(長男)の進路は高校留学。学校はカナダのオリンピック開催地?

つるの剛士の家(自宅)の住所場所が片瀬山江の島付近と言われる理由は本人SNSにある?

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の子供の幼稚園小学校まとめ(2020年度お受験合格入園入学情報)

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る