蛯原英里の子供(娘)がしゃくれて受け口化?美しすぎる赤ちゃんに異変?


381ebiharaeritop1

モデル・エビちゃんの双子の妹蛯原英里さんの娘はとにかくかわいいと評判。しかし、ここ最近は劣化しているのでは?との声も。一体どういうことなのでしょうか… 

sponsored link

美しすぎる赤ちゃんに異変?

チャイルドボディセラピストの蛯原英里さん。

トップモデル・エビちゃんこと蛯原友里さんの双子の妹であり、見た目はエビちゃんと瓜二つです。

 

ルックスこそ芸能人のようですが、蛯原英里さんの職業はチャイルドボディセラピストであり芸能人ではありません。

しかし、そのブログはアメブロの芸能人・有名人ブログランキングで常に上位ランクインするほどの人気です。

 

その人気は、姉である蛯原友里さんとそっくりなルックスにもよるのでしょう。

しかし、それ以上に蛯原英里さんのブログには人気になる理由があります。

 

それは、蛯原英里さんの娘。

蛯原英里さんは2004年に一般男性と結婚し、2014年8月6日に第一子となる女の子を出産しています。

娘さんの写真は、生後間もない時点からブログに掲載されていましたが、

その娘さんがとにかくかわいいと、生後数か月の時点から話題になっていたのは

当ブログでも再三紹介しているところです。

 

 

ブログ上では娘さんの名前は(少なくとも表向きは)非公開ですが、

読者の間には「えびいもこ」(えびちゃんの妹の子供の意)の愛称で親しまれ

一部ではブログ等で公開されている有名人の子供の中でも一番かわいいのではないか

といわれるほどの人気ぶりでした。

参考記事1

参考記事2

しかしここ最近、この蛯原英里さんの美しすぎる娘さんに異変が起こっているのだとか…

 

しゃくれ・受け口化し始めた?

蛯原英里さんの娘さんは現在(2016年10月)2歳。

成長著しい時期ですね。

ブログには、娘さんの2歳児とは思えないほどふさふさで長い髪、びっくりするほど長いまつ毛など、

有名人ブログ界一といわれるのも納得の可愛さを収めた写真がたくさん掲載されています。

 

しかし、最近の写真には違和感を感じる読者も多い様子。

その違和感の正体は、どうやら蛯原英里さんの娘さんの口元にあるようです。

 

2016年9月26日の記事9月25日の記事9月18日の記事あたりに掲載された写真が特にわかりやすいかと思いますが

娘さんの顎がしゃくれはじめている、あるいは受け口に見える、という指摘がありました。

 

ちなみに、受け口というのは上あごの歯と下あごの歯が逆に噛み合わさっている状態のこと。

正常なかみ合わせであれば、上の歯のほうが下の歯よりも前に出ていますが

受け口の場合は下の歯の方が前に出ています。

その結果下あごが前に出て、しゃくれているように見えることも多いのです。

 

蛯原英里さんのブログ上の写真を見てみると、真顔や寝顔の写真では特にしゃくれ・受け口という印象を受けることはないと思います。

しかし、上に指摘した3日間の写真をみると、確かに笑顔になると顎が目立つような気も…

9月26日の写真には歯も映っていますが、受け口とまでは言わないまでも、

後ろにあるべき下の歯が上の歯とほぼ同じ位置にあるように見えなくもありません。

 

子役時代は天使のようにかわいいといわれていた子供が成長するにつれて…

というのはよくあることですが、

蛯原英里さんの娘さんも同じ道をたどってしまうのでしょうか。?

sponsored link

しゃくれ・受け口は治るのか?

もっとも、赤ちゃんが受け口になっている、といういうのはそれほど珍しいことではないようです。

赤ちゃんが受け口になる原因は、歯が生えてくることと関係しています。

赤ちゃんの歯は前歯から生えてくるようですが、

赤ちゃんにとってはそれまで柔らかかった口の中に固いものが生えてくるのは新鮮な経験です。

 

その新しい歯を噛み合わせてみたり、歯ぎしりで音を立ててみたりと遊んでいると、

下あごを突き出すような形になることもあります。

その動きがしゃくれ・受け口に見える、というのが赤ちゃんの受け口が多いといわれる1つの理由のようです。

 

そして、このタイプの受け口は大体3歳になる頃にはほとんどが治るといいます。

 

かみ合わせが決まり始めるのは、1歳半ごろに最初の奥歯が生えてきたころ。

しかし、この時点ではまだ不安定なので、受け口をしていても問題はないそうです。

不安定な歯は、物をかむことを覚えながら徐々に安定してきます。

これが大体2歳を過ぎたころですが、この時点でもまだかみ合わせは決まっておらず、

受け口をしていても大丈夫。

そして、2歳後半から3歳頃になると一番奥の奥歯が生えてた後に、

赤ちゃんの歯は安定し上下に噛み合わさってきます。

 

この時期になっても受け口であれば、心配する必要が出てきそうですが

3歳になるころには、受け口は10%ほどにしか見られないようになっているのだそう。

 

蛯原英里さんの娘さんは2014年8月生れですから、2016年10月現在2歳過ぎ

3歳まではまだ時間がありますから、受け口を心配する時期でもないでしょう。

 

しゃくれ・受け口には遺伝的要素もあるとは思いますが、

これももうちょっと成長してからでなければどうなるかはわかりません。

 

また、横顔の美しさの要素の1つに「Eライン」というものがあります。

これは人の横顔を見たときに鼻先と顎先を結んだラインのこと。

Eラインの中に唇が収まるかラインにタッチしてるかくらいだと美人とされます。

 

つまり、顎がしゃくれていることは美しい横顔の要素になりうる、ということです。

そう考えれば、しゃくれていることは必ずしも悪いことではないでしょう。

 

蛯原英里さんの可愛すぎる娘が、今後どのように成長していくのか、

今後も目が離せません。

 

この話題をさらに深掘り

※しゃくれ疑惑に加えてハゲ疑惑まで…
1.蛯原英里の子供(娘)がはげて円形脱毛症に?原因は意外なところに…

※とはいえ、トップレベルの可愛さは必見です。
2.蛯原英里の赤ちゃんはやっぱりかわいい。子供でもぱっちり二重の美人?

3.蛯原英里の娘はかわいいがかわいそう?笑わない写真をアンチがママスタで指摘。

※非公開だった娘の名前がバレた?これはうかつですね…
4.蛯原英里の子供(娘)の名前はあみ以外に2つある?かわいいが行き過ぎてひよこクラブデビュー。

5.蛯原英里の子供(娘)の名前が“いろは”とブログから判明?きっかけは1枚の写真。

※娘さんの通う幼稚園は普通とは少し違う?
6. 蛯原英里の子供(娘)の保育園幼稚園は“学校”?一体どこなのか?

7~.その他蛯原英里さんのここでしか見られない情報をこちらにまとめました←


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る