藤木直人の子供(息子長男)の中学校は和光or明大中野?各説を検証。


この記事では、藤木直人さんの第一子となる長男の中学校について報道された情報をもとに検証します。

内部進学で芸能人御用達中学校に進学したとも中学受験で名門大学付属中学校に入ったともいわれているようですが…

 

家族構成

Wikipediaによれば、

藤木直人さんは33歳だった2005年12月27日に結婚しています。

お相手の女性は大学の所属サークルで知り合った9歳年下の女性。

交際期間は9年でした。

2020年4月時点で二人の間には、

2006年12月中旬に第一子となる長男、

2010年5月に第二子となる長女、

2016年6月に第3子(性別非公表)、

が誕生しています。

※第一子第二子の性別は女性自身2016年7月26日配信記事「藤木直人 第3子誕生していた!ファンには発表も一般公表せず」参照

 

2020年4月の時点で、第一子(長男)は中学校2年生、第二子(長女)は小学校4年生、第三子(性別非公表)は幼稚園年少の年齢です。

 

子供の幼稚園小学校はどこ?

藤木直人さんの子供のうち、長男(と長女)の小学校は和光小学校です。

 

根拠

藤木直人さんの子供の学校に関してはたびたび週刊誌で報じられています。

・週刊女性PRIME2019年7月30日配信記事「藤木直人、休日は家族でお祭りに参加も徹底した “子どもファースト”」

・週刊女性PRIME2018年6月5日配信記事「藤木直人、子どもの運動会で見せた真剣な眼差しがカッコよすぎる」

・週刊女性PRIME2018年10月17日配信記事「広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露」

からわかる藤木直人さんの子供の小学校に関する情報は、

・都内の有名私立小学校

・自由と重んじ子供の個性を伸ばす校風

・立地が良く芸能人の子供も多数通う(矢田亜希子、柳楽優弥豊田エリー夫婦、青木さやか、広末涼子、堤真一など)

・藤木直人さんの長男長女ともこの小学校に通う

・運動会は5月下旬(2018年)

・近所の商店街主宰の夏祭り(2019年7月20日)でエイサーや和太鼓を披露する

・10月初旬週末の文化祭は地元の名物イベント

 

これらの情報に合致するのは、和光小学校です。

同校は幼稚園から大学まで有する和光学園系列の小学校ですが、

和光大学HPにある「異質力」という言葉に象徴されるように、和光小学校を含む和光学園は生徒の個性を伸ばすことを重んじています。

また、幼稚園と小学校の校舎は芸能人の自宅の多い世田谷区の経堂付近。

学校HPに掲載された行事のスケジュールからも、

5月に運動会、10月にいちょうまつり(文化祭)があることが確認できます。

さらに和光小学校の近所の世田谷区経堂では毎年7月末(2019年は7月20日21日)に「経堂まつり」が開催され、

経堂まつりのサイトによれば和太鼓やエイサーの披露もあるよう。

やや古いツイートですが和光小学校の児童も参加しています。

以上からすれば、藤木直人さんの子供のうち、長男と長女の小学校は和光小学校の可能性が非常に高いのではないかと思います。

sponsored link

和光小学校について

和光小学校は、芸能人の自宅が多数あることでも知られる世田谷区経堂付近にある私立小学校。

幼稚園から大学まで有する和光学園の系列小学校です。

 

和光学園は数多くの芸能人の母校としても知られる成城学園から独立する形で創設されましたが、

成城学園と同様、生徒の自由を重んじ個性と自主性を伸ばす教育方針で知られています。

例えば、教科書を使わない自主編成のカリキュラムがあったり、

運動会は生徒自身が何週間も作戦を練って本番に臨むなど、

生徒の自主性や個性をはぐくむための工夫が各所に見られます。

 

和光学園の偏差値は中高大いずれも50前後と決して高くありませんが、

芸能人の自宅が多い立地に加えて、個性を伸ばす教育方針が個性が尊ばれる業界で生きてきた芸能人の目には魅力的に映るのか、

上記記事のあった以外にも同校には芸能人の子供が多数通うといわれています【和光学園に通う芸能人の子供一覧を見る】

 

和光学園を選んだ理由

藤木直人さんは早稲田大学理工学部卒のインテリ俳優ですが、

先述の通り和光学園の各校の偏差値はいずれも50前後と決して高くありません。

 

先述の週刊女性PRIME2018年6月5日配信記事には、

にも拘らず和光学園を選んだのは、

藤木直人さん自身が幼い頃から親に押し付けられるのが嫌いだったので、

子供達には自分の意志でやりたいことを決めてほしいと考えたからではないか、

という趣旨の知人の話が掲載されています。

 

子供(息子長男)の中学校はどこ?

先述の通り、藤木直人さんの子供(息子長男)は2020年4月時点で中学校2年生です。

小学校に関しては上記のようにいくつか報道があったものの、

調べた限り藤木直人さんの子供(息子長男)の中学校に関する報道はまだされていないようです。

和光中学校説

和光学園は幼稚園から大学まで系列校を有しており、藤木直人さんの長男が通った和光小学校の卒業生は和光中学校に進学することが可能です。

 

そして和光小学校HPの「よくある質問」によれば「本校の卒業生は多くの子が和光中学校に内部進学します」とのこと。

2020年の和光小学校および和光中学校の募集要項からすると

小学校は1学年72名(和光幼稚園からの内部進学者含む)。

中学校は1学年152名で中学受験組が約100人と推測できますから、

和光小学校卒業生の約7割は和光中学校に進学するようです。

 

こういったことを考えると、藤木直人さんの長男が内部進学で和光中学校に進学した可能性は高いのではないかと思います。

 

明大中野説

もっとも、具体的な根拠は不明ながらネット上には明治大学付属中野中学校(明大中野)に進学したのはないか、との噂もあるよう。

 

実は、和光幼稚園・和光小学校に入学した芸能人の子供は、

その教育方針のおかげなのか早い段階で自らの進路を見出し和光大学進学を待たずして和光学園を飛び出すケースが少なくありません【詳細はこちら】

藤木直人さんの双子の兄は医師【詳細を読む】との噂があること、また藤木直人さん自身も早稲田大学理工学部卒であることからしても、

藤木家はもともと勉強が得意な家系のようです。

藤木直人さんが子供の意志でやりたいことを決めてほしいと考えている旨の週刊誌記事があったのは先述の通りですが、

長男も和光小学校在学中に勉学に力を入れたくなり中学受験で明大中野に入った可能性はあるでしょう。

明治大学付属中野中学校は明治大学の附属校であり、高校HPによれば明大中野中学・高校卒業生の8割は推薦で名門・明治大学に進学するようです。

 

ただし、繰り返しになりますが明大中野説の具体的な根拠は不明です。

芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む

→和光学園に通うといわれる芸能人の子供一覧を見る

→芸能人の名前順(50音順)に読む

→学校別に読む

→最新記事から順に読む

藤木直人の記事を読む

藤木直人の子供が和光幼稚園・小学校に通う理由。3人目も和光学園の予定?

藤木直人の子供(3人目)は和光幼稚園小学校?上二人も芸能人御用達校だが…

※藤木直人さんに劣等感を感じさせるほど優秀な双子の兄のすごすぎる経歴とは…
→藤木直人の双子の兄藤木真人は医師で倉敷中央病院外科から某大学に移籍したエリートだった?


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る