斉藤由貴の娘(長女)水嶋凛の学歴(小中高校大学)。多摩美術大学卒業制作画像も。


この記事では、斉藤由貴さんの娘(長女)で女優の水嶋凛さんの学歴を検証しています。

sponsored link

本名は「小井百音」

 

この投稿をInstagramで見る

 

水嶋 凜(@rin___mizushima)がシェアした投稿

斉藤由貴さんの娘(長女)水嶋凛さんの本名は「小井百音(いさらい もね)」であることが公表された情報からわかっています。

本名は学歴を検証するうえで重要なので、以下にその出典も掲載しておきます。

 

本名の出典

・芸名について

「水嶋凛」が芸名であることは、由来等も含めたびたび報じられています。

芸名は母方の祖母の旧姓と映画「千と千尋の神隠し」の姉御キャラ、リンに由来。「大好きなおばあちゃんに見守ってもらって、芯のある凜とした女性になりたい」と自ら決めた名前で突き進む。

※サンスポ2022年5月2日配信記事「【気になるあの娘】水嶋凜、母・斉藤由貴譲りの愛くるしい瞳と黒髪 芸名は祖母の旧姓と「千と千尋」のリンが由来」より引用

 

・本名について

母・斉藤由貴さんの本名(名字)が「小井(いさらい)」であることは東宝芸能HP掲載のプロフィールに掲載されています。

苗字が「小井」なのは娘の水嶋凛さんも同様でしょう。

 

長女の本名が「百音」であることは斉藤由貴さん出演のラジオ番組内で明かされています。

12月24日(土)正午から25日(日)正午まで24時間生放送で行われたニッポン放送「第42回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」。

…(中略)…

番組のエンディングで、アシスタントの飯田アナウンサーから、「…(中略)…3人のお子さんのお母さんになった由貴さんに、長女の百音さんからメッセージが届いています」と告げらると、「ええっ、そういうの、いやだ・・」と恥じらいながら瞳を潤ませました。

※ニッポン放送NEWS NLINE2016年12月26日配信記事「斉藤由貴「第42回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」24時間生放送完走!娘からの手紙に思わず涙」

 

「百音」の読み方はビジネス系SNS Linkedinの小井百音さんのものと思われるアカウント名が「Monet Isarai」となっていることからわかります。

 

小学校・中学校・高校

ネット上では、斉藤由貴さんの娘(長女)水嶋凛さんは小学校から高校まで清泉女学院(清泉小学校、清泉女学院中学校高等学校)に通っていたといわれているようです(ただし疑問もあり、後述)。

ちなみに長男(水嶋凛さんの弟)は、かなり珍しい学校に通っていました【詳細を読む】

 

根拠

調べた限り、清泉女学院の通っていたことを直接裏付けるような情報は見つかりませんでした

 

ただし小学校から私立に通っていたこと自体は、水嶋凛さんの以下のコメントからうかがえます。

学校から家が遠かったので、小学三年生くらいまでは友達の家に放課後遊びに行くことは時々しかなく、遊べる機会がすごくかけがえのないものでした。

※東宝芸能株式会社HP2020年12月14日配信記事「水嶋凜 ドラマ「直ちゃんは小学三年生」出演決定!」より引用

地元の公立に通っていたのであればせいぜい家から数十分でしょうから、この発言は出てこないでしょう。

 

清泉女学院は小学校から大学まで系列校を有しており、

小学校HPによれば、清泉小学校(共学)を卒業した女子生徒はほとんどが清泉女学院中学校に進学するとのこと。

中学校から高校への内部進学率はわかりませんが、清泉女学院中学校高校は高校からの募集のない完全中高一貫校ですから、中学卒業生が外部の高校の大量流出することはなさそうです。

仮に水嶋凛さんが仮に清泉小学校に通っていたのであれば、そのまま清泉女学院中学校、清泉女学院高校に進学した可能性が高いのではないかと思います。

 

清泉女学院説への疑問

もっとも、これには疑問点もあります。

それは、清泉女学院がカトリック系の学校であるのに対し、斉藤由貴さんおよび旦那さんは共にモルモン教徒である旨たびたび報じられている(※1)点。

モルモン教の正式名称は「末日聖徒イエス・キリスト教会」ですが、

カトリックを含むキリスト教の本流は「エホバの証人」「統一教会」「モルモン教」を三大異端としています。

モルモン教徒の夫婦が子供をあえてカトリック系の学校に入れるのか?というのは気になる部分です。

 

※1:日刊スポーツ2017年9月12日配信記事「斉藤由貴不倫認めた、戒律破りモルモン教脱会も視野」など

sponsored link

大学

斉藤由貴さんの娘(長女)水嶋凛さんは多摩美術大学美術学部情報デザイン学科メディア芸術コース卒業したといわれています(在学期間:2018年4月~2022年3月)。

芸能界入りは大学3年生だった2020年12月のこと。

そのきっかけは大学で映像を学んだことにも関連する旨メディアで語っていますが、卒業制作は映像作品ではなかったようです(後述)。

 

根拠

・学校名・学部名等について

先述のように斉藤由貴さんの娘(長女)水嶋凛さんの本名は「小井百音」であることが公表された情報からわかっています。

そして後述のように水嶋凛さんの大学卒業は2021年度(2022年3月)ですが、

多摩美術大学美術学部情報デザイン学科HP内に掲載された同学科メディア芸術コースの卒業制作webカタログ(2021年度)には、

小井百音さんの「彼岸暖簾」という作品が掲載されています。

出典:TAMA ART UNIVERSITY DEPERTMENT OF INFORMATION DESIGN ART & MEDIA COURSE Graduation Works 2021 WEB catalog

 

さらに、ビジネス系SNS Linkedinには「Monet Isarai」というアカウントがあり、そこには以下のような記述があります。

学歴

多摩美術大学

3情報デザインメディア芸術学科

2018年 – 2022年

「小井(いさらい)」という珍しい名字であることや、報道にある在学期間(後述)が一致していることからも、同姓同名の別人の可能性は極めて低いのではないかと思います。

 

・在学期間について

週刊女性は2018年3月、斉藤由貴さんの長女が2018年4月に「都内の美術大学」に入学する旨報じています。

前出の斉藤家の知人が続ける。

…(中略)…

さらに長女は、4月から東京都内で1人暮らしを始めるという。

都内の美術大学に合格したのです。『美術の勉強に集中したい』という本人の希望もあり、実家を離れることになりそうです」(前出・知人)

女性自身2018年3月16日配信記事「斉藤由貴 かすがいだった子供たちの巣立ちで夫婦危機再燃か」より引用

 

水嶋凛さんが2021年度(2022年3月)に美大を卒業したことは、歌手デビュー時に各媒体が報じています。

水嶋は今年2022年の春、美術大学を卒業したばかりの22歳で、今作の『予感』ミュージックビデオでは初のセルフディレクションに挑戦するなど、多彩な才能を持ち合わせた大型新人である。

※モデルプレス2022年7月19日配信記事「斉藤由貴の長女・水嶋凜が歌手デビュー 母の名曲「予感」カバー&MVも初セルフディレクション」より引用

 

大学在学中にデビュー

先述のように、斉藤由貴さんの娘(長女)・水嶋凛さんは大学3年生だった2020年12月に芸能界入り

直後の2021年1月にはドラマ「直ちゃんは小学三年生」(テレビ東京)でドラマデビューも果たしています。

芸能界入りした理由をは大学での勉強とも無関係ではなかったようです。

大学で映像を学ぶうちに、演じる側も魅力的に思えて…。それから、(斉藤が出演した)映画『記憶にございません!』の舞台あいさつを見たとき、演じる人たちがすごく格好よくて」

※サンスポ2022年5月2日配信記事「【気になるあの娘】水嶋凜、母・斉藤由貴譲りの愛くるしい瞳と黒髪 芸名は祖母の旧姓と「千と千尋」のリンが由来」より引用

斉藤由貴の記事を読む

→斉藤由貴の子供の学校はどこ?清泉小学校説や中華学校説等あるが…

→斉藤由貴の娘(次女)の顔や性格がわかるエピソードまとめ。

→斉藤由貴の夫(旦那)の職業宗教家説会社員説を検証。

→斉藤由貴の夫(旦那)小井延安の仕事職業と宗教(モルモン教)の謎。スピード結婚は不倫の結果?

→斉藤由貴の夫(旦那)小井延安はモルモン教会日本幹部だった?

→斉藤由貴とモルモン教会。入信のきっかけ・ガーメントの意味・横浜の教会の場所まで。

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る