みきママ長男の開成高校留年中退の噂の真偽と理由を検証。


みきママの長男・藤原遥人さんは高校受験で東大合格者数トップの超名門校に入学しました。

しかし、一部では留年や中退の噂がささやかれているよう。

その理由とは…

sponsored link

家族構成

夫 :はやパパ(藤原速人、学歴職歴等はこちら

妻 :みきママ(藤原美樹、大学(2022年度合格)はこちら

長男:はると(藤原遥人)(2004年5月12日生まれ)

次男:れん(2008年3月4日生まれ)

長女:あんな(2014年5月8日生まれ)

 

子供達の名前の出典はみきママのブログ「藤原家の毎日家ごはん。」、旦那の名前の出典は【こちらの記事】に掲載。

 

みきママはブログやインスタグラムでは長男のことを「はる兄」や「はると」表記することが多いですが、

2021年2月10日のブログ記事によれば、漢字表記は「遥人」のようです。

旦那「ぐでたまにした。それと、遥人の朝ごはん。」

※藤原家の毎日家ごはん。2021年2月10日投稿「旦那がお弁当を作ってくれました!」より引用

 

中学で学年1位

2020年4月にNEWSポストセブンが掲載したみきママのインタビュー記事(※1)によると、

みきママの長男・藤原遥人さんは公立中学校に進学しましたが、小学校時代の友人の多くが中学受験をしていたことに刺激を受け、入学直後の中間テストで学年トップの成績をとったそう。

その後も学内で良好な成績をキープし続け、中学2年生から塾へ。

当初の偏差値は50台でしたが最終的には70を超えるまでになり、高校受験で日本最高峰の名門高校に合格しています。

 

※1:NEWSポストセブン2020年4月21日配信記事「子を東大進学トップ高に合格、みきママ「ニュース2倍速で」参照

 

高校は開成高校

みきママの長男・藤原遥人さんは2020年4月に日本最高峰の名門・開成高校(偏差値78)に進学しました。

 

根拠

上記NEWSポストセブンのみきママのインタビュー記事には、

同年長男が東大合格者トップ常連の超難関高校に合格した旨の記述がありました。

特技は料理という彼女だが、息子2人はこの春、超難関校に進学。長男は公立中学校から、東大合格者がトップ常連の超難関高校に合格、…(以下略)…

※NEWSポストセブン2020年4月21日配信記事「子を東大進学トップ高に合格、みきママ「ニュース2倍速で」」より引用

 

東京大学合格者数トップは40年連続で開成高校(※2)。

また、2020年2月下旬に発行された大手学習塾早稲田アカデミーの難関校合格者名が掲載されたチラシには、

開成高校(103名)の中に「藤原遥人」の記載があり【チラシの画像はこちら】

みきママのブログに掲載された長男の高校説明会の日程や高校周辺の飲食店も開成高校のそれと一致しています【詳細を読む】

 

※2:朝日新聞EduA2021年4月6日配信記事「東大は開成が40年連続首位 西大和学園が躍進し6位に」参照

sponsored link

開成高校留年・中退の噂の真偽

上記のようにみきママの長男・藤原遥人さんは2020年4月に39年連続東大合格者数1位の開成高校に進学しました。

しかし、一部では留年や中退の噂もあるよう。

いったいどういうことなのでしょうか?

 

結論から言うと、長男・藤原遥人さんは中退も留年もしていないのではないかと思います(2021年12月時点)。

留年していないことについては、後述の2021年10月に行われたセミナーの紹介文やみきママの2021年11月15日のブログ投稿に長男が高校2年生である旨の記述があること(入学は2020年4月)、

退学していないことについては、後述の2021年10月に行われたセミナーの紹介文や2021年11月末にみきママのインスタグラムに開成高校のものと思われる制服(黒ボタンの学ラン)姿の長男の写真が掲載されていること、

などから推測できます。

 

※2021年11月に高校2年生(セミナーの紹介文は後述)

すると、はる兄「期末テストの結果、いい感じだったー。」ってさ。高校2年生、そろそろ大学受験を意識しているようです。

※藤原家の毎日家ごはん。2021年11月15日投稿「お稲荷さんと海苔巻き弁当です!!」より引用

 

※開成の学ラン姿の写真

 

留年・中退の噂が出た理由

これらはいずれも長男の起業と関係しているのではないかと思います。

みきママの長男・藤原遥人さんは高校に入学した2020年に起業し、「寺子屋ISHIZUE」という中学生を対象とした塾を運営しています(2021年11月に「株式会社ISHIZUE」設立し法人化、起業のきっかけ等はこちら)。

 

留年の噂が出た理由

藤原遥人さん現役開成生起業家として各所でインタビュー等を受けていますが、

学生向けサイトokenaviが2021年9月22日から4部構成で掲載した「現役開成生の起業家、藤原遥人さんへのインタビュー」内で以下のように話しています。

でも立ち上げ当時はうまく回らなくて、学校の定期テストの勉強もやらないといけないんですけど、ガン無視で挑戦していました笑

※okenavi2021年9月25日配信記事「現役開成生の起業家、藤原遥人さんへのインタビュー②」より引用

本当にテスト勉強を「ガン無視」していたかはともかく起業に相当打ち込んでいたことがうかがえますが、インタビュー等でのこういった発言が起業で学校の勉強がおろそかになり留年したのではないか?との噂につながった可能性はありそうです。

 

退学の噂が出た理由

また退学の噂については、寺子屋ISHIZUEの共同経営者である藤原柏甫(ふじわら ほくは)さんの話と混同されている可能性が高いでしょう。

藤原柏甫さんは青山学院高校を中退しています。

 

先のインタビュー記事によれば、寺子屋ISHIZUEは藤原遥人さんと共同創業者(青山学院高等部中退)が二人で立ち上げた事業。

もともと一人で立ち上げられたのですか?

いえ、パートナーの子と立ち上げました

※okenavi2021年9月25日配信記事「現役開成生の起業家、藤原遥人さんへのインタビュー①」より引用

彼は青山学院高等部を中退して、デザインとか勉強とかギターとかを自分でやって没頭していて、周りと比べる思考が全く無かったんですよね。

※okenavi2021年9月25日配信記事「現役開成生の起業家、藤原遥人さんへのインタビュー②」より引用

 

上記インタビューには名前が出ていませんが、

共同経営者は藤原 伯甫(ふじわら はくほ)さんです。

2020年10月に二人が行ったセミナーの告知には二人の経歴も掲載されています。

藤原 遥人(ふじわら はると)さん

開成高校2年生。学校で教えてくれないことを教える塾「寺子屋ISHIZUE」の創業者

先生は高校生、生徒は中学生という異色の塾を経営している。

高校1年生の時にシリコンバレーのオンライン留学と、教育系ベンチャー企業でのインターンを経験。現在は、寺子屋ISHIZUEの拡大と海外の大学進学にむけた勉強を両立している。

 

藤原 柏甫(ふじわら はくほ)さん

青山学院高等部を高校2年の春に中退。寺子屋ISHIZUEの共同創業者。Webデザイナーとしても活動している。中学2年の時、台湾で半年間一人暮らした経験をもつ。現在は、東京大学受験に向けた勉強と、デザインや動画作成のスキルアップのための勉強を両立している。

※サイト「塾選び富山」掲載「【満員御礼】起業家高校生からのメッセージ 〜自ら学び チャレンジできる子どもになるには〜10/2日(土)14:00~@Zoomオンラインセミナー」より引用

 

ちなみに二人の苗字は同じ「藤原」ですが血縁ではないそう(サイト「塾選び富山」掲載「【実施レポート】起業家高校生からのメッセージ〜自ら学び チャレンジできる子どもになるには」参照)。

藤原遥人さんと血縁関係にあるのはあのジャニーズの人気アイドルです。

みきママの記事を読む

開成卒業後の進路は…
みきママの子供(息子長男)の大学はどこ?はる兄(藤原遥人)の進路。

みきママの長男藤原はると(遥人)が起業した企業寺子屋ISHIZUEがスゴイ!

みきママの子供(長男)の受験結果は開成高校合格。中学校は公立だったが…

みきママの子供(息子次男)の中学受験結果と進学先中学校はどこ?

みきママの娘(長女)杏ちゃんの小学校はどこ?兄2人の出身校は…

みきママの大学合格先はどこ?管理栄養士を東京家政学院大学から受験?

みきママの旦那(夫)の仕事歴と学歴(大学)。餃子屋転身前は旅行会社。

みきママ小山慶一郎兄弟(姉弟)説の証拠はブログ写真他多数?

みきママの長男(高校生)の髪色茶髪姿は小山慶一郎似(インスタ画像有)?

※その他みきママに関する話題は【こちら】にまとめています。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る