浜田雅功の息子の学校はどこの大学?星野源御用達ベーシストの長男以上に次男がすごい!?


480hamada-top浜田雅功さんの2人の息子は各々とてつもない進路を選んだ様子。“あの学校”での教育効果はハンパではないようです。 

sponsored link

息子2人は“異質力”の英才教育で育った?

ダウンタウンのツッコミ・浜田雅功さん。

どのような人かはもはや説明不要、

相方の松本人志さんとともに、日本で知らない人はいないレベルの有名人ですね。

浜田雅功さんが日本で最も有名な芸人の1人であることに異論をはさむ人は少ないのではないかと思います。

 

浜田雅功さんは、1990年にタレントの小川菜摘さんと結婚

1991年に長男の郁未(いくみ)さん(後のハマ・オカモトさん)が誕生し、

1994年には次男の未乘(みのり)さんが誕生しています。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

芸能人は子供を幼稚園や小学校から私立に入れることが多いですが

浜田雅功さんの2人の息子・郁未さん、未乘さんが入園した幼稚園・和光幼稚園

そのなかでもかなり特徴的です。

 

和光幼稚園は幼稚園から大学まで系列校を有する和光学園の系列幼稚園。

和光学園は、和光大学のホームページにある「異質力」を磨く、という言葉からもわかるように

生徒一人ひとりの個性を伸ばすことを教育理念としており、

系列校でもかなりユニークなカリキュラムが組まれているようです。

 

他人と違うことがそのまま武器になる芸能界に生きる芸能人の目には和光学園の理念は一般人以上に魅力的に映るのか、

和光学園は芸能人の子供御用達の学校としても有名です【和光学園に通う芸能人の子供についてはこちら】

 

浜田雅功さんの2人の息子・郁未さんと未乘さんも幼稚園から和光学園に入っていますから

自分の個性に合致したやりたいことを追及する精神はしっかりと育まれていた様子。

そのまま和光大学までエスカレーター式に進学する人も多い中、

いち早く自分の道を見つけてそれに向かって歩みだしたようです。

 

長男は一流ベーシスト

長男・濱田郁未さんが和光学園に在籍していたのは高校まで、

大学には進学せず、ハマ・オカモトとしてベーシストとしての道を歩み始めました。 

 

ベースにのめりこんだのは和光中学1年のときにベースを買ってもらったときだそうで

それから1日も欠かすことなく練習をしてきたといいます。

また、ゆくゆくは浜田雅功さんとの関係を公表することになったとしても

まずはそれまでに自分自身でキャリアをつくりたい、という意思が強かったようで

メジャーデビュー後もしばらくは二人の関係は公にされませんでした。

sponsored link


もちろん、デビュー等にあたっても浜田雅功さんが助力をすることはなかったようで

ハマ・オカモトさん自身の実力で道を切り開いてきたようです。

数々の有名アーティストの作品に参加していることや

アメリカの楽器メーカー・フェンダーと日本人初のエンドースメント契約を交わしたことからも

ハマ・オカモトさんのベーシストとしての実力はわかるでしょう。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

ちなみに、2012年ごろから星野源さんの作品にも頻繁に参加しており、

2016年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌となった「恋」にも参加しています。

 

ハマ・オカモトさんは和光大学にこそ進学しなかったものの、

和光幼稚園から同高校までの14年で身に着けた「異質力」を追求する精神で、

見事に自分の道を切り開いたのではないかと思います。

 

次男は映画監督志望→??

浜田雅功さんの二男・濱田未乘(みのり)さんも、ハマ・オカモトさんと同じく幼稚園から和光学園に通っていたようです(女優の土屋太鳳さんと同級生)。

 

しかし、和光学園に通ったのは中学まで。

インターパシフィックスクール・ジャパン(IPHJ)という、高校留学対策の学校を経て、

アメリカ・カリフォルニアにあるアイデルワイルドアーツアカデミー(Idyllwild Arts Academy)へと進学したようです(同校は、世界各国から芸術を志す若者が集まる世界トップレベルの芸術高校)。

そして、同校を2014年に卒業した後は、サンフランシスコ芸術大学(San Francisco Art Institute)に進学したのだとか。

 

2015年3月30日のasageiプラスの記事には、現在アメリカ留学中で映像の勉強をしてる、との記事があり

IMDB(インターネットムービーデータベース)にもいくつか作品の情報が掲載されています。

 

しかし、私が調べた感じでは、現在は日本に戻ってきており

おそらく2015年秋から慶應義塾大学環境情報学部に在籍しているのではないかと思います。

どうやら現在は映画ではなく、「日本式のお笑いを世界に広める」という夢を持っており、

日本のお笑いを世界に広めるコーディネーターのような仕事を目指しているようです。

※この記事はインフォちゃんぽんが執筆しました。

これは兄のハマ・オカモトさん以上に壮大な夢のように思います。

私ならしり込みしてしまいそうなですが、

和光学園で培った異質力を磨き上げる精神で、誰も成し遂げたことのない世界を切り開いてほしいですね。

 

この話題についてさらに深掘り

→松本人志の子供(娘)てらの小学校はインターナショナルスクール?将来は海外留学も?

有名人の子供の驚きの幼稚園小学校事情【こちら(50音順)】【こちら(更新順)】にまとめました。“あの人”の子供も和光学園でした…


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る