岩田剛典の実家は靴屋マドラスで旅館/工機/ガスも経営する企業グループ。


岩田剛典さんの実家は明治から続く実業家だった?

この記事では公開された情報をもとに、岩田剛典さんの父親が経営する会社や、明治から続く企業としての岩田家の歴史および岩田家が経営するその他の企業も紹介します。

sponsored link

名古屋→東京の名門中学→LDH

岩田剛典さんは自身の半生を朝日新聞EduA2019年10月17日配信記事「EXILE、三代目J SOUL BROTHERS 岩田剛典さん 祖父も父も慶応、ダンスにもらった夢」で語っています。

それによると、岩田剛典さんは名古屋出身ですが、幼い頃から祖父と父の母校である慶應に入るよう言われていたそう。

猛勉強の末中学受験で慶應義塾普通部(偏差値64)に見事合格し、母親と共に上京しました。

※偏差値は四谷大塚HP2021年1月29日掲載のもの

 

もともとスポーツが好きだった岩田剛典さんは慶應義塾普通部ではバスケット部と空手部を兼部、

慶應義塾高校時代にはラクロス部に所属しU19の日本代表候補に選ばれるほどの選手だったといいます。

しかし、高校時代に同級生とみたダンスドキュメンタリー映画「RIZE」に衝撃を受け、また自らも猛練習の末文化祭のステージでダンスを披露したことでその魅力にはまり、大学ではダンスサークルに。

慶應義塾大学の大手ダンスサークルDancing Crew JADEに入会するとダンス三昧の生活を送り、サークルの代表も務めました(※サークル名はwikipediaより)。

 

学生時代の岩田剛典さんはダンスを仕事にしようとまでは考えておらず、就職活動をして大学4年生の4月には企業の内定ももらっていました【内定先企業についてはこちら】

しかし、大学4年生の夏休みにEXILEの小林直己さんの薦めで受けた三代目J Soul Brothersのパフォーマーオーディションに合格したことで内定先を辞退し芸能界へ。

現在はダンサーとしてだけでなく俳優としても活躍しています。

※岩田剛典さんの学歴の詳細はこちら

 

父親は経営者

上記のように岩田剛典さんの実家は名古屋にありますが、中学入学と同時に上京して名門・慶應義塾普通部に入学しています。

本人の努力に加えて実家が裕福であることもうかがえますが、

岩田剛典さんは2021年1月28日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)でこんな発言をしています。

うちの親父が経営者っていうこともあるかもしれないんですけれども、

※モデルプレス2021年1月28日配信記事「三代目JSB岩田剛典、経営者の父からの教え“多長根”が「深い」「見習いたい」と話題」より引用

 

マドラス株式会社

デイリー新潮2018年3月26日配信記事「EXILE「岩田剛典」は「高学歴」&「親が金持ち」という芸能界の天然記念物」には岩田剛典さんの父親について以下のような記述があります。

父親の岩田達七氏は高級革靴メーカーの「マドラス株式会社」(名古屋市中区栄)の代表取締役社長。同社は1921(大正10)年から続く老舗中の老舗で、当然ながら“雇われ社長”ではない。正真正銘の“オーナー社長”だ。

 

マドラス株式会社HP掲載の会社概要ページにも

代表者名              代表取締役社長 岩田 達七

と確かに掲載されています。

 

岩田達七さんのwikipediaによれば、

企業としての岩田家の歴史は岩田剛典さんの高祖父・初代岩田武七さんにさかのぼりますが、

マドラス株式会社はその息子(岩田剛典さんの曽祖父)二代目岩田武七さんが1921年に設立した会社(当時は亜細亜製靴株式会社)。

二代目岩田武七さんの息子(岩田剛典さんの祖父)岩田孝七さんもマドラスの社長を務めていたようですから、岩田剛典さんの父・岩田達七さんは3代目でしょうか。

 

息子サークルとコラボブランド

マドラスは革靴のイメージが強いですが、カジュアルラインも展開しています。

そしてそこには息子の岩田剛典さんも少なからずかかわっているよう。

先述の通り岩田剛典さんは慶應義塾大学時代ダンスサークルDancing Crew JADEに所属していましたが、

マドラスは同サークルとコラボレーションしたシューズブランド「JADE」を展開しています。

 今年90周年を迎えたイタリアの老舗シューズブランド「madras(マドラス)」が慶応義塾大学公認のダンスサークルDancing Crew JADEとコラボレーションしたシューズブランド「JADE(ジェイド)」をスタートする。

※FASHIONSNAP.COM2011年8月24日配信記事「マドラスが慶応大ダンスサークルと新ブランド立ち上げ」より引用

岩田剛典さんは2011年3月に慶應大学を卒業していますが、無関係ではないでしょう。

sponsored link

下呂温泉 湯之島館(飛騨川温泉土地株式会社)

また、先のデイリー新潮の記事には以下のような記述もあります。

子会社が下呂温泉で湯之島館(岐阜県下呂市湯之島)を経営していることでも知られる。こちらも1931(昭和6)年創業。何と建物は登録有形文化財に指定されている。

※デイリー新潮2018年3月26日配信記事「EXILE「岩田剛典」は「高学歴」&「親が金持ち」という芸能界の天然記念物」より引用

下呂温泉で湯之島館のホームページ掲載の企業情報によれば、

同旅館の企業名は飛騨川温泉土地株式会社。

同社はマドラス株式会社と同じく岩田剛典さんの曽祖父:2代目岩田武七さんが設立した会社です(岩田達七wikiepdia参照)。

 

そして、二代目岩田武七さんは下呂温泉の危機を救った人物でもあるよう。

下呂温泉 湯之島館 代表取締役社長の岩田公一さんは以下のように語っています。

岩田社長:下呂温泉は1000年以上昔からある温泉です。しかし、途中、源泉の枯れてしまう時期がありました。100年ほど前のことです。この土地の方々から復興を託された私の曽祖父は、温泉の発掘に成功。今日ある下呂温泉への道を開きました。そして、当時としては桁違いのこだわりを持って建てられたこの湯之島館は、老舗と呼ばれる今に至るまで80年を超える歴史を刻んでおります。

※三菱電機ホームページ掲載 ビジネス導入例「下呂温泉 湯之島館様 エレベーター」より引用

 

 社長は岩田剛典の兄?

上記三菱電機の記事内で下湯之島館社長の岩田公一さんは二代目岩田武七さんを曾祖父であるとしています。

そして先述の通り岩田剛典さんにとっても二代目岩田武七さんは曾祖父

ここから岩田剛典さんと岩田公一さんは兄弟・いとこ・はとこのいずれかであることがわかりますが、

ネット上では兄弟説(岩田剛典さんが弟)が根強いようです。

※岩田剛典さんの兄の学歴・職歴・結婚相手等については【こちらの記事】

 

岩田工機株式会社

岩田剛典さんの父親が社長を務めるマドラス株式会社のホームページには、関連企業として湯之島館の他に「岩田工機株式会社」の名前も挙がっています。

 

岩田工機株式会社HPに掲載された「150年の歴史」のページには、

初代武七、明治6年(1873年)26歳にて名古屋市鉄砲町108番地(中区栄3丁目11で、現本社の斜め向かえ)で、屋号、中島屋岩田武七(岩田産業株式会社に改組、現岩田工機株式会社)を開いた。

とありますから、同社が企業としての岩田家の始まりとみてよさそうです。

同社が1915年に軍靴の底につける金具(底金)を作るための工場を新設し、その6年後に靴を扱うマドラスが設立されていることからしても、

もともとマドラスはこの会社の派生ビジネスであったことがうかがえます。

 

同社HP掲載の会社概要によれば、現在の代表取締役社長は岩田章宏さん。

岩田達七さん(岩田剛典さんの父)のwikipediaによれば、

岩田達七さんの弟・岩田栄七さんが岩田工機の代表取締役社長となっていますからこちらの家系でしょうか?

 

犬山ガス株式会社

また、マドラスのHPに掲載された関連企業には名前が挙がっていませんが、

岩田工機株式会社HPに掲載された「150年の歴史」のページには、

1911年に犬山瓦斯株式会社(現犬山ガス株式会社)が設立されたことも記載されています。

※岩田達七氏wikiepdiaによれば設立は初代岩田武七氏

 

同社は現在も存続しており、

犬山ガス株式会社ホームページ掲載の企業情報には、以下のような記述が。

役員(2020年2月現在)

代表取締役社長 岩田友作

取締役 岩田公一

先述の通り岩田公一さんは下呂温泉・湯之島館の代表取締役社長であり岩田剛典さんの兄と噂される人物です。

 

まとめ

岩田剛典の高祖父

・1873年(明治6年):現・岩田工機株式会社を設立

・1911年(明治44年):現・犬山ガス株式会社を設立

 

岩田剛典の曽祖父

・1921年(大正10年):現・マドラス株式会社を設立

・1931年(昭和6年):下呂温泉 湯之島館を建設

 

上記企業の現在

・岩田工機株式会社

代表取締役社長:岩田章宏

 

・犬山ガス株式会社

代表取締役社長 岩田友作

取締役 岩田公一(岩田剛典の兄?)

 

・マドラス株式会社

代表取締役社長 岩田達七(岩田剛典の父)

 

・下呂温泉 湯之島館(飛騨川温泉土地株式会社)

代表取締役社長 岩田公一(岩田剛典の兄?)

岩田剛典の記事を読む

岩田剛典が蹴った超大手内定企業がどこかついに判明?彼女も石原さとみで決定か。

岩田剛典の学歴。小学校から塾通いで慶應普通部→慶應大学法学部政治学科。

岩田剛典の兄の学歴(高校大学)と職歴。結婚式はフジ社長令嬢と。

有名人のすごすぎる家系の記事を読む

高畑充希の実家の家具会社名「株式会社高畑」説を検証。

北川景子の父親(画像有)は名門大学→三菱重工幹部。北川元洋の経歴まとめ。

櫻井翔の父親桜井俊の若い頃→現在のエリート過ぎる経歴まとめ。

加瀬亮の父親は双日元社長(会長)加瀬豊。略歴や父子エピソードも。

松岡修造の家系図は天皇家並に政略の嵐?辻調・東宝・三菱・サントリーなど有名企業多数。

石原良純の兄弟は全員勝ち組?4男の下に隠し子の噂もあるが…

井川遥の旦那はブランド社長で先祖は官僚?在日&韓国の名前を公表したが実は…

神田うのの父親は東大卒。職業は通産省で原発を担う官僚だが本は人文系も執筆するマルチぶり。


関連記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る