芦田愛菜の父親の職業と学歴。三井住友銀行説を検証。


この記事では、芦田愛菜さんの父親の学歴や職業に関する噂を検証しています。

sponsored link

学業優秀は父親譲り?

小学校入学以前から子役としてブレイクしていた芦田愛菜さんですが、

中学受験で名門中高一貫校に合格するなど学業優秀な一面にもしばしば注目が集まります【学歴詳細はこちら】

 

中学受験合格時には、準備期間半年ほどで合格を勝ち取れたのは読書家の父親の影響で自身も幼いころから多くの本を読んでいたことも影響しているのではないか?という週刊誌記事(※0)も出ていましたが、

芦田愛菜さんの父親は出世街道をまい進するエリート銀行員なのではないか?とも言われているようです。

 

※0:NEWSポストセブン2017年2月17日配信記事「読書家の芦田愛菜 小学校低学年で年300冊読んでいた」参照

 

父親の学歴と職業

芦田愛菜さんの父親は早稲田大学商学部卒業後、住友銀行(現:三井住友銀行)に入行したといわれています。

 

これは2017年3月6日発売の週刊現代2017年3月18日号掲載記事「超難関中学に合格 芦田愛菜のパパは「あの銀行」のエリート 」が理由のようです(記事タイトルは紀伊国屋書店HP参照)。

 

同記事にはネット版はないようですが、発売翌日にリアルライブが同記事に関する記事を配信しています。

…(中略)…女優の芦田愛菜だが、父親がメガバンクのエリート行員であることを、発売中の「週刊現代」(講談社)が報じている。

同誌によると、芦田の父親は住みたい街ランキングに名を連ねる都内の住宅街にある、三井住友銀行の支店長。40代後半の芦田の父は、早大商学部を卒業後、住友銀行(当時)に入行。以降、これまで3支店で支店長を務めるエリート行員だという。

管理職として部下に慕われ、現時点では出世レースで同期のトップ集団の先頭を走っているというだけに、将来、役員や頭取になる可能性もありそうだというのだ。

「実は、芦田の親戚は大手海運会社・商船三井の会長。その関係もあり、芦田の父親が同行に入行したと思われる。そんな父親だけに、芦田はいろんな面でほかの子役とは違ったようだ」(週刊誌記者)

※リアルライブ2017年3月7日配信記事「父親がエリート銀行員だった芦田愛菜」より引用

 

ちなみに記事が「芦田の親戚」とする「商船三井の会長」とは2010年~2014年まで同社の代表取締役会長を務めた芦田昭充氏のことと思われます。

同氏は1943年島根県生まれで京都大学教育学部卒業後に現商船三井に入社(※1)。

記事には「親戚」とあるのみですが年齢的には芦田愛菜さんの祖父またはその兄弟(大叔父)あたりでしょうか。

※祖父?芦田昭充さんの詳細はこちら

 

※1:PRESIDENT Online掲載「著者一覧>芦田 昭充(あしだ・あきみつ)」参照

sponsored link

父親芦田博文説を検証

上記2017年3月の週刊現代・リアルライブの記事に書かれた芦田愛菜さんの父親とされる人物に関する情報をまとめると…

・40代後半

・早稲田大学商学部卒業

・三井住友銀行勤務

・住みたい街ランキング入り都内住宅街の支店長

・これまで3支店で支店長を務めた

・同期出世レーストップ集団の先頭

※いずれも記事が出た2017年3月頃の情報と思われる

 

三井住友銀行の人事情報を調べてみると、上記経歴は芦田博文さんと言う人物のものに近いように見えます。

以下は日経新聞から確認できた芦田博文さんの経歴。

2010-2012年:亀有支店

2012-2014年:都立大学駅前支店

2014-2017年:吉祥寺支店(※報道はこの時期)

2017-2019年:相鉄エリア支店長

2019-2021年:千葉エリア支店長

2021-2022年:リテール業務推進部付部長

2022-    :船橋エリア兼船橋支店長

 

記事が出た2017年3月の時点で芦田博文さんは吉祥寺支店長(4月に相鉄エリア支店長)。

吉祥寺は2017年3月7日発表の「みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 関東版」(株式会社リクルート住まいカンパニー)で首位に輝いています(前年2位、前々年1位)。

また2010年以前の経歴は不明ですが、仮に亀有支店が最初の支店長であれば記事が出た時点で3支店の支店長を務めていたことになりこちらも記事と一致します。

「芦田」という比較的珍しい名字が一致していることからしても、週刊現代の記事が示す人物が三井住友銀行勤務の芦田博文さんである可能性は高いのではないかと思います。

 

ただし、この記事を基にした上記リアルライブの記事には同氏と芦田愛菜さんの父子関係を裏付けられるような記述は見当たりませんでした。

芦田愛菜さんは幼い頃に兵庫県西宮市に住んでいましたから(※2)、

芦田博文さんが亀有支店長になる以前に西宮付近の支店での勤務歴が確認できれば芦田愛菜さんの父親である可能性はぐっと高まりそうですが…

 

※2:MOVIE WALKER2014年6月20日配信インタビュー記事「芦田愛菜「自分のことを思って泣いてくれる友達がいたら良いな」」参照

芦田愛菜の記事を読む

芦田愛菜の母親の大学(学歴)と職業仕事を検証。

芦田愛菜に兄弟はいるの?一人っ子説兄弟姉妹いる説を検証。

芦田愛菜祖父は日本郵船競合の商船三井会長芦田昭充説を検証。

芦田愛菜の学歴(小中高校大学)。慶應説桜蔭説女子学院説等あったが…

芦田愛菜の大学進学先はどこ?医学部合格報道他報道まとめ。

芦田愛菜鈴木福の進学先が同じといわれる理由。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る